タッチ。
20100426001.jpg

『タッチ』
アニメを1話~101話まで一気に見倒した~!!
家事も勉強もせず(部屋汚いし/爆)

子供の頃結構見ていたのと
懐かしアニメ特番で必ず放送されるあのシーン
ザ・タッチと双子と言えば?で
もはやネタでしかなかった名作。

あまり乗り気はしなかったけれど
見てみたら脱の帽のスケ(小島)

細かい表現と
人の感情の波がよく見えて
こんなヒューマニズムで勝負している作品
この頃、見た事ないな、と感動してしまった。

子供の頃見たときには気付けなかった
せつなさがすんげ散りばめられてて驚いた。

和也が生きている頃の南はかなりの悪魔っぷりで
達也があ~なったんもお前のせいじゃ・・・
と、誰でもある、比べられるせいで生じる性格の問題

和也が交通事故に遭う回の静けさ
リアルタイムで結末知らず見てた人たちは
和也の結末はかなりびびったんじゃなかろーか
どうなんだろーぽかーんとした気になった

新田はそれでいいのかってくらい
普通にバイクを乗る
事故ってもバイクに乗る
大事な試合前、敵は一生懸命練習しててもバイクに乗る

上杉夫婦素敵

原田は作者かな

子供の頃見たときはあんなにこあく見えた柏葉が
結構かわいく見えたり
もう、柏葉よりも自分のが年上だったり

この時代携帯ないんだとか

お弁当って懐かしいなとか

もうブルマってないんだよなとか

いろいろ。

でも、一番はやっぱ
達也ってかっこいすぎだろ。
うん、これだ。


あだち充さんはをぢこの3大好きな漫画家さんのお一人なのだけれど
よく出てくるあの一見意味無さげに見える吹き出しのないコマ
(蝉とか太陽とかパンチラとか)
があんなにも良い効果を生み出しているとは恐れ入った~

タッチ見てて気付いたのは

『間』

台詞はなくても
絵は変わらなくても
何を考えているか、わかる(または推測出来る)間

確かに昨今の作品って
登場人物のココロの声が普通に聞こえ過ぎだと思う
説明台詞とかね

人の心は聞こえないのがリアルなんだ

よく芝居でも
説明台詞が多い作品にはうんざりだって言ってる人がいるけれど
やってる方的には説明しないとわかんないでしょ
って思ったりもするけれどこういう方法もあるんだ~と

そしてそれはとても高度なこと。
間違えたものの伝わり方をしてしまうかもしれない危険性があること。

あ~脱線
でも、まぁ、そんなんも感じた。


タッチの良さ、再確認。
スポンサーサイト
2010-04-26 12:43 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
だーずーな日。
上京して間もない頃に
一緒に出演して以来、細く長く、んで濃密に(笑)
なダーズのメンバーと久々のおデートDAY

久しぶりに原宿へ電車で行ったらもんのすごい人。
駅からなかなか出られへんっ!
東京っさすんげー

やっとこさ待ち合わせ場所に向かい、合流後ランチへ。

20100418002.jpg

みきてぃが予約してくれたお店
Garden Cafe&Restaurant Raphael
静かな住宅街の中にあってとっても静か。

民家改造か?的な赴きある感じな店内
味はまぁ普通だったけど
サラダが豪華でとてもセットのサラダとは思えない内容~
サーモン乗っちょる♩
スープもついて生パスタと、もうコースだね、ってなのに1,200円っ

お店の雰囲気も素敵だし静かだし癒された~
知らなきゃ一見ぷらっと入れるたたずまいではないので
リサーチャーみきてぃに感謝したランチでした。

しだれ桜が満開でとってもキレイ
今度はガーデンの方で予約したりしたらもっと素敵かも。


んで、おなかぱんぱんにしながら
代々木公園へ移動~

Eaeth Day Tokyo 2010
に行って参りました~

20100418003.jpg

・・・ら、シロクマ君が
暑い暑いと訴えておりました。
そうです、地球温暖化です。

着ぐるみ着てるから暑い、とか、そんな次元ぢゃ~あないっ!

と、まぁ、温暖化よりも
シロクマ君のリアルにがっしり太い腕がかわいくてかわいくて
それが気になってしまったのですが、みんなも考えようね~地球のことをっ!

