ひつまぶしとおばあちゃんの日@名古屋
8月2日

なんと

妹ちゃんがご馳走してくれるとのことで
ひつまぶしを食べにっ!!

ひつまぶし知識が一切ないのだけれど
いろいろ調べてくれて名古屋といえば
蓬莱軒か鰻木屋らしく
立地的に木屋さんにつれてってくれました~








うますっ!
鰻は関東ふっくら蒸しより関西香ばしい焼き派なので
やっぱり鰻は西日本で食べるに限ります(好み)

鰻はみ出てる~
ひつまぶしって薬味でいろいろ味変えられるのが醍醐味なんだけれど
私全部鰻丼のように食べてしまうので…
最初の味だけでフィニらないよう気をつけ
ラストちょこっとはちゃんとワケギやワサビ、お出汁も使ったよ(なくてもよい笑

その隣で
「おかぁさんは切ってない大きいままの鰻のがいいわ~」
と、母
この人たちにひつまぶしを食べさせてはいけません笑

混みそうだから早めの時間に到着したけれど
既にいっぱいお客さんいて
予約の人も続々
平日昼間なのにすごいな~
(こうゆうお店は関係ないんかね)

ひつまぶしも美味しかったけれど
2Fの大きな窓から見える緑がすごく立派で
ちょっといいとこ来たっと感動した

妹ちゃんは蓬莱軒派みたいなので
今度はぜひ蓬莱軒も行ってみようと思う!!

木屋さんひつまぶし美味しかった~
妹ちゃんありがとうご馳走様です(*∀*)




そして祖母の家に~

私は祖母の生活がとても好き
部屋は好きなものをセンスよく飾りつけてあり
食器や備品はひとつひとつ高級ではないけれど上等なもの
お客様用でしまってあるんでなく生活になじんでいる手馴染みがよい焼物
旬な野菜や果物を楽しみ
突然お邪魔してもさり気なく出されるお茶や料理は本当においしい
花や植物がある、モノは最小限の風がとおる空間
いつもすごい人だなぁ、と感心する

つい最近遺品整理的なことを手伝ったことがあり
モノは大量にあるけれど全部B級品だし管理されてなくて
ホコリだらけでモノから愛を感じない…
ってのに気付いたので

あぁ
うちの祖母は口は達者で悪いけれど
空間やモノを愛し、食を楽しみ、人や花を世話するのが好きで
丁寧な生活をしている人なんだな~
って大人になってから彼女の家を訪れるたびに尊敬

久々に会って
食べ物がおいしく食べられなくなったって言ってたのが
少し心配だけれど
気持ちよく生きられるぶんめいっぱい長生きしてほしいな

仏壇のおじーちゃんにお願いしといた






お庭のサボテンちゃんも仏花もキレイ
おばあちゃんちにいる植物たちはイキイキしているな


わかってはいるけれど
シンプルな生活が出来ない~

花枯らすしな~
でもクワズイモはすくすくしてるか~

モノ増えなくなったしな~
20代の頃に比べたら出来てるか~

まぁ、ゆっくりマイペースで

仕事もパフォーマンスも願望も部屋も贅肉(笑)も
頭ん中や生活だんしゃりだな~
っと


歳下歳上のカッコいい女性たちからの
おもてなしを受けたよき日でした


スポンサーサイト
2017-08-02 19:29 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1382-73cf5798
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--