あと半月。
06-03-02_21-49.jpg
↑あほ4人

今回の稽古場は自分の中では結構異空間

とても色々な意味での勉強の場
そんな場所もあと半月でなくなってしまう、ってのは
やっぱ寂しいけれど
今までだってそれの繰り返し

06-03-02_21-50.jpg
さんぼサンが持ってきてくれたプチケーキとさみんと私。


さぁ、そんなこと言ってる間に残り稽古もあとわずか
今が踏ん張りどころ

今回は最初「自分が嫌いなもの」というのを押し付けられたと思った
たまに芝居で見る「あーはなるまい」と思ってしまうもの
それがまた来たと思った

初期はよくわかんないけどなんとなくやっていて
「それ」になってもいいからひとまずとそれを演じることにし
それで自分の引き出しの狭さに苦しんでいると
演出さんのひと声がきっかけで
そのそれに、なんとなく自分を色づけ出来るようになってきた
毎回の稽古でちゃんと自分の変化がわかるってのはちょっと良い
最初からそれが出来ればまぁ、いいんだけどね


今回はとても新境地開拓系な気がする☆


今はまだまだ苦しんでるけど
着地点を感じながら進んでるからきっと面白いものになる。


台本がとても好き。

繊細な言葉の選びと遊びで
演じるものによっては軽くも重くも捉えることの出来る本
最初読んだときは
「お話としては好きだけど、本で読むだけのが良いのかも
 芝居でやるのは難しいんじゃないかしら」
でも、今はなんとなく見えてきた。


みんなも好き。

怖いもの知らずな若いパワーにふれて忘れてたものを思い出せたり
鋭いダメだしをくれるけどそれが押し付けではなく説得力があって
凹んでしまう私を助けてしまう一言をいつもかけてくれる人がいて
甘いアメをちゃんとくれる人がいるから
自分でムチをつかうことが出来る

今回の役が好き。

きっと、今までもらった役の中で一番自分に近い役
だからその役の辛さが、セリフが、痛かったりするんだけどね。


お芝居小屋で演じること・・・
なんと、今回でちょうど10演目目なんです。
記念すべき公演


あともうちょっと。




スポンサーサイト
2006-03-02 23:58 | をぢこやってみた | Comment(5) | Trackback(0)
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2006/03/05(日) 23:52:45) 編集

ふ~ん。

どんなお芝居なんやろ。
(ふ~んと言うておきながら理解してないんか?汗)
観てみたいなー。^^
たかにぃ 2006/03/06(月) 09:22:08) 編集

・・・って遠いかf^^;
「ふ~ん」がとても興味なさそうに見えるのは私だけかしら??(笑)
をぢこ。 2006/03/07(火) 15:25:31) 編集

をぢこ。さんの役どころとか、その作りとか、思い入れとか、きっと僕にはわかってないんやろーな。
そう言えば僕って、お芝居を自分で選んで観に行ったことないな。
「ほ~! すごいやん!♪」と言われへんくらい、芝居のことはわかってないなぁ。
でも観たいなぁ。

そんな気持ちなんです。(^^ゞ
(説明長すぎ)
たかにぃ 2006/03/09(木) 16:20:29) 編集

たかにぃさん>
ありがとう~
でも、お芝居のこと、何もわからないような人のほうがストレートな見方が出来て良いと思うんです。
素直に観れると思うから~

感じることにわかるわからないなんてコトは関係ない!!ってことで☆☆☆
をぢこ。 2006/03/10(金) 17:54:16) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/183-d09eae1c
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--