White Wednesday
20141207002238f49.jpg

日本食レストランでボランティアしてたショーさんに誘われ
日本人とチベット人のライブイベントへ

LHAKAR
@Black tent cafe

小さなカフェは観客であふれる
やっぱり私は
みんなと空気を共有出来る小さなスペースでの
ライブや芝居が好き☆

久々の日本の歌と三線の音色
初めてのチベットの歌
楽しみました


マクロードガンジでは
チベットのごはんを食べよう
チベット人のお店を使おう

Free Tibet!


スポンサーサイト
2014-10-22 00:14 | うみのむこう | Comment(0) | Trackback(0)
ノルブディンカ
タンカスクール見学をさせてもらった後
もう1人ダラムサラ在住の日本の方も合流し
図々しくもおうちにお邪魔させてもらい
女3人で土曜日の午後まったりお茶タイム

1ヶ月ぶりに日本語でたっぷりおしゃべり
すごく嬉しかった☆

そのとき
ダラムサラについてや
チベットについてのお話を聞いて
自分は本当何も知らないんだなぁと感じる

それで話しているうちに
チベットの職業訓練施設がダラムサラの近くにあり
観光も出来るとのことで「明日行ってみよう!」
と、急遽嬉しい2連休〜


翌日、
マクロードガンジからダラムサラまで
歩いて下りダラムサラからは
バスで最寄りまで7ルピー
バス停で待ち構えているタクシーをスルーし
徒歩で向かう〜
お散歩程よい距離っ

201412071912070c6.jpg

エントランス
まったりチベット人と犬がお出迎え
入場は50ルピー

20141207191207a08.jpg

中に入ると水の音と鳥の声
すがすがしいバンブーガーデンがあり
ちょっと日本庭園に似た雰囲気で落ち着くけど
5色のチベットの旗が映え独特な感じで素敵

201412070306130e3.jpg

水流でマニ車が回る癒しの景観

20141207030613f6f.jpg

お寺の中はブッタが眩しいっ
早速壁にあった仏画をマジマジ見てしまった

2014120703061313d.jpg

チベットのお寺によくいるこのお飾り
真ん中は仏教の輪で
両側にいる動物はスリっていうんだそう
鹿かと思った〜かわいい


肝心の職業訓練の風景は…
休日で見られなかったっ!爆
日曜日でなければタンカ教室や木彫とか
いろいろ見られるんだそう

個人的にはタンカは昨日堪能したし
素敵なお庭に癒され
お寺と充実しているお土産屋さんを見るだけでも
充分楽しめました☆

マクロードガンジにちょっと飽き始めた頃だったので
良い気分転換になった!

20141207184459985.jpg

ランチはノルブディンカ前にある
Queenies Oven Green Cafeへ

201412071844590b9.jpg

緑がいっぱいでオシャレで
おいしくてリーズナブル
パイナップルとチリのキッシュ美味しかった
テイクアウトしたチョコレートタルトも
オレンジタルトも絶品だったっ
おすすめ〜

201412071844596bf.jpg

その後、歩いてギュトモネストリーへ

20141207184716d51.jpg

お坊さん(チベット語ではモンクっていうそう)たちが
まったりお茶タイムにこやかでしたw

20141207184716d96.jpg

ここでもたくさんのタンカ
マジマジと鑑賞

20141207184716d0c.jpg

なんかおどろおどろしいお飾りがあったりw


お寺見学の後は
お寺の門を出て左斜向かいにあるショップへ
チベット人が作った民芸品やオーガニック食品がたくさん
お土産買うのに良い感じでした


教えて貰わなければ行くこともなかっただろう遠足
マクロードガンジにいる日本人観光客と
「バグス村も見ちゃったし
地球の歩き方にあるダル湖は行く価値が〜ごにょごにょ」
なんて話を何回かしたので〜感謝☆


気分転換出来、美味しいケーキゲットし
素敵な休日を過ごせたのでした。


2014-10-19 03:10 | うみのむこう | Comment(0) | Trackback(0)
こんなところに日本人っ
ダライ・ラマ法王ティーチングのとき
日本人席で少しお話した方に
ここダラムサラでチベット仏教画を描くスクールに
通っている、と聞き

アレって手描きなんだ!

