おたんじょうび
連鎖連鎖


私の誕生日の2日前がおばーちゃんの誕生日で
私の誕生日の11日後がおかーさんの誕生日で

それから28日後におとーさんの誕生日が来て
その2日後に妹の誕生日が来る

その下の妹の誕生日は
学生時代の大好きな友達と
1年以上一緒に住んでいた人の誕生日

んで
7月30日は
未来の旦那様の誕生日であり
遠く離れた会いたい心の友人の誕生日であり
その次の日がとても尊敬する大好きな人の誕生日であり

そーやって連鎖してなんとなく覚えている


けっこうありがたいmixiのマイミク誕生日マーク 

わざわざ聞くまででも・・・という間柄だとしても把握出来ちゃう誕生日
この人、すごい日に生まれたなーとか

あまり日記をかかない人にでもからめるチャンスだったり

んで、年に何日か






こーなっていたりする日がある(笑)

そんなときは遠く離れていてもシアワセな気分になれるものなのだ
スポンサーサイト
2007-07-30 10:34 | そらもよう | Comment(7) | Trackback(0)
にょろろぉ~
200707262626.jpg

   Q. これ、なーんだっ 
2007-07-26 16:36 | そらもよう | Comment(8) | Trackback(0)
たまごをわる
keitamago.jpeg
演劇企画ミルク寺
『たまごをわる』

桃園幼稚園

人がたまごを生むようになった時代
たまごを温めるコトを生業とする女性たちとはじめの人類の化石が紡ぐ蝶のお話


前回、とても好きなお芝居であったので期待期待の観劇☆
今回のステージは幼稚園とのことでどんな風にその空間を作るのだろうとワクワク
・・・けど、可もなく不可もなく
どーやらそこに重きは置いていなかった感じかな
設定がもう、保育士(?)サンたちのお話だったので違和感というものは感じなかったけれど・・・
カフェ公演とか野外公演とか普段芝居場じゃない所を使うのって
そこをどう使ってあるかが醍醐味な気がするけれど(個人的意見)

始まって道筋に触れるアゲハ・マロガがしゃべるたびにすぐ話が読めてしまった

蝶がキーになるらしいお話の中で1人だけアゲハという名の雰囲気ある女性
アゲハだけが気付く訪問した男性の顔が園長に似ているということ
きっと園長の最後の恋人というのはアゲハのことで
その女性が抱いている一際大きく目立つたまごの名前がはじめ
探している園長が持っていた「人類はじめの化石」はちょうどこのたまご位の大きさ

ひょっとしたら
ストーリーの伏線をわざと読めるように意図して作ったのかもしれないけれど
それならやっぱ良い裏切りがいるストーリーだったように思う
前回、とても素敵だったので今回なんでこんなところで?が浮かぶのだろうと・・・
やっぱりシンプル化って仇が見えやすくなるんだろうな、誤魔化せない

女性がたまごを温めるという図はやっぱり素敵
保育士サンたちのたまごを温めるときのとても柔らかになる空気
あ~、ほんとのお母さん、保母サンと同じ顔で安心するね
ほんとの赤ちゃんとかもお母さんの感情がすぐ伝わってしまう
人間がたまごを生む、という奇抜なアイディアだけど
現実身近のそういうエピソードが盛り込んであるのは共感しやすくて良かった
赤ちゃんに触れたことがある人なら、きっとそういうリアルを思い浮かべれる
んでやっぱそういう女の細かい心情を描くのが上手いなぁと思う

衣装、見た目もだけど使い方がとても素敵でした



芝居中舞台ゴキブリ横断とか蚊が多くてパチンってしたり
夏って、夏って、って思った公演
2007-07-25 12:56 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
THE 桃色昭和歌謡ショウ☆
ややや、皆さん

もーすぐ7月終わりですね

8月の予定はもうたててたりするんですかね

告知っす

告知しちゃうんで

ご都合つけば、是非、観に来て欲しいショーがあるざんす

をぢこ、唄って・踊るっす

1151118_3389206194.jpeg

2007年 夏
レストラン・プチショー vol.3
「THE 桃色昭和歌謡ショウ☆」


07年冬に行われ、大好評だった
昭和レトロ☆キュート☆ショウ」のリメイク版です
レストランでレトロでパワフルでチョッピリくだらない25分間のディナーショウを行います

