ゴーゴー出世。
07-01-30_19-47~00.jpg

蕎麦屋 虎ノ門 『砂場』


バスで前を通過するたび気になっていた建物
明治2年から続いているという老舗中の老舗
同僚と行ってきました~☆


つなぎなしの蕎麦粉100%の蕎麦を食べたとき

あ~自分、蕎麦自体の味ってそんな好きじゃないんだー
と思った蕎麦通の人にはなぬーーー!?
なをぢこですが・・・

んでもんでも

麺の柔らかさ、歯ごたえのバランスが好み!
甘めで濃い味の汁
んまんまーーーー☆
1枚では足りん感じデス


おいしかた~!


頂いた後は小休憩
皆で興味深々手相占いで盛り上がる

「出世する線はこれで・・・
 この線が強い男を捕まえればいいんだよ」

・・・ふむふむ(真剣/笑)



その後、愛宕神社の階段を上る・・・

石段、なんであんな急なんですかね

この石段、「出世の石段」と言われているらしいと聞き
一生懸命登ったのですが

高所恐怖症なをぢこはこあくて足がガクガク・・・

これ、バランス崩したら絶対死ぬよ・・・


ぜー


はー


・・・と、途中四つん這いになりながらもなんとか到着。



これで出世出来ないわけがない!!!

これで出世しなかったら誰のせいだっちゅーねん!!!!
(己のせいデ~ス)


はっはっはー

んで、教えてもらった強運の手相の男性をみつけたら

人生敵なしかしら、あはん。



な~んて他力本願なフリして楽しめたアフターでした☆+。
スポンサーサイト
2007-01-30 17:12 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
スネ・・・
20060129.jpg

ドラえもーーーん

居酒屋で注文したカクテル

この色の組み合わせはドラえもんを連想
ドラちゃんのおしりだーわっしょい。


ドラえもん占い

↑ドラえもんのどのキャラに似てるかがわかるそうだ。


▼をぢこの結果▼

診断結果…あなたは骨川 スネ夫91.6%!



・・・俺、スネ夫。


パーセンテージ的に限りなくスネ夫に近いニンゲン。




ちなみに

1問でも回答を変えてみると%がちゃんと変わる

皆は何になった????




・・・俺、スネ夫。
2007-01-29 18:11 | そらもよう | Comment(5) | Trackback(0)
やっはっはわくわく。
07-01-27_21-48.jpg

初対面の人達と居酒屋「玉金」で呑む

あっしゃっしゃ

最初から一緒に寝そべったり
萌え話なんてぶっぱなすから
溶け合うのは時間の問題

最初の最初~部屋の4隅
すみっこ取り合いをしていた人たちが
いつの間にか
1つのまぐろ丼を回し食いしだす

好きなものが同じ人達なんてそんなもん

赤面症で重度の照れ屋なのですが
恥ずかしがり方が大胆だと言われる
そんな意味不明なニンゲンらしいが
まぁひとまずよろすく

07-01-27_21-48~00.jpg

別に私が悪いんじゃない
店の名前がおかしいだけだ
自分はけっして下ネタが好きなわけではない

主催「あ、飲み屋、玉金って名前なんで(爆)」

かわいいお嬢さんがなんてこと!!!(萌)←?

07-01-27_21-55.jpg

いかがわしい名前のお店ですが
店内も名前どおりあたま悪いゆるゆるで素敵

「すいません、ちょっとどいてくれますか?」

店員に言われ「?」っと席を立つ
っと、敷いてあった座布団を剥がされると
すると床収納が・・・
そこから食材を取ってそそくさと去る店員

面白いが客席の下に収納をするのはどうかと(爆)

そんなお店デスタ

お通しのキャベツ(おかわり自由)
がすんごく美味かった
あそこの味噌とマヨネーズはたまらん
気になる人は行ってみてね亀戸亀戸



楽しいコトが起こりそうな予感・・・☆+。
2007-01-27 15:45 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
受話器の向こう。

事務員をぢこ。 


せかせか


せかせか


今日もせっせと仕事してるフリ


月次資料作って(仕事)

ブログ更新して(私事)

内容証明郵便局に提出して(仕事)

銀行行って(私事)

預金締めて(仕事)

お菓子食べまくって(私事)


今日も1日終わりそう~♪っと


プルルルルルルルル・・・


電話取るのも事務員の大切なお仕事


「はい、○○○○株式会社でございます」


「・・・あ、はい、かしこまりました
 
 部署へおつなぎします、お待ち下さいまし



ん?


まし!?


