初バレエと新国立劇場
スクリーンショット(2013-06-24 12.28.52)

新国立劇場バレエ団
『Don Quixote』

新国立劇場オペラパレス


同僚にバレエ漫画を立て続けに借りて
バレエになんとなく興味が出て来た

と、ゆる〜くtweetしたら
とんとん拍子で話が進み初バレエ観賞☆


オペラシティは入ったことあったけれど
初の新国立劇場〜すてき!
建物大好きなをぢこ的にはエントランス入っただけで
テンション上がりまくり〜
バブリーだ。

中のカフェではお上品なドレスを着た人たちが
昼間からシャンパンやカクテルを呑む光景…

なんか、異世界w


バレエってなんでだか
踊りだけのイメージだったけれど
あ〜物語があってお芝居なんだーって


身体能力がずば抜けた人たちの無言劇+贅沢音楽


うん、こんな感じ。

最初はよく違いがわからなかったけれど
同じフリでも目が行ってしまう人とか差が出て来たり
音で表現する方法とかいろいろ楽しめて良かったなぁ

個人的にツボだったのは
もじゃもじゃ頭のやたら激しい振りの指揮者と
バジル役の踊り?やっぱり男性の身体能力ってすごい
繊細なプリマな踊りも良いけれど
アクロバティックな男性の踊りのが少し変で好き

あとは「只今より25分間の休憩を〜」
ってアナウンスがとても印象的…
休憩25分ってそれなら時間繰り上げて早く帰りたい!
って思うけれど、まわりの空気見てると
あ〜それも楽しみのひとつなんだって

お洒落して
高いチケット代払って
楽しみにして来場している人たち
この休憩の間に飲む珈琲とかも
おいしいんだろう

楽しむの概念が小演劇の世界とはまったく違う
余裕がある楽しみ方

ところかわればですね
ふむふむ。

終わったあとのアンコールがしつこ過ぎて面白い

拍手〜開いて(幕)〜閉じる(幕)
拍手〜開いて(幕)〜閉じる(幕)
拍手〜開いて(幕)〜閉じる(幕)
拍手〜開いて(幕)〜閉じる(幕)
拍手〜開いて(幕)〜閉じる(幕)

何回やるんだw
…これ、次幕開いたとき
主演女優がはげヅラ被ってたりしないかな…

なんて一人妄想して遊ぶ私はやっぱり三流。

この光景も本当、観客を満足させてこその、ですね。


次は…ジゼルと白鳥の湖が観てみたい〜



今回お誘いくれたのは
以前お世話になった劇団のスタッフさんだったのですが
別に交流があったわけでもなくたまたまtweetしたら、
ってな始まりだったのでお互い不思議でしたが

知識も豊富で女子力高いおねぇサマ
初心者の私にわかりやすく公演案内してくれて
フットワーク軽くて行動力ある人はやっぱり素敵だと思うのよ
そーじゃなかったら私はやっぱりバレエは観ていないんだろな
と思ったら感謝感謝でした。




スポンサーサイト
2013-06-24 12:32 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/985-65833ce6
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--