・・・だ、そうだ。


上演日時
8月 4日(土)20:00~
8月18日(土)20:00~
9月 1日(土)20:30~


演出・構成
鷹島姫乃 ももいろぞうさん

出演
相沢樽介  今泉当持子  奈良ひかり  石原佳奈  坂口 十
祖父江桂子  大根田愛  藤田卓也  清水まりか  U-KA  花見 

GUESTミュージシャン
8月4日        中野敦史(グランドカラーストーン)
8月18日&9月1日  清水しんきち(ロバートデニート)

衣装
さとうゆうこ 鷹島姫乃

メイク
こけし

協力
女体道場 エロテイック・クライスト

07-02-24_22-30~00.jpg
場所
エンターテイメントカフェ
PINK BIG PIG
http://www.pinkbigpig.com/
(新宿歌舞伎町のコマ劇場前・東亜会館6F)

ご料金
1980円でイタリアンビッフェ食べ放題!
(チャージ込み/ドリンク別)
お店のHPよりさらに10%の割引券がプリントアウトできますので、是非!


★レストラン・ショーの解説★

今回は本公演では無いので、チケット制ではありません。
当日来て普通にお食事をされればショーがご覧になれます☆

また、劇場では無く〈レストラン〉なので
お一人よりもお友達といらっしゃる事をお勧めします。

ブッフェは2時間制ですので19時半ごろにいらっしゃって
先にお食事を楽しむと宜しいかと。

ももぞうの貸し切りでは無く
通常のレストラン営業中にショーをしてしまうのです!

ただ、混み合う場合がございますので
前もってお店に予約して頂ければ、確実にご覧いただけます☆
その際に「ショーを観に行く」とひと事!
これないと広めの店内、せっかくのショーが見えない席に・・・とか可能性有



をぢこ出演、只今、お稽古中ざんす

お友達とお誘い合わせのうえ、チラ見しながら

ごはんでも食べにいらしてん!!
2007-07-24 17:46 | をぢこやってみた | Comment(10) | Trackback(0)
日本一高いトコロ。
そう、富士山っ

毎年毎年、行きたいとは思いつつ
芝居の稽古が入ったり稽古が入ったり稽古が入ったりで
なかなか行けなかったのですが

07-07-21_16-22.jpg

よーやく、行ってまいりました~
登山初心者のをぢこは吉田口コースとやらです

前日の予報ではほぼ雨雨雨
テンション下がっていたのですがそんなコトはなく!
暑すぎず、雨降らず、で丁度良いお天気
同行してくれたみのりこサンお手製のてるてる坊主サンに感謝

07-07-21_16-48.jpg

富士山は岩岩~ゴツゴツ~
をぢこ個人的には舗装された階段道より
手をつけてよじ登るような道が好き

出発して登山道に入ると
ちびっこがいたり取材陣がいたりツアー団体がいたり
外国人サンがいっぱいだったり馬がいたり大賑わい楽♪

07-07-21_14-02.jpg

どこかの幼稚園下山ご一行~

を達『すごいですねぇーこんないっぱい小さい子たち連れてー』

保母『ほんとですよねぇ~』

を達『何合目まで行かれたんですか?』

保母『7合目までです。皆さんは?』

を達『頂上デス』

保母『すごい~こんな機会(仕事)でもなければ登らないのにィ
   なんで頂上まで行くんですかぁ?』

・・・ほんと、ごもっとも!
なんでなんて言われてもわかりません

保母さんたちはちびっ子たちをまとめながら
「誰々くん~おしっこしてるからのぞいちゃダメ!」
なんて言いながら、自発的に頂上に行こうとしているをぢこたち
を理解不能~と言って下っていきました(笑)

07-07-21_15-42.jpg

紫外線がキツイので紫外線対策!
下界の30%アップなんだそーで
サングラス・ストールぐるぐる巻き!
謎のイラン人とか
過激派と呼ばれながら登ったさ、ふふふ

富士山の見所はやっぱ空かなぁ
空が近くてあまり見たことないカオイロ

07-07-21_18-44.jpg

これは日が沈前の空~
手前に見えるうっすら白いのはまだ残っていた雪
ほんと時間時間で顔が全然違うのだ

を『ねーねぇ、あの雲、ブラジャーみたいじゃない♪?』

T『は!!?』

ブラジャーの形の雲だと訴えたのに
反応が薄いT氏にがっかりしていると

『ブラジャー?どこどこ??』

なんて、山小屋の案内人サンが食いついてきた!

