東京都庭園美術館【25ぐるっと】
IMG_20150628_160026.jpg

東京都庭園美術館
フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵
-マスク展-



東京都指定有形文化財の旧朝香邸
主にフランス芸術家アンリ・ラパンが設計
ルネ・ラリックの作品を採用したりと
貴重なアール・デコ様式の歴史的建造物

と、美術館であると同時に建物自体が鑑賞作品なので
展示品はもちろん、壁に人がもたれたり触れたりしないよう
結構な監視状態で順路も指定される~

昨年増築された新館もとっても素敵
建物観るだけでも結構見応え充分でした


マスク~
いろいろな意味があるんだね

精霊と一体化するため

舞やダンスのときのため

儀式の道具

面白い風習だと思ったのは
マスクで自分の素性を隠せば
悪霊にみつからない
病気から身を守るため
と、病気のコに被らせるとかね

アジア、オセアニア、ヨーロッパ、南米、アフリカ
各国のマスクがあったけれど
アフリカのものが素朴なものが多くて好きだった
スリランカのマスク作りの村とか思い出した


映像作品もあって

日本の能面作りは職人さんの手さばきにうっとり
カンボジア、ネパール、ジャワ島、韓国の舞踊
ネパールのはインド舞踊を思い出し
韓国の舞踊はとても興味深かった
アフリカの民族のお祭、儀式
もう、運動神経の良さが半端ない
それでマスクしていると本当異様で素晴らしかった

だいたいの映像資料が「国立民族学博物館」とあった
是非行ってみたい…むむ、大阪か


IMG_20150628_153418.jpg

美術館エントランスにいる狛犬サンにお礼を言う


平日のすいているミュージアムに慣れてしまったから
とても混んでる中の鑑賞
日曜日だからね、この雰囲気久々w

楽しい鑑賞でした~


スポンサーサイト
2015-06-28 08:11 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1218-f700eee9
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--