孕ム、孕メヌ、孕マヌ者。
産婦人科病棟に居るをぢこ。


向かいのベッドの人は子宮全摘出手術の為入院

斜向かいのベッドの人は切迫早産で入院



…なんでそこ、並べちゃうかな。

…そんなもんなんぢゃろか。

…まぁ、そんなコト言ってられないんぢゃろう…
パッと見、気にしてるように見えないし…


と思ってた矢先、


妊婦さんのマナーの悪さ、浮かれポンチな話題と
会いに来た旦那さん第1子第2子のママママ騒ぐ声に

お向かいサン耐えきれず
文句を言って
泣きながら看護師に抗議
病室ベッドを移動…



産科と婦人科の
一緒にされちゃうけど
大きく違う点。


をぢこもここ2、3年ようやく子供が欲しいと思えるようになり
(前はいらんかった)


でも今は自分のコトでいっぱいいっぱいだから
後々に~
なんて思ってたら


卵巣に異常が生じ
ひょっとしたら片方摘出かもってなり

もちろん1つあれば大丈夫で
1つくらいなくても~って医師は盲腸みたいに言うけど
そうだけどそうだけど…
もとは2つあるモノ急に1つになる不安…

最初は右だけが痛かったけど
考え過ぎか左も痛いと思って来て

MRI検査結果で
やはり左も水が溜まっているとのコトで
親指第1関節分くらいの卵巣が
両方とも握りこぶしくらいの大きさになっていた

やっぱ1つでも大丈夫だとは言え
取ってしまうのはこあい…
もう1つもいつ異常がおこるかわからないもん
(水が溜まることはよくあるらしく左はいつの間にかしぼんで正常になっていた)


子供が産めなくなるかも、と思うのがこんなにこあいとは思いもしなかった。


もちろん
生みたくても生めなかったけれど違うトコロにシアワセを感じている人もいるし
子供いらない人もいるだろうけどね。




お隣の妊婦さんは切迫早産の恐れでもう3ヶ月入院しているらしい。
元気で明るい人なんだけど
夜になると辛くて泣いている声が聞こえた。

詳しくは知らないけれど点滴と注射で産まれないようにしているらしく

もういいよ~
生みたいよ~
なんで私だけこんな辛いのぉ~
と泣きじゃくるその人に

おなかの赤ちゃんは頑張ってるのに!
母になる自覚を持ちなさいっ!!

と、一喝するその人のお母さん。

母強し。


今ね
おなかの赤ちゃんはちょうど肺を作ってるところで
来週には自分で呼吸出来る子になるのね
今産まれちゃうと
人工呼吸器が必要になっちゃうの
たったこの3日も赤ちゃんにとっては大事な1日1日なのよ
だからお母さんが頑張らなくちゃ。

と看護師さんが優しく諭していたコトバ

そんな知識ないをぢこには
1日にそんな意味があるなんてびっくりした。



どうやら、

身ごもるだけで

普通に産まれてくるだけで

本当に素敵なコトなんだなって。



私は手遅れにはなっておらず
卵巣の悪いところだけを取るだけで済み
無事2つの卵巣が私の中にある。


本当にそれが嬉しい。

をぢこは知らなかったけれどをぢこくらいの年齢くらいから上の女性には
よくあることらしいです。

これに限らずみんな~
自分のカラダ大事にしようねぇ!


そしてやっぱり今の自分、感謝感謝の日々なのでした。
スポンサーサイト
2009-12-27 19:17 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2009/12/27(日) 19:46:57) 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2009/12/27(日) 21:23:43) 編集

違う病気だけど、ついこの前赤ちゃんが生めるかどうか…
そんな状況におちいりました。
結局は数分の手術で2ヶ月の自宅安静で済んだんだけどね。
たまたま彼女が仕事を退職して職が見つからない~って言ってた時でよかった。
子供ってやっぱり神様がくれるものだと感じます。
後はあんまりうまく言えないですが、とにかく無事を祈ってます。
ぴん 2009/12/28(月) 09:56:58) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/699-34869028
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--