目黒区美術館【41ぐるっと】
IMG_20150714_115521.jpg

目黒区美術館
村野藤吾の建築 ‐模型が語る豊饒な世界-



日本を代表する建築家の一人
村野藤吾さんの作品をたくさん模型で鑑賞できる企画展

素敵な建築物や模型が大好きなをぢこ的には
すごい心躍る内容☆

IMG_20150714_120108.jpg

館内に入ってすぐ知っている建物が目に入る
これって有楽町のビッグカメラだよな~
でもそごうって書いてある~
と解説を読んだら2000年まではそごう東京店だったらしい
知らなかった!
有楽町駅出るとすぐ目につく面白いカタチの建物
複雑な敷地の形をそのまま立ち上げたんだとか
なかなか無い発送なんだとか
確かにインパクト大

知ってる建物の背景が観られるのは面白い

八重洲ダイビル(旧大阪ビルヂング)とか
名古屋の丸栄百貨店とか
丸栄は目抜き通りに対して威圧感を与えないように
タイルの色を下から上にぼかすという工夫がしてあるんだって
また今度通りかかるときは観てみよう


素敵だった今は無き建物↓

キャバレー・アカダマ(1933年)
当時日本のカフェー王榎本正氏からの依頼らしい
昭和文化そのもの~な感じが今は見られないだけにまたそそるね

大阪新歌舞伎座(1958年)
新館が完成したので閉鎖解体されてしまったらしい
戦後の大阪を代表する大作だったとのこと
観たかったなぁ


現存している是非観に行きたい建物↓

グランドプリンスホテル新高輪(旧新高輪プリンスホテル) 東京都
バルコニーがかわいい!大広間「飛天」アコヤ貝貼ちの天井らしい

谷村美術館 新潟県糸魚川市
北国銀行武蔵ヶ辻支店(加能合同銀行本店) 石川県金沢市
紙卸商中島商店 石川県金沢市
ザ・プリンス箱根芦ノ湖(旧箱根プリンスホテル) 神奈川県
八ヶ岳美術館(原村歴史民族資料館) 長野県諏訪郡
ウェスティン都ホテル京都佳水園(旧都ホテル佳水園) 京都府
森田ビルディング 大阪府中央区
橿原神宮前駅(戦前作品) 奈良県橿原市
宇部市渡辺翁記念会館(旧宇部市民館) 山口県宇部市

素敵な建物も
老朽化や所有者の問題等いろいろな理由があって
なくなっちゃうことも多いのよね
今回も模型を見て実物を見てみたい!と思っても
「現存せず」と書いてあるものもたくさんあった
個人的には古いものも素敵だし
新しいものは作れるけれど古いものは二度と作れないから
ヨーロッパとかみたいにずっと残していけばいいのに
とも思うけれど地震の問題とか
土地も問題とか
難しいときもあるだろうからね
存在するうちに、見に行けるものは見ておきたいな

また、村野さんが活躍した時代がちょうど戦争の影響も受けていて
やっぱりここでも戦争って何もかも狂わせてしまうんだな
と感じた

1933年から頓挫する計画が増え続けその数はかなりのものだった
建築は「依頼主」「職人」「資本」「建築材料」が揃って
はじめて成り立つ事業で
この時代はすべてを失い辛い時代だった

とある
模型にも「実現せず」という言葉がたくさんある
戦時でなくても莫大なお金と労力がかかる業界だものね
計画は立っても頓挫、とか大変な業界なんだなぁと

また、いろいろな建物を作り出していた中で庁舎について
厳しく威圧的な建物が多い中、
村野さんは庁舎は本来住民のための施設と考え
おおらかで親しみやすい本来のあるべき庁舎建築のあり方を示したんだそう

なんだか、
建物と人とに関するものの考え方がとても素敵な方だ
ということがわかりました

そして、この模型を作成した京都工芸繊維大学建築学科の
皆さんがすごいなぁと…
作業こまかいわ(*Д*)

たくさん楽しませていただきありがとうございました



スポンサーサイト
2015-07-14 22:06 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1235-61cdf7d4
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--