The Langhamで朝食を。
IMG_1441_20121113171540.jpg

をぢこは総務ゆえ、
基本的には出張などはないのですが
経理システムの導入という案件が入り急遽本社へ

そして

5つ星ホテルで7泊

という、自力ではきっとしないであろう体験をする。


場違いな場所で7回も1人で朝食をとる

和、洋、中はもちろんインド料理や
すごい種類のパンやシリアルやフルーツ
朝から刺身や生ハムがずらり並ぶビュッフェ

初日は目移りしていろいろ取って

苦しすぎてちょっと不快なAMを過ごしたり。


そして2日目

昨日食べておいしかったものを少なめに取り
それにプラス昨日は食べていないものを追加で
たくさんの種類を少量ずつ

種類が多いとその中でも甲乙出て来る
満腹なおなかには好きでない方を食べるのが
なんだか億劫に


そして3日目

ようやく贅沢なごはんにも慣れて来て
周りを見る余裕が出て隣の皿を見てみると

1種類のパンを4切れとフルーツと珈琲

この人、このパン好きなんだなー

と思って他の人も見てみると

シリアルとオムレツだけ

とか、みんな種類をとらない!

パンも3つ食べるなら
私だったら3つバラバラの種類を食べたいけれど
このホテルの人たちは面白いくらいほとんどの人が
1種類のパンを3つ食べている


5つ星ホテルに泊まるようなセレブ

自分の好きなものをよく知っていて
余計なものは摂取しない
自分が信じるものだけで構成されている

ということに気付かされた


確かに、
控えめにはしたけれども
同じベーコンだったらこっちの種類のが
自分の舌には合っている、美味しいと思うのに
2種類ある故、2種類とも取ってしまい
好みのランクでははっきり「こっちのが美味しい」があって
それなら美味しい方を2切れ食べた方がいいな

と、思った。

当たり前なんだけれど
それってなかなか気付かない

もちろん、それはいろいろ経験して
そうなっていったに違いないし
贅沢な食事がさほど特別と感じていないから故の
ポーカーフェイスだとは思うが。



4日目からは
大好きなパンケーキと少しの野菜とフルーツだけ

そうしたら珈琲もゆっくり楽しめるように!


異世界の住人から
素敵なことを学べました(^^)




IMG_1726.jpg

すんげロビー

IMG_1446.jpg

噴水とか階段とかシャンデリアとかとかっ

IMG_1725_20121113174922.jpg

カフェもかわいい☆

IMG_1547.jpg

廊下の絨毯の模様もかわいい☆

IMG_1555.jpg

そして夕食は$100のビュッフェ…もちろん飲物代は含まずっ!
でもお寿司を握ってくれた和服の人には日本語通じずw


平日の朝はとっても静かでみんなお上品だったのに
土日はやっぱり観光とかもあって雑多な感じ
一気に空気変わってにぎやかだったから
平日を、しかも1週間滞在出来たのは良かったなぁ…


超貴重な体験だったのですた☆


スポンサーサイト
2012-10-14 17:56 | うみのむこう | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/926-7d47e7c2
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--