を『ほら、あそこ!なんか丸っぽい逆三角が2こ並んでる』

山『ほんとだー♪
  皆さーん(大勢のツアー客)
  こちらのお客さんが命名しました
  あちらに見えますのがブラ雲でございまーす』

客『おー(笑)』

なんてなんて
黄色いハッピの白雲荘のお兄さんには
他にもいっぱいからんでもらって
とても面白かったです~ありがとうお兄さん

07-07-21_19-17.jpg

・・・ですが、まぁ、泊まったのは元祖室
この山小屋がキツイ(笑)
美味しくない1,200円の高級カレーを頂き
寝床は知らない人の腕枕で寝ろっちゅーのか
ってなっくらい密着!!
寝れません♪

が、ゆえに皆で変なテンション

『・・・なんか修学旅行だね』

『うん、修学旅行だ』

なかなか貴重な体験をしました♪もう泊まりたくありません

8合目以上はカップラーメンが600円だったり
水ペットボトルが1本500円だったり・・・商売デスネ

山小屋で小休憩をしたあとあとは頂上まで
夜の山道まっしぐら~

と、思いきや、噂に聞いていた大渋滞

星空がきれいーーー!!!なんて
最初は真っ暗だったのにだんだん白んでくる空
気圧の変化か心臓とか腸とかに圧迫感を感じつつ
あ~あ、このままじゃご来光に間に合わないかもなんて
ちょっと凹み気味で進まない道をのろのろ登っていると

近くにいたツアー案内人サンから
『この辺にいる人たちは丁度ご来光を頂上で見れますよ~
 この雲の状態だと日の出は4時40分前後ですので
 焦らずゆっくり行きましょう~』

と言う声が聞こえたぁぁぁ!!!

そこからをぢことT氏と吉良クンの猛ダッシュ!!

ラストスパート何十人抜いたかわからない
道じゃない道をよじ登り獣状態(笑)

07-07-22_04-42.jpg

見よ!この登り切った人間の清清しい顔をっ

白んだ空を見てほんとに4:40なのかーっと焦ったのに
ほんとに案内人サンが言ったとおり余裕で到着
ご来光を見るためにベストポジションを確保♪

07-07-22_04-59.jpg

皆で今か今かと待つひととき

07-07-22_04-53.jpg

待ちわびたご来光

案内人さんの宣言した時間ほぼぴったりに太陽は上りました
ほんとすごいや、山男!

皆で歓声を上げてこの幻想的な景色を堪能

敷き詰められたクリームみたいに重そうな雲たちの上には
見たことのない真っ青な空と一際まぶしい太陽
あとは見渡す限り何もない世界

こんな景色、もう見られない!
拝んでる人もいっぱいでハッ!をぢこも何かお願いしなくちゃ!!
だって絶対、これよりすごい景色はなかなかないっっっ
ので

『一生、幸せに過ごせますように』

と最大級のお願いをしてきました~ザ!漠然(笑)

満足したをぢこ達はすさまじい早さで下山
とても貴重な体験をしてきました

同行してくれた
ぴんきーサン・seraちゃん・hinmiサン
T氏・吉良クン・みのりこサン・さすらいがーサン
ほんと、ありがとうございました
2007-07-21 11:12 | たびあそび | Comment(6) | Trackback(1)
フラ・フラ・ふらり
07-07-17_22-02~00.jpg

会社帰り同僚たちとごはん会
ハワイ・フラにハマっている同僚の希望でTikiTikiへ!

07-07-17_22-02.jpg
ワニがいたり

07-07-17_21-49.jpg
ダンスが見れたり

07-07-17_20-39.jpg
ダンスが見れたり

07-07-17_19-40~00.jpg
ダンスが見れたりします☆

席に着いてハワイアンな格好のおねぇさんが
ドリンクを持って来てくれて乾杯・・・

のときにおこったサプライズ!!