ってところと

そんなことしてる日本人がいるんだ!

ってなところに興味津々☆

見学出来たりするか聞いてみると
あっさり大丈夫だよ〜
っと言ってくれたので早速おじゃますることに…

携帯を持っていないをぢこのために
めちゃ細かく道案内メールをくれ
それを頼りにちょこちょこ人に道を聞きつつ
辿り着いた!

外にいたチベット人に中に入っていいか聞くと
快く通してくれる…日本とは大違いだね

中ではたくさんのチベット人が仏画を描いていて
その中に唯一の日本人女性☆

いろいろ説明してもらい
めさ楽しんだ!

ちなみにチベット仏画のことを
タンカThangkaというんだそう

スクールは6年間コースで
彼女は4年目で鉛筆画の下絵が終わり
最近絵の具の段階に来たんだとか!
神聖な仏の絵だものね
なかなか奥が深そうです…

それにしてもめっちゃ細かい!!
仏画を今まであんま気にしてみたことなかったから
今後は見る目が変わりそうっ

20141207011144daf.jpg

キャンパスは天井から糸で吊る方式
すごいっ!
イーゼルと違って向きの微調整が楽々っ

201412070111449c6.jpg

画材は単純な絵の具でないよう
タンカでふんだんに使われている金色は
あれ、本物の金なんだって!驚

6年後日本で続けるのか聞いてみると
タンカ絵師だけで食べて行くには
日本では難しいとのこと
物価も高いし需要がね…

私も舞踏で食べて行くとなるとなかなか…

同じ芸術業界人は日本では生計立てる
のが大変だってな共通の話をしつつ
でも、お互い頑張って続けて極めよう
なんて話をしてめちゃ刺激的な日


すっかり長居してしまい
まさかの学校給食もご馳走になってしまう

ありがたや

ダラムサラ滞在1ヶ月
これまで舞踏スクールに通うのと
マクロードガンジグルメめぐりくらいしか
楽しみがなかったのでとても楽しい休日でした(*∀*)


2014-10-18 01:09 | うみのむこう | Comment(0) | Trackback(0)
ヒマラヤ温泉☆
1017HotsprigDSC03298.jpg

ヒマラヤ舞踏スクールは
先生が日本人だから、まさかまさかの野外風呂があります☆

標高が高く
インドのイメージからは想像できない寒さで
エアコン無し、湯船無し生活
シャワーだけで、しかもお湯もあんま温かくないから
冷え性日本人女子的にはかなり堪える環境

だから毎週金曜日の発表会後の
熱々お風呂は本当ありがたかった~(*∀*)

1017HotsprigDSC03295.jpg

ウッハウハ両手に花風呂w

1017HotsprigDSC03301.jpg

ジョンレノンとオノヨーコごっこww

1017HotsprigDSC03311.jpg

インド・ブラジル・メキシコ
をぢこは唯一の日本人

みんなはやっぱりぬるめが良いらしい
温度調整がうまくいかず
熱々な時はをぢこしか入れなかったりする

みんなが熱がって入れないお風呂に
をぢこが入って大丈夫なのに~と言うと

「さすが日本人だ」
なんて言われたりしたw



お風呂文化、本当日本人でよかったぁぁぁ


1017HotsprigDSC03292.jpg

と、ヒマラヤ絶景風呂からお伝えしましたっ☆





2014-10-17 16:24 | うみのむこう | Comment(0) | Trackback(0)
バグス村
マクロードガンジでの滞在も1ヶ月経ち
授業外公演も終わり
休日で時間が取れるようになったので
地球の歩き方にあったバグス村へ行ってみたっ