あーん、かつぜつの悪さが・・・悪さが・・・・・・・恥
2007-01-26 17:51 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
ピンズ・ログ『原形質・印象』
pinzulog.jpeg

ピンズ・ログ
『原形質・印象』

下北沢OFFOFFシアター



昔は自分を人間だと思っていた物知りネコと
イルカになりたいウミネコと
島の廃墟を見に船に乗ったニンゲンカネコと
不妊症かもしれないと悩むナメクジのお話


チケットプレゼント当選感謝感謝のタダ観劇でございます


音はSEだけでMはなし
照明も生系であまり変化がなく
芝居もたんたんと進んでいく


コトバと雰囲気を大事にした、そんな印象のつくりのお芝居


素敵なコトバが奏でられてはいるのですが
そのコトバが琴線に触れられない人達には
その単調さがちょっとつらいのか
寝ている人がチラホラ・・・両サイドも前の人も寝てた(=_=;)


開演のはじまるぞ~なインパクトがあまりなく
ネマァ~っと始まって
ネマァ~って人物が出てきて
一人称女のコが「ボク」って言ったとき
そのコがナメクジという設定だったとき
雌雄同体だからボクだったのだろうけれど
なんか客席と舞台の距離が遠くなった感じがした

そこで拒否反応が出る人は出ると思う

個人的にはそういう設定自体は好きなのですが
始めに客をある程度引き込ませてからにしないと
着いていけないのかも・・・
電波な感じ
役者が動物、という無理な設定にするからには
それ相応の見せ方にしないと大変


始まりと終わりが同じ絵で
とてもこだわりが見えたのだけどリスクがあるやり方
でもあえてそこを通すなら個人的には
ラスト音楽とかカーテンコールなしで
ネマァ~って終わってネコさん寝かせたままで客出し
はじまりと同じにして欲しかったなぁとか(難)


死んでしまったのに気付く前のカネコが好きデス
あ~こんなんいるいるって(笑)

稚拙な動物たちの中でネコさんの現実の目が
とても良い進行役になっていて素敵だなぁと


「子供生んでくれないかな
 このまま死んだら俺、この世に生きた証がないっ
 てゆーかなんてゆーか」


セリフがとても好きです
ところどころに素敵な言葉が散りばめられています

でもこーゆうのって芝居じゃ難しいんだと思った
演出嫌いじゃないけど
不条理とかじゃなくておかしさを感じるので

絵本だったり
詩集だったら
もっと素敵なのになぁって

絵だったり
映像だったり
音楽だったり
芝居だったり
表現の仕方って色々な媒体があるけれど
芝居にするならあともうちょい何か欲しかった

でも自分は好きです
好きな人は好きですきっと


島の住人たちのある1日
「おやすみなさい」
で潔いまでにスパンと終わる1時間芝居


ネコさんの名前、なんだったんかなぁ~
2007-01-25 15:07 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
まっするーむ?
ヒマだ。


ぼーっとテレビを見てみる


某局の○分クッキング


タララッタタタタン
タララッタタタタン
タララッタタタタタタタタッタッ・タン♪

あら懐かしい
お料理番組大好きなのにこの頃
出歩いてばかりで忘れてたなぁっと・・・





では、材料の紹介です


にんじん、1本


たまねぎ、にぶっ








にぶっっっ!!?







二分の1個・・・







噛んだんか・・・変なとこで区切るなヨォ







次に、マッシュルーム









・・・マッシュポテトの作り方を紹介します












生放送って大変ですねぇ、と思った瞬間。
2007-01-22 09:49 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
「上々ライフ」W-Steal
20070121.jpg

「上々ライフ」
W-Steal

萬スタジオ

おうちが欲しいと夢見てしまった
学や職がない男が企んだ
大きな泥棒計画が巻き起こす
友情とお金と時空を越えたお話


チケットプレゼントでタダ観~感謝感謝。

衣装や装置やお話や演技が
良くも悪くも固まっていて安定感があり
安心して観られるがいまいち面白みが薄いと感じたけれど
でもハズレも無さそうで
FANがついていて好きな人は好きだろうなぁと思う

あんな台詞を
あんなキャラクターを
無理ーーーってさせないのは貴重
なかなかアレを反感持たれずやれる人はすごいのう
ミツイの人が良かった

んでタイヨウとセットでとても意気が合っていて
仲良しさんだなーって思った
そこがないとやっぱ成り立たないもんね
ビバ☆変なウタしりとりショー


ラストはものわかりの良いサクラにバンザイ
わかりにくいけれどきっとあれはハッピーエンドだ
多分また繰り返したところで
もっといいエンディングを見られる確率は少ないから
人生そんなに甘くはないよ
それならそうと生きているだけいいじゃないと
つき放す強さもいるんだろうね


「今日という日は最悪だ」

変な表現かもしれないけれど
確かにそう思っていればなんだってヘッチャラなはずなんだ
2007-01-21 10:52 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
「コンパニー」ボイン☆ボイン
20070120.jpg

「コンパニー」
ボイン☆ボイン

中野あくとれ


合コンをしようと女のコに声をかけ
つれて来られたメンバーがケンカ中の彼女だった~
人生ダメで強盗を実行出来ない男や心配症の母親
も出てきててんやわんやのドタバタコメディー


『最近リアル過ぎるものや
 難解なモノがハヤっているので
 何も考えず笑えるお芝居を』

っというコンセプトで作られたと
パンフに書いてあったのですが、そんな感じでした

その気持ちはわかるけれど
そこを目指すとやっぱこおなるのかなぁと
少し残念な気もしましたが
好みの問題ですかね
笑えるじゃなく笑わせようなのはちょっと苦手

個人的には
「筋が通っていて、尚且つ笑える」
を求めるのでなんとも言えませんが

会場は確実に笑っていたので成功なんだと思います☆
2007-01-20 10:51 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
「砂の女」劇団地上3mm
20070119.jpg