好きな人と一緒にいたい
本人達的にはそんなんをカタチにあらわしただけなのに
そっか~、それっておめでとうって言ってもらえるものなんだ

自分がそんな自覚してないうえに
いつも結構淡白な同僚たちからの思っても見ない計らい

07-07-17_20-08.jpg

サプライズ、人のを企画するのは大好きなのだけど
あまりして貰う機会ってないからほんとびっくり
お店の人からもお祝いの歌やカクテルやケーキを貰う
嬉しいって、ほんと思った(涙)

極度の恥ずかしがりやだからあんま囃し立てないでね、てへっ

07-07-17_19-57.jpg

みんなみんなありがとう、な夜
2007-07-17 11:07 | そらもよう | Comment(1) | Trackback(0)
3周半3時間半。
ねむい
ねむい
ねむーーーい


家に帰るのも面倒くさいので寝ることにする。


がたんごとんがたんごとん


山手線

あーよく寝た・・・・・・
2007-07-16 15:05 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
コワレモノ
君の心が知りたいと思った


知りたい気持ちがふくらんで


いろいろふれた


君のことがわかればと思っただけなのに


知ろうとすればするほど


その先にあるのは


君にとっての自分は欠陥という事実で


知らないほうが良かったかな


欠陥な自分に気付いても自分の気持ち良いところを貫き通すのと


自分を曲げてまで君が気持ち良い方向を向けるか


お互い気持ちいいトコロを模索するならいつか交わえる気がするけれど


そうしたいと思っているのは自分だけだと気付かされる


悲しい片思いだ




答えは見えているけど認めるのがこわかった


君にやさしい自分であるように


そう思ってみたけれど


自分を曲げてまで君と繋がっていたいと思っていた時は


もう過ぎたらしい
続きを読む
2007-07-15 17:01 | ことばそーさく | Comment(2) | Trackback(0)
readymade foundation
readymade foundation
『ロスト・ジェネレーション』

池袋小劇場

「あ、こーゆう人いるかも」「こーゆう事あるかも」
の極限までなのに面白いとこまで突き詰めたダメ男とダメ女のお話


シンプル!
装置・照明・音・役者(演技も設定も人数も)
全部、とってもシンプルだけどなんか良い
セリフの発し方と言い回しが好み

クオリティが低いとかじゃなく
チケット代がお安かったり、時間も1時間ちょっとで終わって
いろんな意味でとても見やすかったなぁ
もちろん、本編が面白くなければ物足りなさが出るけど
全然そんなコトは感じなかった

あーゆうダンス(?)は単体としては好きだけど
個人的にはあの入れ方はあまり好きじゃない
場転ついでに人と人の圧力なんかを表してるのかなぁ

お話が身近な感じなのでとても入りやすい
登場人物の日常の突飛な感情飽きなく

お金のしがらみから離れられない現代人~
もう、このループからは抜け出せませんね
ってか、抜け出そうって発想がなかった、うん・・・

南雲サン、あーゆう役、ハマり過ぎな気がします(笑)


久しぶりに観劇っていいな、と思った作品でした。
2007-07-14 11:22 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
まじあか
クイズマジックアカデミーにはまっている

最寄駅と家との間に1軒、ゲーセンがあって
相方といるとき、台が空いていたら1プレイだけやる

07-07-02_20-05.jpg

最初は興味なかったんだけどね
付き合いでPLAYを見ていたら見事にはまる(笑)

全国のゲーセンの人たちとオンラインでクイズ大会!

をぢこ1人だと初回で多分終わってしまうんだけど
相方の知識と運の良さでとんとん上がって
最上レベル(だよな?)フェニックスクラスまで来ましたよ
ゲームオタクがやるものだと思っていたけれど
一般常識や学問、芸能まで知らないとなかなか大変で
意外とバカに出来ない
(あ、ゲームオタクをバカにしているワケではないデツ
                     をぢこも2次元大好きサ)

誰か、たまご~白いヘビさんにする方法教えてーーー


をぢこのまわりにも、やってる人いないかなぁ~?
2007-07-11 15:42 | そらもよう | Comment(5) | Trackback(0)
質疑応答。
07-07-08_14-42.jpg