マクロードガンジメインスクエアから伸びる
バグスロードをずんずん進む

お店もちょこちょこあるし
マクロードガンジの街を見下ろすカタチなので
景色も良く歩くのが苦でない人的には
気持ち良いお散歩コースです☆

ただ日陰がほとんどないので
何か日よけになるものがあるといいかも

20141207204722611.jpg

バグスに到着すると
たくさん並ぶお土産屋さんがあり
その奥に小さなシヴァ寺院があります
小さなプールがあってちびっこが泳いでた

20141207204722d17.jpg

ガネーシャがお出迎えっ
滝はこの奥にあってたくさんの観光客がいたよ

20141207205006c38.jpg

なんかかわいい建物発見っ
国籍不明な感じ


見どころは〜

…あまりないけれど

まったりするには良い村でした

マクロードガンジは
まったりするとこカフェん中しかないからね

聞いた話だと美味しいごはん屋も多いそう
私は節約中で自炊だからお店は入らなかったっす

かわいい洋服屋もあった
とてもファッションとは無縁そうな
インド人のおっさん達が
ミシンカタカタしているお店があって
インドらしからぬオシャレ加減w

「アメリカから型紙を取り寄せてるんだっ」
と自慢気に話してくれました
どおりで納得

インドの生地でアメリカンデザイン
かわいいわけだ
でもちと高いっ
と言っても日本で買うより全然安いのだが


そんな面白いお店もあり
バグス村プチお散歩、楽しみました。



2014-10-11 20:45 | うみのむこう | Comment(0) | Trackback(0)
はんてんてん
1010HantentenIMG_5089.jpg

『はんてんてん』

インプロで作品を披露していく中で
だんだんノープランのいきあたりばったりでは
バリエーションに限界があると気づき始めた

フリーリゾナンスだと言われても
メインに何をおいてあるかわからないと入りようがない
わかってはいたが、それを感覚で実感出来たので


“自分だけでも確固たる存在になる”


を特に意識的にしてみた最初のソロ作品


生き場のない生命が
自分を隠しながら耐えていると
だんだん体に無理が生じてくる
それは斑点になって現れる…

1010HantentenIMG_5069.jpg
1010HantentenIMG_5078.jpg
1010HantentenIMG_5086.jpg
1010HantentenIMG_5111.jpg
1010HantentenIMG_5114.jpg
1010HantentenIMG_5121.jpg
1010HantentenIMG_5123.jpg
1010HantentenIMG_5125.jpg
1010HantentenIMG_5128.jpg

良い裏切りと
意味のある繰返し
そしてやりたいことの明確化

ちょっと意識したら面白くなった

当分の間
青い斑点とともに
このテーマで作品を掘り下げていこうと思う

1010HantentenIMG_5130.jpg


不自然のアオ。



2014-10-10 14:33 | をぢこやってみた | Comment(0) | Trackback(0)
Falling into Blossom
2014120702275176a.jpg

9月も終わる頃、
舞踏スクールのメンバーで発足した公演

授業とは別で稽古したり
カフェで集まってミーティングして
日にち決めたりフライヤー作ったり
マクロードガンジにポスター貼りに行ったり…

初めてのみんなとの共同作業☆
コトバがわからないをぢこにもわかるよう
工夫してもらったりしてめちゃ感謝

2014120702215365e.jpg

201412070221534c3.jpg

20141207022153055.jpg

2014120702252955f.jpg

201412070225296a2.jpg

2014120702252993f.jpg

20141207022751ee5.jpg

20141207022751c55.jpg

花が咲いて
世界が変わって
宇宙やジャングル
いろいろ表現した

20141207022529eec.jpg

自分は人と体当たりで向き合うのが苦手みたい
コンタクトインプロにちょっと戸惑いながらだけど
カタチになっただろうか

201412070234575d2.jpg

みんなで大木になった


なんかいろんな意味で第一歩な気がする作品。


2014-10-03 02:18 | をぢこやってみた | Comment(0) | Trackback(0)
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--