力を合わせて☆ベルホール


座・ベルホール
『荷風 幻の名作事件』
市川メディアパーク内ベルホール

市川市民が集まって
脚本も
演出も
音響も照明も
衣装も小道具も制作も
市民で力を合わせて
7日間という限られた時間でイチから作り上げる作品。

てのがコンセプトのイベントに参加しました☆

をぢこは演出をさせて頂いたのですが
演劇の勝手を知らない人たちと作るのは
とても新鮮な発見と驚きがいっぱいで刺激的でした。

そして、感じざるをえなかったのが

人間力。

1人の大学生をのぞいて
みんなをぢこより結構年上
をぢこの倍以上の方もいて、もう、人生の大先輩!

同年代の中にいるとそこまで気になりませんが
長い年月経つと
その人がどう生きてきたかが如実に現れます。

そして6、70代で新しいことを始めよう、なんて思える人
なんだから、やたら刺激的で生き生きしています。

とても真似出来ない醸し出すお上品さや自信

これからの自分が何をどう蓄積していくか
きっと大切だなぁ、と感じた企画でした。




文学ミュージアムにあった手づくりのお墓!
めちゃクオリティー高くて思わず記念撮影(笑)



荷風Tシャツを着て荷風になりきるかしのと
それを眺めるよし子さん



一番好きなシーン

コンセプトは「わかりやすさ」

ということでそれに忠実に演出したつもりでしたが

「シュールだね」

と言われてしまった…(笑)

最初はどうなることかと思いましたが
とても好きな作品になりました。


らくちゃんの引出しと場を盛り上げる魅力
とりばーの自信と挑戦力
おいちゃんの目的に繋げる進行力
おつきの素直さと成長っぷり
としこさんの本番の強さ
よしこさんの誰にも真似出来ないかわいさと上品さ

そしてみんなに共通しているのは
気遣いあっての、揺るがないマイペースさ。

これがあるからこそ、いくつになっても
素敵な人間でいられるんだなぁ。って。

本当、勉強になりました。

ありがとうございました(^^)



スポンサーサイト
2013-08-19 22:54 | をぢこやってみた | Comment(0) | Trackback(0)
京橋☆びあ~


秋葉原の会社から京橋までおさんぽ

このエリアも建物面白いからあっという間に着くんだな

途中、TVでよく観る芸能人の撮影に出会す
かわいかった~

…名前出んけど。


東京って駅と駅の間が狭いよね

京橋も銀座も有楽町も東京駅も近いよ

何線がいいか電車選び放題

…電車乗らないけど。


路地裏ビアバーで女子会☆

ちょうど店が途切れた場所にぽつんとある
1分歩けばば銀座的キラキラな区画なのに
とてもそんなふうに感じない静けさ
酒樽に紛れてまさかの外呑み!

めずらしい銘柄の個性派ビールたちをたらふく~

金しゃちラガーと牡蠣アヒージョがサイコ~!

結婚離婚恋人仕事
女子の話題は尽きることなく
呑み食べしゃべり倒した5時間半(笑)

久々にみんなの顔が見れたことを嬉しく思う
楽しい夜でした。




2013-08-15 08:43 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
てらまち行燈と落語会。
2013081301.jpg


行徳の徳願寺へ☆

市川市役所のお知らせで知ったこの企画

地元の小学生たちが作った行燈
お盆にライトアップされているとのことで参加することに。

妙典って行ったことなかったけれど
長閑な感じと
興味深いお寺が並ぶ夏散歩にはぴったりな町〜
知らなかったわ。


徳願寺さんで落語を聴く

怪談ばなし

話の巧さと
動きの洗練さに圧倒

昔は落語なんて興味なかったけれど

言葉だけで
1人だけで

あんなにもいろいろ想像させる
やっぱり落語ってスゴイ文化なんだなぁ、って実感。

最初にお客さんの顔を見て
演目や演じ方を変えるんだって

ちびっこが多かったのもあるけれど
皆の笑い声がたびたびおこる和やかな空気と

天井高くてきらびやかな装飾
広々で厳かな空間

お寺さんならではの雰囲気
とっても癒されました。


参加料500円は
東日本大震災の被災地支援に全額寄附されるとのこと。

素敵な企画☆


ありがとうございました〜



2013-08-14 12:59 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
1年経ってわかったこと

旦那はんが運転免許を取った!


あまり車に興味ない彼に
やっぱドライブだろ、と言い続けてはや5年…w


週末早速ドライブぢゃ〜っ
と思ったけれど
ネックなのが任意保険


現在、30歳以上限定


で加入しているのだけれど


旦那は29歳…

おしいっ!

ううむ…と思いつつ
保険屋さんに電話をしてみる。


「あ、明日からでも変更OKですよ」


まぢかっ!


ネット申込みとかアプリとか電話だけで
簡単に加入、変更出来ちゃうんだね、すんげ。


30歳以上限定にしたのは

車を購入したとき
ももいろぞうさんのメンバーで地方遠征するかな、とか
お友達とドライブしたい、とか
わくわくで
30歳以上なら誰でも運転出来るようにしておいたんだけれど



1年経った今…


全然、出かけてないや(爆)



なので

本人+配偶者限定

にしてみたら〜

「保険料の返金がございますので銀行口座番号を教えてください」

って言われてびっくり!!


いや〜、CMぢゃないけれど
保険料の見直し、やってみるもんですねw

調べてみたら1DAYのみの保険加入プランとかもあるから
何かあったら、その時はそれで充分でしょ〜う。


と、いう保険のお話でした。



…いや、嬉しかったからさ(笑)





2013-08-09 17:11 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
いちかわしみん






市川市民納涼花火大会
今年も鑑賞☆

市民のメンバーとお芝居つくりの後
帰宅し肉焼いてビール持って
浴衣着て歩いて土手へ


昔、はじめて江戸川の花火を観に行ったとき
なんて遠いトコまで来たんだ!
なんて思ったけれど…

まさかそこに徒歩圏内の場所に住むとは思わなかったな(笑)


ココの花火の演出が大好きなのです
しょぼめのアナウンスと
花火の緩急と色のバリエーションが良い
都内花火でいちばん好きなのだ
土手の風がきもちいいってのも得点高い

満喫。


それにしても『市川市民』を満喫しているわ
先週から市川市民で力を合わせて~な企画が始まりました

そこで演出をさせて頂くコトになり
脚本にちょこちょこ出てくる市川エッセンス

市川市民歴が浅いをぢこは先輩たちに色々教わる
固有名とか名産物とか歴史とか
勉強しよう、良い機会


市民としても
人生の、というところでも
大先輩ばかり

楽しく厳しく作品作り☆

がむばろう(*_*)ノ

これからも、さらに宜しく
市川市☆


…妹よ、
市川市?市原市?と何回か聞かれるが
故郷の庄内川が好きで
雰囲気似てたからと江戸川の近くに住む
川が好きな姉だと覚えてくれ(笑)




2013-08-03 23:51 | たびあそび | Comment(0) | Trackback(0)
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--