『あ~ん、食べ過ぎた、おなかいたいよぉ~』
『なんだ、出るか?』
『ううん、出ーん』
『DELUCA?』
『DEAN!』

な~んてお店の前でバカ会話を繰り出すをぢこたち・・・・・・爆

さぁさぁ、にちようび
品川プリンスでかわいいお花たちを見に行ってきました
センスがある人の活ける花ってなんて素敵

ハラペコ11:30
ホテルビュッフェおすすめされたハプナでランチしようと行ってみると

『只今予約で満席ですので、次のご案内が14時過ぎになります』

ガビン、このおなかであと3時間は拷問
スカイコートビュッフェに変~更!
これでもか~~~っってなぐらい食べまくる~
マンゴームースと焼きたてパンがんまんま

景色を見ながらまったりランチを満喫したあと
重たいオナカで品川プラプラしていたときの会話でした、あはん。
2007-07-08 16:01 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
よむ・まんきつる。
20070706.jpg

この頃、またちょっとマン喫ブーム★

今ハマッているのは山岸涼子サンの舞姫テレプシコーラ
体の作りとかやっぱほほうってね
舞台、やっぱ好きなんだろうなぁ、自分

あとは~
ホムンクルスとか乙一原作系とか
も読んだ!
山本英夫サンの漫画は大好き~
乙一サン~この頃、もうおなかいっぱいになってきた~かも

古本屋好き新しいモノうといをぢこ
たまぁに行くと新しいモノも見れて良いねぇ~
うんうん

と、いいつつ
お金が続かないので、やっぱ

本は同居人に借りた桐野夏生サンの玉蘭読んでる
桐野サンは出だしからもう、好きなので問題なく進むな

相方から動物のお医者さん借りた!
なつかしいねぇ~
佐々木倫子サンの動物たちはほんとかわいい

同僚に借りた西原理恵子サンの上京ものがたり
はじまりからタンタンとせつない
いいねぇ~
きっと夢を追って上京してきた人はこれでパワーもらえるかなぁ


この頃、また本・マンガブーム
読んだものをダラダラと書き綴ってみました

おすすめあったらおしえてね
2007-07-06 11:43 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
意識次第
「見た目が大事説」
「中身が説」

どっちもあるけど

この頃、思う
自分の思ってるコトをアピール出来るのって
ほんと限られた人たちにだけで

てっとり早くアピール出来るのは
やっぱ外見だと思う

外見って言っても顔の良し悪しとかじゃなくて
清潔さとか、服装とか、姿勢とか、表情、見えるオーラとか


世の中、「わかりあえる人」より
「初対面で終わったりする人」とかのが圧倒的に多い

今回わかってもらえなかったから次はもっと!
なんて思っても
最初の時点で興味引けなかった時点で「次」なんてない

「自分これ頑張ってるんだよ」ってどんなけ言われても
外にそれが出ていなければ「やっていない」ととられても仕方がない

どんなに中身がすごい人だとしても
好意を持てない外見をしていたら
中身が見えるくらい
コミュニケーションの場が貰えてたならOKだけど
そんな場ってなかなか提供されないよね
学校とか、職場とかは別だけど
それは面接でもオーディションでも営業でも日常でも
結果、変な人で終わってしまう

逆に外見が素敵に見えても
中身が備わっていないとやっぱへっぽこな印象で終わる


「中身が素敵前提で外見も素敵」


だね
どっちが欠けてもダメさぁ~ね


あら、難しい(笑)


中身は変われるけど
外見は変えられないよ

っとたまに聞くけれど変われると思う


口角が下がっていると幸せが逃げていくよ
なんて確かに幸薄そうに見えるから
口角下がってるをぢこ~上げようよと常に意識してみたら
いつの間にか上がりましたよ、ニュインって、ちょっとだけ
蛯ちゃんは素敵だよね~笑顔美人・・・あんなにはムリだけどさ

をぢこ歩き方が悪いみたいで
ピンヒールのかかとがすぐクセがつく
内腿の筋肉が弱いみたいでそこを意識しながら歩いてみる
最初はすぐ痛くなってやめたくなったけど
数ヶ月したら筋肉もバランスよくついて靴底の減りも少なくなった

姿勢が悪い
骨盤の上にキレイに背骨を乗せれるのを意識せずに出来るのは
12歳までらしい
もうそんな歳とっくに過ぎているをぢこは
意識しないと改善出来ないってことで・・・
すぐまるまってしまう背中をまるまらせないよーに
踏ん張って踏ん張ってなんとかまっすぐ保てるようになってきた

