おのぞき


劇団チキンハート プロデュース公演Vol.6
『おのぞき』

阿佐ヶ谷アルシェ


ももいろぞうさんでいっしょだった
畠山健氏の舞台を観に行ってきた!


なんだかフレッシュな
エネルギー溢れるお芝居で
あ~みんなでお芝居っていいな、と思った観劇

この作品が面白く観られたのは
主演八雲役の方のチカラが大きいと思う
なんか独壇場コントみたいだったね

へんな設定の中で
龍太&佐智はちゃんとしっかり軸をぶらすことなく
そのまわりの変なガヤがはっちゃける
とりあえず
あんなにパキパキしゃべる畠山さんを観たのははじめて(笑)


個人的にはしましまワンピの女のコに
すごく目がいってしまった
ヒロインの友人っていうそんな目立つ役ではないけれど
透明感とか初々しさとかあやういバランスとか素敵で
いいな~って思った
松浦京佳さんっていうらしい(パンフ参照)
初舞台だそうで、これからどんどん経験を積んでいくのでしょう(遠い目)


私の前の席に座っていた女のコが
「すごい楽しかった~
 誘ってくれてありがとう!演劇って初めて観た!
 感動して泣いたし、笑いすぎて私の声大きいかなって
 恥ずかしくなるくらいだったよ~」
と言っていた

そう思わせるコトができるってすごいよね

そしてそのくらい観劇って浸透していない

本当、友人に誘われでもしなければ

映画ほど音楽ほど入り口がわかりやすくない

大変な世界~

もっと開けたらいいけれど

なかなか難しい世界~



とりあえずなんだか最高な「はじめて」のシーンに
立ち合えたみたいな、日。




スポンサーサイト
2016-06-21 22:28 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1295-6437948a
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--