あ~~~~っすでィ!!! ※かけ声に意味無し

フェアトレードとかで
あんまりお値打ち品はなかったけれど

指輪100円×2個
箱根のお水500ml
オーガニックコットンのお帽子

と、戦利品はなかなかのものでした。
帽子は夏に大活躍しそうな予感~わーい。

その後、はらだまサンと恵比寿で合流し

20100418004.jpg
                
行って来ましたはヱビスビール記念館っ

その名の通り、恵比寿にあるヱビスビールの記念館。
入場は無料!
だけれどツアーがあるとのことで500円払ってツアーに参加っ

存在は知っていたもののそんなに期待していなかったのですが・・・

・・・

・・・

・・・

20100418005.jpg

やべぇ、面白い(笑)

記念館ガールなオキタマさんがキレイな声で
ビールの歴史をいろいろ教えてくれました。

120年の歴史あるヱビスビール!

20100418011.jpg

一番最初のラベルはこんなだったんだそーなー

最初はかけ蕎麦10杯分の値段な為高級品
ワインみたいにコルク仕様で木箱に入っている代物だったんだそうで~

偽造品が出回ったり
戦時は名前を伏せて配給として出回ったり
苦労しつつも
パリ万博で金賞受賞したり
『おいしんぼ』とか『エヴァンゲリオン』とかの
漫画にも出て来るくらい着々と地位を確立していったそうな~

そいえばヱビスビールの
♩チャララッチャラララ~ン チャララッチャラララ~ン
ってな音楽、平成6年から変わらず愛用されてるんだって。

平成6年、最近か~
・・・なんて思ってたら今22年よっ
16年前~キャーキャーン。
どーりで歳とるわけだわ~、
はらだまに
『出会った頃のをぢこの歳になったよ』
なんて言われたわっ。

若い若いと思っていたはらだまサンがいつの間にか成熟した女性に・・・むふん。

なんて、ビールの歴史にふれつつ
自分たちの歴史にもふれる面白い時間でした。

20100418010.jpg

他にも
歴代のラベルとか当時のCMとか看板とか
和が全面に出ていて
ビール関係なしに、昭和とか歴史好きにはたまんないかも
場所柄、異国の方にもどうざましょ。
な展示物たちでした~

そしてそしてツアー最後のお楽しみっ

20100418009.jpg

ヱビスビール試飲っっっ!
好きな人には嬉しいサービス!!!
ってか、これの為に500円払うんですかね、やっぱ。

通常ヱビスビールと限定の琥珀ビールの呑み比べ
麦の違いやホップについてなど教わりながら呑む。
良いです。
缶ビールの一番美味しいつぎ方・・・3度つぎ。

一、高いところから目一杯泡立て30秒ほど、泡が落ち着くのを待つ。
一、3分の2くらいを静かに注ぐ。
一、残りをもっともっと静かに愛情込めながら注ぐ。←ココ重要。

オキタマさんの注いだ缶ビールの
泡のきめ細かいことこの上ないっっっ!!
あまり家では呑みませぬが、いつか機会あらば是非試してみまつ。

と、楽しく記念館を満喫。
空腹時のつまみ無しのビール飲酒ですっかり出来上がってしまったをぢこサンたち。

20100418007.jpg

おねーさんに記念撮影をしてもらい
記念館を後へ。


その後、3人は
居酒屋で呑んで食べて
だべりまくって
カラオケで唄って

楽しく解散致しました。

1日が良い意味で長い、とても充実した1日でござった。
また、宜しくね~ダーズ諸君。
2010-04-20 20:48 | たびあそび | Comment(3) | Trackback(1)
和っ太鼓っっっ!!
20100411001.jpg

先日、旦那のお姉たまの習い事発表会
和太鼓のステージを観に行って参りました。

いやはや、和ってだけで素敵なのよね。

弦楽器より打楽器
ギターよりもドラム

的なをぢこは見ている最中、

どんどこどんどこ

ココロが弾みます。
太鼓万歳。

衣装も皆さん、各々用意されたそうで
素敵な刺繍の帯とか、はっぴとか、良いです、ええ、もう。


どんな世界でもいっしょで
パフォーマーとして

「これが好きなのっ!」

て、顔キラキラさせて
パフォーマンスしている姿って目が釘付けですね。
メロディーとかじゃなくて
シンプルな打音だけだから
そういうところに目がつきやすいんだな。

をぢこ的には
大矢晃永さんとトント石井さんが素敵でしたっ。

んでプロの助六太鼓さんたちも
圧倒的にすごい。
技でした・・・技。


それにしても700人以上入るホールがほぼ満席って、すごいことだ・・・と思った日。
2010-04-16 12:43 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
ませき。
マセキ芸能社
『Lilac Blue 4月』

