台風の朝の。


えっと…

川の前に住んだ覚えはありませぬが…

家の前に川が出来ていました

この頃ニュースで目にする、アレです。


外から風の音と共に
「行くのやめなよ~大変だよ~」
という声が何度も聞こえる
どうやら人が通る度に道でおぢゃんが声をかけている様子

ん、出来たら家を出たくないけどね
会社も行けないなら行けないで何も言わないけどね
今日中にやっつけたい仕事があってだな
まぁガキの頃みたいには素直に台風休暇を楽しめないのよ
…暴風警報出るか出ないかくらいってワクワクしたな
不謹慎だけど子供は大半そうだろう


替えのパンツと靴下タオル持っていざ出勤!

スネまでのレインブーツ履いてたら
そのおぢちゃんに
それじゃ~ダメだ(笑)
と言われ…

本当レインブーツの意味なく膝まで浸かる
容赦なく侵入する雨水たち
もうガビンですよ
途中小学生が泳ぐように歩いて楽しんでいて
もう濡れへの抵抗は諦め一緒になってキャッキャ
水圧を感じながら通常の倍時間かけて進む

駅に着くと電車運転見合せ

楽しそうに待っている人と
険しい顔でフリーズしてる人の対比が面白い

いつも乗ってる電車は停まっているので
振替の駅まで非日常を満喫しながらようやく乗車


…気持ち悪い。

レインブーツが仇となる
外からの浸水を防ぐ優秀な履き物は
中に入っている水ももちろん逃すはずもなく
たぷんたぷん
全然漏れない仕事っぷりに感心

ちなみに私は名前が変わるファッション用語が使えない
さすがにキャミはキャミだが
レギンスはスパッツだし
チョッキはチョッキであってベストではない
咄嗟にシマシマと言うとボーダーと言い直される
例によってこいつはレインブーツではなく私にとっては長靴だ

電車内で並並入っている雨水を出すわけにもいかず
車内では気持ち悪いたぷんたぷんを楽しむことにした
ビールジョッキに足を突っ込んでいる錯覚に無理矢理陥ってみる

駅着いたら真っ先にビールジョッキをひっくり返す
滝のように流れるビールに別れを告げ
長靴を履き会社に着く



さぁ、今日も1日がんばろう。




スポンサーサイト
2013-10-16 10:08 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1011-c2733089
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--