ミルクディッパー


ミルクディッパー
『名前のない時間』

狛江森の泉会館


相方が2人芝居をするということで
観劇のため狛江に~

狛江?
検索して出てきたとおりに乗った電車

池上線→大井町線→南武線→小田急線

と忙しい乗り換えで
電車苦手なので
緊張してへとへとで到着の初狛江っ

んで
ネットのクチコミ見てランチに決めたラーメン屋さんが
まさかの休業日っ!
うそーーーん日曜定休って凹
ぎゃふんだぜぼっけもん

コンビニおにぎりで済ませたものの
台風の影響ですんごい寒くて
ラーメンのあったかスープの予定が
冷や飯のかたまりをかじっただけなので
カラダもココロも凍える雨の中
こりゃいかん
とホットコーヒー飲んで挑んだ森の泉会館

めちゃ建物がかわいいっ!
晴れてたらちゃんと見たり撮影したりお茶したりしたい!
くらいかわいかったけれど片手に傘、片手に珈琲で
濡れて寒かったので断念すぐ開場へ


お見合い直後の男女のお話
2人のやりとりがとても面白くて
空気とか対比とかやりとりを注視してしまうよい存在感
んでちょっと笑える飽きることない85分
2人であっという間で魅せてもらったなぁ

他人とうまくコミュニケーション取れない人の
自分よりも人のことを思いやってしまう人の
世間やまわりの人と自己の欲求が合わない人の
好きを好きと胸張れない人の
結婚出来ない人の
30代超えたくらいの

人生の途中で生じる歯車のズレ

共感してしまう人が多いような誰にでも起こるテーマ
小さいけれど大きいテーマ
派手な内容ではない分日常で
その分わかるわかるでココロに浸透する人も多かったと思う

そんな人たちへのエール

2人芝居で日常想定なので
役者がハケると出てくる理由なんて想定内なので
そこの意外性があればもっと良かったなぁ
と思いつつ急にファンタジーとかになってもな、と
そこは2人芝居とかワンシチュエーションの難しさかな

2人が出たり入ったりするあたり後半で
ちょっと弛みがありつつも

染み出た静かな不安と喪失に
最後の汗水垂らしながらのエール

演劇っていいなぁ、と思いました




ロビーや客席に
主催さんのお婆サマが作った折り紙細工の作品たちがあって
かわいさにめっちゃテンションアップ!!

趣味があるって素敵よね~

アンケートにもあったのだけれど
「趣味は?」
と聞かれると困る…

自然にやってるものだから
これが趣味!って自覚しにくいってのもあるんだろうけれど

って思ってたら作中で
「古着あつめ」
ってセリフがあって
「そっか!!」

ってなった

自分古着好きだわ~

素敵なアンティークに出会うとうっとりしてしまうわ~

そっか!それも趣味って言えるのか!
ってちょっと目からウロコだったね

趣味を聞かれたら
音楽鑑賞やお茶じゃなくてもいいわけよね

私も美術鑑賞だって言うとハテナが浮かぶけれど
美術館めぐりって言うとしっくり来る

美術館やアトリエでアート鑑賞
古着鑑賞
歌うこと

あと旦那に聞いたら

歯を見ることでしょ

って言われた
確かによくわからないけれど
鏡で歯を見るのが好き
20代前半の頃
「趣味はハミガキです!」
って言ってたのを思い出した

…このごろはハミガキが趣味って言えるほどは
磨かなくなったな~と思いつつも
歯を磨いているときは無心で集中できて
自分にとっては精神安定の儀式なんだよなぁ
って再確認した


と、話が飛躍してしまったけれど
テーマが身近なだけに
いろいろココロが動いた観劇

ありがとうございました



スポンサーサイト
2017-09-17 22:04 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1393-b723eb89
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--