ひがん花。
彼岸花
死人花
剃刀花
天蓋花
捨子花 

その他、多々。     

色んな呼び方があるけれど、
私は「曼陀羅華」が一番しっくりくるな。

higan.jpg
去年鹿児島の家の庭で撮った写真。

たくさん咲いてたよ。
このお花、あまり見る機会なんてなかったから知らなかった。
赤と白があるんだね。
もちろん赤いのキレイだけど
白いのも淡いピンクでとてもかわいい。なんか儚げ。


葉っぱ(親)は自分の花(子)が咲く頃には自分は枯れてなくなっていて

花(子)は自分の葉っぱ(親)を見たことがないというコトから
「葉見ず花見ず」とか葉っぱから見放された花だから
「捨子花」とか呼ばれてるんだとか・・・。


なんかそんな切ない花なんだね。

スポンサーサイト
2005-09-20 13:31 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
写真を見た瞬間に思わずちょっと泣いたのですが。
本文を読んで何となく納得。

でもやはりあたし彼岸花好きなのよね。
前「彼岸花みたい」って言われた事が有りますがそれが持つ毒や哀しいエピソードではなく、見た目と配色と勝手に都合よく受け取ったまま誇らしく保存致します。
メイ 2005/09/24(土) 09:59:21) 編集

メイさん>
とても感受性が高いのですな☆
をぢもなんか彼岸花って好き。
こんな言われがあるとは知らなかったけれど。
これできっとこの季節、この花を見るたび毎年メイさんのコト思い出したりしちゃうのかなぁ…
をぢこ。 2005/09/28(水) 11:25:51) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/104-8f87e1d0
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--