力を合わせて☆ベルホール


座・ベルホール
『荷風 幻の名作事件』
市川メディアパーク内ベルホール

市川市民が集まって
脚本も
演出も
音響も照明も
衣装も小道具も制作も
市民で力を合わせて
7日間という限られた時間でイチから作り上げる作品。

てのがコンセプトのイベントに参加しました☆

をぢこは演出をさせて頂いたのですが
演劇の勝手を知らない人たちと作るのは
とても新鮮な発見と驚きがいっぱいで刺激的でした。

そして、感じざるをえなかったのが

人間力。

1人の大学生をのぞいて
みんなをぢこより結構年上
をぢこの倍以上の方もいて、もう、人生の大先輩!

同年代の中にいるとそこまで気になりませんが
長い年月経つと
その人がどう生きてきたかが如実に現れます。

そして6、70代で新しいことを始めよう、なんて思える人
なんだから、やたら刺激的で生き生きしています。

とても真似出来ない醸し出すお上品さや自信

これからの自分が何をどう蓄積していくか
きっと大切だなぁ、と感じた企画でした。




文学ミュージアムにあった手づくりのお墓!
めちゃクオリティー高くて思わず記念撮影(笑)



荷風Tシャツを着て荷風になりきるかしのと
それを眺めるよし子さん



一番好きなシーン

コンセプトは「わかりやすさ」

ということでそれに忠実に演出したつもりでしたが

「シュールだね」

と言われてしまった…(笑)

最初はどうなることかと思いましたが
とても好きな作品になりました。


らくちゃんの引出しと場を盛り上げる魅力
とりばーの自信と挑戦力
おいちゃんの目的に繋げる進行力
おつきの素直さと成長っぷり
としこさんの本番の強さ
よしこさんの誰にも真似出来ないかわいさと上品さ

そしてみんなに共通しているのは
気遣いあっての、揺るがないマイペースさ。

これがあるからこそ、いくつになっても
素敵な人間でいられるんだなぁ。って。

本当、勉強になりました。

ありがとうございました(^^)



スポンサーサイト
2013-08-19 22:54 | をぢこやってみた | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/997-8bdef0f5
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--