三井記念美術館【18ぐるっと】
IMG_20150624_130100.jpg

三井記念美術館
フィラデルフィア美術館浮世絵名品展
錦絵誕生250年特別展 春信一番写楽二番



さすが三井本館っ
年季入った建物の重厚感が他とは違う


今回は浮世絵展~
1度しっかり見てみたいと思っていたのです

めさ有名な東洲斎写楽の作品
あんな並べて見られる機会あんまないかと
全部同じ構成で面白かったw


錦絵って
錦のように美しいから錦絵なんて知らなかった

どうやら浮世絵にもいろいろあるみたいで
個人的には紅摺絵の色合いが好きです
紅の色を使わずに墨でモノトーンなものは
紅嫌い(べにぎらい)とか呼ぶんだって
そういうところにも日本の言葉の奥深さを感じる
紫絵もきれい


個人的にすごい心奪われたのは
奥村政信『半装束美人揃 小野之小町』
なんか色合いと存在感が素敵でした
この時代に蛍光?と思ってしまうくらいの明るいピンクの紅摺りと
黒のバランスがよくて布の表現が柔らかさを感じる


葛飾北斎『富嶽三十六景甲州三島越』
鮮やかな青のグラデーションと手前の大木に人が集まる絵が良い

岳亭『大阪天満宮祭礼之図』
かわいいっお祭り行きたくなる絵
でもどんちゃんじゃなくてなんかちょっと切なくなる不思議な感じ
ノスタルジーか?なんだろう

歌川国芳『かごのとりすずめいろどき』
すずめがかわいいっっこーゆうの動物好きにはたまりません


「宝合」たからあわせ
江戸の狂歌壇に流行った遊びだそうで
「何の変哲も無いものを珍宝にみたてて持ち寄り
その優劣を競い狂文を作って楽しむのだそう

これ、面白いな~
昔からこういう遊びする人たちがいたんだなぁって
ちょっとにんまりなった
即興でいつかお芝居でやってみたい


IMG_20150624_130137.jpg

撮影がOKだったから撮ってみた受付の鹿さん夫婦の図


楽しく鑑賞させて頂きました☆




スポンサーサイト
2015-06-24 09:22 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1209-5e326cf0
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--