2度目のMラボ


M×LAB.
『rain』

遊空間がざびぃ


雨についてのオムニバス公演
あなふぃんでお世話になっている西東一馬さんを観に
がざびぃに行って来た~
大好き西荻窪~


雨しばりの脚本家が違う作品5作品
せっかく違う作家たちのオムニバスなので
バリエーションが楽しめるのかなとか思ったけれど
みんな雨の出し方が直接的すぎて
そっか~もっと多角的に個性出す作品あってもいいのに
ってちょっとスパイス要素がなく5作品並んだことが勿体ない的な

1話目で無人島で育った設定のヒロインが
それっぽい衣装を着ているのにストッキングを履いているのが
違和感過ぎた

落語は言葉だけで観るものの頭の中に
具体的に情景を浮かばせるってのはすごいなぁと感じた
間とか雰囲気とか抽象的技術でなく
具体的な言葉の放出でストレスなく想像させるっ
やっぱ演劇とは別物なんだなぁ~って

5作品目の空き巣のシーン
部屋が変わる度に照明でカット割りされる
ファミコンのダンジョンみたいな
ドリフコントみたいな
なんかチープで懐かしくてでも新鮮な
なんとも面白い演出だなぁ~ってセンスの良さを感じた


いろいろ楽しめる公演でした。
実験室だね☆





スポンサーサイト
2016-06-25 22:52 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1296-cddeee9b
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--