3.11
早いですね

1年、いろいろ感じながらも
あっと言う間に過ぎてしまった…


私は公演期間中で
ダブルキャストな為この日は休みで会社にいて


わー

地震だー


まぁ、すぐ止むでしょう


…って棚から一口せんべいがパラパラ落ちて行くのを
拾っても拾っても落ちて来るから笑ってたら

仕舞にせんべいどころかその棚まで倒れて来て
下敷きになりそうになってせんべいどころじゃないって

間一髪よけたけれど




私の机の上のコーヒーは茶色いしぶきになって
Mac Proは転倒してディスプレイが割れて
逃げ道確保で開けたドアは揺らされすぐ閉まり

あーなんだこりゃーって…






なんか危険だからと帰宅することになり
でも電車は止まっていてひとまず歩くかって
3時間歩いて劇場に着き






公演は中止で
みんなの悲痛な顔に胸いっぱいになった

電車が動かないから帰れない人は劇場に泊まり

私はすぐそばに住んでいたので帰ってみると

家の前の塀が崩れていてとても見晴らしが良く

戸棚が倒れ、中の食器が割れまくって
ガラス破片だらけで靴のまま部屋に入り
おびえた猫をだっこして


テレビで津波の映像を見て
私のぎゃふんさなんて序の口だった…
ってなんか愕然としていたのを覚えている。


「普通」があたりまえに「普通」ではなくなる

「普通」って案外「幸せ」だったんだって。


やっぱり、なんかよく言い表せれんけど
出来るだけ多くの人が幸せ感じながら生きていけたら、いいな。


スポンサーサイト
2012-03-11 23:28 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/855-5c721947
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--