池ポッチャおさかな。
「今ヒマ?」

帰宅途中、でも、このまま帰るのがつまんなくて
バイクを運転中、赤信号の間に適当に打ってみたメール。
数分後、電話が来て、よいよ、と言ってくれる。
こうゆう、突然の誘いに応じてくれる存在って嬉しいね。

学生時代の友達に会いに行った。

先に帰宅途中の彼より早く家の前に着いてしまったをぢこに
暗闇から「おっす」と声をかけられる。

「おっす、おひさ~☆」
「髪、また伸びたねえ」

JAZZが流れる部屋で
ビールとチャーハンとチョコレートをご馳走になる。
気兼ねないおしゃべりが弾む弾む。

うーん。
趣味が合ったり
やさしかったり
ほくろがかわいかったり(をぢこほくろフェチ。)

横顔を見ながらやっぱかわいいなぁ、と思ってしまう。

・・・恋愛のイロハをまだ知らないをぢこが昔、ひどいフリ方をしてしまった人。

「お前、今、ねむいだろ/怒笑」
「よくわかったねぇ~ぎゃふん~もー寝るー」


逃がしたおさかなは大きいというか、やっぱおいしそうだったかなぁ・・・(悔)

なんて思いながらも隣でヨダレたらしながら爆睡するのも
結構、悪くないのかも、なんて。



スポンサーサイト
2005-09-03 23:32 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
逃がしちゃだめよ。
女優は、いい男といいお酒といいゴハンを好む。

satoko 2005/09/06(火) 05:07:34) 編集

SATOKOサン、なんかすっごくかっこいいコトバなんすけど・・・(惚)

そうね、そうね、おいしいものはちゃんとGETだわ☆

…嗚呼~~
どこにいるのぉーおいしい男ーーー(ムキー)
をぢこ。 2005/09/06(火) 13:11:54) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/87-3bca3645
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--