三鷹市山本有三記念館【27ぐるっと】
IMG_20150630_111131.jpg

三鷹市山本有三記念館

この日はぐるっとパスで
久々に三鷹&吉祥寺を回ろう~と行って来ました☆

三鷹シティバスのバス停がジブリでかわいいっ

IMG_20150630_111159.jpg

かわいいエントランス
近隣の住宅も雰囲気が合っていてすごくお洒落
吉祥寺駅から井の頭公園脇を通って来たのだけれど
ここら一帯本当癒される街並みで癒される


IMG_20150630_115800_1.jpg

大正末期に流行していたデザインに
当時最先端の様々な建築様式を併せもつ建築だそう
正面側~

IMG_20150630_115547_1.jpg

んで裏側~
建築のことはわかりませんが確かにとても素敵
希少な価値ある建物とのことで三鷹市の文化財に指定されているそう
納得

IMG_20150630_111706.jpg

中の家具も素敵
ちゃんと手入れしてある古い家っていいなぁ…
暖炉が見所らしいのですがそれは良くわからず(爆)

IMG_20150630_113812.jpg

接収という言葉を初めて知ったのですが(無知ですまんす)
戦時、都内では占領軍に民家を没収されたそうで
接収されると決定したら1日2日(長くても4日)で
家を明け渡さなくてはならなかったそう(><)
しかも設備もすべてそのままにしなければいけないらしく
家具持ち出しとかも出来なかったらしい…
(おかしいだろ、それがおかしいと言えない戦争はやっぱおかしい)
んで世が沈静化しようやく返還されたときには
もちろん現状復帰なんかしてくれないから
壁紙が汚かったりペンキが塗ってあったり手を加えられていて
変わってしまった我が家…
自分はそんな財産ないからなんともだが
住宅として使っていた建物だから
「有三の書斎」とか「ここは娘の部屋」とか
展示されていて他の記念館や博物館より住んでいた想像は働き
なんとも言えない気持ちにもなった

IMG_20150630_115442.jpg

建物の裏手にはかわいいお庭があって
今はちょうどあじさいが綺麗に咲いてました


肝心の山本有三氏
残念なをぢこさんの頭では知らなかったのですが
劇作家・小説家・政治家・教育者と色々な肩書きな方らしい
作品を知らないのでなんとも言えないけれど
家族想いで行動力がある人物だった模様

人物のことは正直よくわからなかったけれど
建物や環境を楽しんで来たぐるっとパス利用でした☆



スポンサーサイト
2015-06-30 08:29 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1220-dc98dd17
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--