エレベーターはお互い降りません。



金曜日は会社の仲間
ガミとリサとクリスと神田明神でお花見☆

恵比寿サンの前でクラシックラガー(笑)


イギリス人クリス君に聞いてみたところ
外でしかも神社内でこーやって呑むってことは
イギリスじゃあまりないらしい…。


日本はびっくりカルチャーの宝庫ですね

小さな島国で他国より閉鎖的なので
面白い文化が発達しまくりですね、わっしょい。


英国男子はとっても紳士


英語が出来ないけれど
単語とジェスチャーで伝える

クリスとエレベーターに乗ってびっくりした!

日本ではビジネスマナーとしてボタンを押すのは
下っ端女子のお仕事で
開のボタンを押して一番最後に降りる…

それが当たり前で身に付いた習慣

そんな中、

クリスとエレベーター乗ったら
どっちも降りないっ!

どうぞ~ってしても

いや、
レディファーストって気を飛ばされ(言われてないけど)
微動だにしない彼

最初のうちは

どっちも降りねぇーなんだこりゃー

ってなってたんだけれど
もうわかったら先に降りさせてもらう

ドアの開閉とかもそう

私がいくら譲っても
はい、どうぞ、って先通してくれる。




日本の文化は面白くて色々真似してみるけれど

このスタイルは貫くよ

自分は変わらない




って。

うわ、ちょーかっこえぇ!


私も、これだけは譲れないわっ!!

っていう大和魂~みつけたいなぁ。

きっと自然にやっている事なんだろうけれど
こういう機会でもないと自覚出来ないねぇ…


興味深し、異文化交流。


英語…難。




スポンサーサイト
2012-04-16 12:47 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/871-ba74cce1
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--