と、まぁ微々たるものだけど
そうやって改善出来ていくところもたくさんある

自分は変な服を着ていることが多いので(魔女っぽいとか=_=;)
初対面の人に変だと思われやすい分
そーゆうのは気をつけたいと思っている

好きなものを主張したいならやっぱそれなりのものを
もっていかないと周りも聞いてくれないのだ

うんうん。



メラビアンの法則についての著を読んで
ちょっと思った自己満日記でした


※メラビアンの法則
人が最初に人に与えるインパクト

外見55%
声38%
言葉7%

最初メラビアンさんが提示したものに
いろいろな解釈をくぐり
メラビアンさん自体が考えたものとは
違ってしまったらしい~変な法則

外見大事ってのはよくわかってるけど
言葉7%は、ちと、違うわよネェ???
2007-07-05 17:59 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
Pretty Pink Princess
chirasi_pmote-omo.jpeg
Pretty Pink Princess
『夢七夜~Love Stars Day~』

池袋シアターグリーン

ご招待ありがとうございます~

私の願いは誰が叶えてくれるの?
7月7日皆の願いと自分の想い~運命の糸が絡みつく織姫のお話


やりたいコトがはっきり見えるってのは
良くも悪くも見ていて気持ちがいい☆

受付嬢、全員ピンクロリータさん
・・・でも着せられた感が否めない~
あそこまで統一するならそーゆうとこも拘って欲しいなァ・・・


ひとつのボタンが掛け違えると
気持ちがわるい状態になる

うなずけるエピソード
話の流し方が好き組み立てが上手いのですな
(故に、終わり方がいまいちよくわからなかったのが残念)

個人的に制作がもうちょいかわればまた違う印象を受けるのにーと

好きな役者サンは
蜘蛛サン(超萌!)遥サン(まっすぐ素敵)朱里サン(美人さーん)
こうゆう作りのお芝居は
やっぱビジュアル・オーラ大事ですね

チラシのイメージ通り
好ききらいは激しいだろうけど
見てみると乙女乙女なこころキュってなるお芝居でした~
2007-07-04 12:20 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
ハヤリの脳内イメージ。
脳内メーカー
をぢこのまわりのブロガーさんたちで流行っているので
なんとなくをぢこも乗っかってみることに・・・

をぢこ。本名
BAE4B8FDBFBFB5AA.jpg

ええっと・・・
そんな「金」のコトしか考えてませんかね(爆)

姓と名の間のスペースの有無でも結果が違うというコトで・・・



をぢこ。本名(スペース空けてリベンジ!)
BAE4B8FDA1A1BFBFB5AA.jpg

ええっと・・・・・・

欲深くなりました(爆!!)


ガビン。



このままでは私が金と欲の塊みたいなので
来年に変更されるであろう名前を調べてみる(悔)

            

をぢこ。変更後 
C5ECBEEBBFBFB5AA.jpg

愛に溺れている・・・(爆)

でも、友達と遊び心とたま~に見る幻と
そしてやっぱり捨てちゃならない財政を見る目っ!!

すごい素敵なバランスじゃぁ~ないですかい??(笑)

目指すところはやっぱココですな
2007-07-03 14:02 | そらもよう | Comment(9) | Trackback(2)
コンビニでバカップル。
07-07-02_20-30.jpg

「何買おう~」
っと、ダーリンと飲み物を求めてやってきたはご近所コンビニ
一際目立つ、真っ赤でスレンダーなパッケージに目が行く”I-Tea


を 「あん、アイティー(会いたい)
  今夜、アイティー?(空いてる?)」

ダ 「うん、アイティー(空いてる!)」

を 「ほんと!?じゃぁアイティーーー(会いたーい)」

を・ダ 「あはん、うふん、アイティ~アイティ~~♪」

※注意
 をぢこはおっさん声でやってます(爆)


酔っ払いの如く大きい声でアイティ連呼

そして、散々アイティで盛り上がった後
パックのピーチティを購入して
2人仲良くコンビニを後にしたのでした。
2007-07-02 09:41 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
ブロガー。
同居人とセール行って
グリーンのガラにもない女のコなワンピースを買う

どこに着ていこうかしらん♪



パパとムスメの7日間・・・・・・・


館サンきもうま☆
ガッキー超かわええ~たまらん、あはん。


そんな7月、初日。

続きを読む
2007-07-01 16:28 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--