新宿シアターモリエール


いやはや
友人の日記に告知をみつけたので
急遽、前日に予約をしてもらって
行って参りました~マセキ芸人お笑いライブ。


★あきげん
あの髪型が天然なのにはびつくり。
このコンビはこれまで知らなかったけれどなんだかツボった。


★ ツィンテル
わかりやすい。連れ去られ方が惜しいと思うのだけれど・・・どうだろう。

★ 星野卓也
勉強になった。帽子が良い。

★ グーとパー
ハゲてないと誰か認識出来ない。
人間突出した特徴があるとそれを隠されるとわからなくなるんだと気付かされた。


★ パッション屋良
唯一、不思議な空気に包まれていたお兄さん。こあかったねぇ・・・笑

★ 静
システムエンジニアは確かに、と思った~

★ ナイツ
淡々と面白い。塙勝手に目標、笑った。
どかんぢゃなくてジワジワ系。徐々に末広がりの笑いには脱帽でした。
んが、あきげんへのからみ方がキモ~す笑


★ 狩野英孝
『夢は夢』っと言い切った、歯切れの悪いフランス好き男、いやん、いまいち。
そして旦那に「やっぱ生で見ても似ている(をぢこが)」と言われてぎゃふん。
まぁ、でも彼はは華でした、えぇ。


★ ホーム・チーム
意味のわからない押し芸と淡々としたスタッフの熱差で大爆笑。
あーゆう力技系すきぢゃないはずなのに何気に一番笑ったネタでした。


★ ハライチ
この頃大好きハライチ。何にでもノリボケ、本日はお寿司~殺し寿司。
2人寿司の時の岩井氏の放置っぷりが素敵。たじたじ澤部氏かわゆす。なんでもノる姿勢が素敵。

★ やまもとまさみ
出のインパクトが良かったがそれ以降が続かない


普段TVの中にいる人たちを間近に見て
笑いまくって2000円~良い時間を過ごせました~
生ハライチ万歳。


でも一番面白かったのは
笑い袋のようななんでもツボるサクラかよっ!ってなお客さんの笑い声だったかもしれない・・・ふふ。
2010-04-13 12:27 | みたきいたよんだ | Comment(2) | Trackback(0)
女子高生。

大好きなスピガジェンマでパスタランチ。

っと、をぢこのお隣に真新しい制服の女子高生たち。

あ~、そっか~4月だもんねぇ~
初々しい会話に和むをぢこさん。


『今ね~悩みがあるんだよねぇ』

『なになに??』

『前髪作ろうかどうしようか迷い中~で~』


そんなん悩みって言わねーよ/怒
女子高生らしい、かわいい悩みです。


『んじゃさ、前髪ウィック作ればいいじゃん♩
 切って後悔するのやだし、あれ買っちゃえばいいじゃん♩』

『あ~あの、○○ちゃんがしてたやつだよねぇ~』

『そそ!あれなら失敗しなくていいじゃん
 あ、てか、○○ちゃん、あんとき変ぢゃなかった?』

『ほんっと!
 へんだったよねぇ~なんかずれてて・・・ズラずれてますよーーー笑』

『あれでほんとおしゃれ気取ってんもんねーまじウケる!!大爆笑』




その以降、ゲラゲラ○○ちゃんの陰口大会!

まさか、前髪からそうくるとは思いませんでした・・・
いやはや、おばちゃん、女子高生こあいわぁぁぁ~。

と、思った本日ランチタイムでした。
2010-04-06 20:24 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
太陽の砦
20100404001.jpg

BQMAP
『太陽の砦』

シアターサンモール

初のBQMAPさん
お誘いを受けて受付でパンフ配らせて頂きましたっ!!
とっても素敵な雰囲気の劇団さんです。

ほとんどお仕事もしていないので申し訳なさい~ぱいで観劇させて頂きました。

をぢこは歴史物が苦手で
刀や鎧や歴史上人物のうんちくが出てくるだけで拒否反応が出てしまうので
あまり期待していなかったのですが(失礼)

そんなをぢこでも、楽しめる作品でした。

実在の歴史上の登場人物やうんちく等は一切出てこず
舞台上にいる人たちだけで魅せるお話。

後世に名前は残らなかったけれど
その時代を確実に生きていた人たちのお話。

主人公の人柄が素敵で
お話も素敵で
ちょっと涙しちゃいました。

また、とっても言葉に重みがある
素敵な女性がいて耳?目?がはなせなかったのですが
後からNARUTOの声優サンだと知ってビックリ。
今迄声優サンの演技とかって声だけな不思議な感じとかする人も結構いたので
あの存在感には驚きました。
舞台上でも素敵な女優さんは素敵声優サンですね。

上演時間もありがたい1時間半、
だしとっても良い劇団さんでした。


杏さんありがとうございます!
奥さんキャラ、少ししか出ていないのに
とっても素敵でした♩
主人公夫婦と娘さんが好きでしたー
2010-04-04 20:26 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--