ことねのかしや
t02200309_0282039612658932122.jpg

劇団ヒラガナ(語)
『言音の貸屋~ことねのかしや~』

高田馬場RABINEST

をぢこ以前所属していた劇団
何かに所属しているということの諸々がイヤになり(自分らしい)
抜けてしまいましたがとても好きな集団で
いまだちょこちょこ何か関わらせてもらっていて
今回は受付を致しました


ココの劇団の
老若男女まぜこぜな環境と
なんとも言えないシ二カルとほんわかの融合な脚本に結構〜虜☆

そして今回も例外でなく
超現実的な物見に超非現実ファンタジーと独特の設定
飽きる事なく楽しめましたっ☆

最終日のマチネ&ソワレを観劇しましたが
個人的には…マチネのが好きだったなぁ
ソワレは千秋楽ならではのパワーはあったけれど
役者が何名も泣いていたり
(涙ってココ!ってときに流すから効果的だと思うんだな)
勢い出た分、キーなセリフが滑舌甘くて聞き取れなかったり
(1回しか観てなかったら何も思わないけれど
マチネで面白い!と思ったところだったからちと惜しいと)
そしてラストのアンコールでのもう1曲はやはり好きでない
感動して「終わった〜」な余韻で帰りたかった

最後のご愛嬌ってのもわかるけれど
個人的には千秋楽のお祭りチックな雰囲気って苦手なよう
まぁ、それは私の好みなので。

真珠&しんじの状況シビアだけれどかわいい掛け合いと
犯罪者のお母さんの説得シーンと
しんのすけのけなげさと
LINEのやりとりのイヤなリアルさ(LINEしてないでわからんけど)
が好きでした。


コトバの力って本当無限


人に大きな影響を与え
人を救えるし
きっと殺しもする

面と向かってじゃ言い辛いこともあるけれど
うん、電話やメールやに頼り過ぎてると
よくない気がするんだ、私も。

そのメッセージ、大事だと思う。



BV3_fE9CcAEUbuk.jpg

受付は
主演キャストをイメージして、と頂いたピンクの
立派なお花たちのあまい香りと
たくさんの差入れたち
時期が時期なのでハロウィン多しっ!
かぼちゃに入ったチョコレートは早速
ペン入れにして受付にて活用〜☆


楽しい1日でした。




スポンサーサイト
2013-10-06 13:42 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wodi.blog14.fc2.com/tb.php/1007-86e70eb9
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--