さくらベーカリー
20090901001.jpg

気がつけば9月ですな~
はや~

今日は九段下までおつかいに。

法務局に行く途中
とてもいいにおいがしたと思ったら
においの正体はパン屋さん☆

法務局で用事を済ませ帰り道、
ちょこっとだけのぞいてみよう・・・

とパン屋さんに入ってみるとパンずらり。

この頃、激節約生活をしているをぢこにとって
パンで150円200円はお高くて
やっぱ帰ろうか~

っと、思っていたら

にっこり

パンに笑いかけられました。

かわいいのう~って目にとまり
そのパンの名前が

『しあわせのクリームぱん』

なんだかそのコと目を合わせていたら
しあわせになってきて
買っちゃった、パン。

をぢこは甘いものを食すときは
黒珈琲は必須で
パンだけじゃなく、コーヒー買うと・・・370円・・・
パンだけでも余分な出費なのに~
でもコーヒーないと絶対おいしさ半減だわ
せっかくだし、でも、嗚呼~~
なんて

迷ったけど、買っちゃった。

んで、日が差し込む気持ちいいベンチでパンを食べたら
生地がすごく好きな感じでクリームもやさしくて
久しぶりの大ヒット☆

単純だけど
すごくしあわせな気分になった。

この懐かしい「シアワセ」な気分は久しぶりだと気がついた。


私、数百円でシアワセになれる単純な人間なのに
なんでこんな切り詰めて
なんだか苦しい想いをしているんだろう・・・

おバカだわ。

貧乏は人のココロを貧しくするね
いや、貧しさに負けない人でいたいのだけれど。

なんて、こんなちいさなコトで胸詰まらせたり。


この、私に忘れていたものを思い出させてくれたパン屋さんは

「さくらベーカリー」

千代田区が管理運営しているパン屋さんで
障害がある方でも、もちろん
障害があるなし関係なく、同じ職場で働く
「ココロとココロをつなげる、みんなでつくるパン屋さん」
を目指しているんだそう。

こういう取り組み、なんかいいね
庁舎とかって普通
暗くてじめっとした空気が流れてたりするところが多いけれど
千代田区庁舎は光がいっぱい入って
パンを焼いているやわらかなイイにおいがしていて
良いよ。

おいしかったので
また、おつかい頼まれたときには立ち寄ろう♩

九段下って、建物フェチなをぢこにとって
とっても面白い街☆
古い建物がいっぱいできょろきょろしながら
会社へと戻りました~


素敵な9月のはじまり。
スポンサーサイト
2009-09-01 12:47 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/662-0957752a
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--