「砂の女」
劇団地上3mm番外公演

王子小劇場

チケプレ応募でタダ観させて頂きました(感謝感謝m(__)m)
初王子劇場~
京浜東北線、ヒト気がなくてちとこあい。


砂が降る変わった村の
変わった家の変わった女のトコロに
誘い落とされた男の脱出堕落慣れへ動くお話


畳と襖と網藁と
それを囲む砂砂砂
美術的にはとても良い雰囲気があって好み


やりたいコトは先行してよく伝わるけれど
それがやり切れていない感がとてもあって
ちょっとあざとい

ほぼ2人芝居(とちょっとアンサンブルっぽい人達)で
2時間半越えはとても長いし辛い

原作が小説だからか
途中途中、抜粋のような台詞が入ってしまうが
その分は演技で伝われば良いので
公演時間を延ばしてまでも組み込む必要はなかったように思う
2時間を越えた集中力がなくなった観客にとって
あの台詞の羅列は
もはや耳障りなものにしか聞こえないかと

いくら面白いものだったとしても
2時間を越えてしまうと難しいものがあると思うので

削るとこは削って、という作業をしてくれたら
もっと観やすいのになぁと思った
個人的には2人以外の役者サンや映像や人形劇は
削るなりそこがどうしても譲れないなら
もっとうまく取り入れて欲しかった

あんなけダラダラしてしまうのは
演出の押し付けだと思うので
本気で良い作品にしていこうというならば
そういう潔さは絶対必要だと思う
作り手のエゴをとるか客観視してクオリティーを高めるか
媚を売るとかではなくて

・・・もちろん、譲れないとこは確保しながら。

やりたかったコトとかは好きだし面白みはあるので
そこを押さえていればこの先に期待デス


女優サンの幸薄そうさ加減が好き
2007-01-19 10:50 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
TITANIC
20070118.jpg

TITANIC the musical
東京国際フォーラム


せっかくご招待頂いたので
仕事を早抜けして観て来ました(爆)

タイタニックっていったら流行ったアレ
当時いろんな人に誘われその都度応じてみたので
映画館で3回も観た記憶がある(笑)


でも今回はそれとは違った視点で作られているということで・・・


ミュージカルの方は
船に乗ってた色々な人に満遍なく話をおいてあり
焦点がバラバラし過ぎなので
1つ1つ内容は濃くなく淡々と進んでいきました
「歌や芝居を楽しむ作品」
っと割り切って見ると
その淡さが逆にリアルだったのかなぁとも

個人的には終わりが
表しきれなかったので説明台詞で終了~みたいな感じもあり
ちょっと何が言いたかったんだーな気もしましたが


好きなシーンは
通信士ハロルドと
ボイラー係りのフレデリックのシーン
とってもほんわか
「ロマンチスト」のキーワードで
意気が合った2人の好きなものへの思いが素敵

ディディダディダディン~♪

メッセージは届いたよ


設計士トーマスと船主社長J・ブルースとキャプテンの
責任を擦り付け合うシーン
あ~こういうとき人間ってこーなるのかもっと
リアルだけどミュージカル~歌で表現していて
面白かったなぁ



役者サンってやっぱ舞台に生える人と
馴染む人がいるんだなぁって思った

華がある人オンリーだけでは成立しないから
馴染んで違和感ない人もいるんだーって
どっちがいーわけでもないんだなぁ~
目立ちたがり屋だったら後者はツライかもだけど
後者のが玄人好みするわねぇ

同行者とも全く目が行った人が違うから面白い

人の好みはやっぱバラバラだあ


ただ好みとか云々関係なしのレベルにいる人って
どんな人にもすごいって思わせるから
大御所とかやっぱすごいんだなぁとも思う

嗚呼、芝居ったら☆(いや、人間も同じか)


森口博子サンの動きがミッキーマウスだった
紫吹淳サンが萌え~だった
鈴木綜馬サンはやっぱり素敵だった
諏訪マリーサンはすごいなぁと思った
あと賭け事の場に入ってきた黄色いドレスの婦人の声が好きだった


嗚呼、小学生感想文。


2007-01-18 15:12 | みたきいたよんだ | Comment(2) | Trackback(0)
否・我が家基準
家族で仲良くお食事会☆
この日は妹のダーリンもいっしょにィ


を「おかんたち食事中何も飲まないんだねー
 私、水かお茶ないと無理だわー」

母「うん、平~気」

妹「ダーリンはご飯と牛乳だよー」

母「きもーーー!!」

を「あ、でもをぢこのダーリンはご飯とコーラだ」

母「きもーーー!!」
  
父「味覚障害になりやすいから
  ほんとは水とかのがいいんだけどなぁ」

母「ほんと、気持ち悪い!」

を「あ~でも育った環境によっては
  それが普通だったりするじゃない?
  小学校給食とか牛乳だったし
  おかんはあんま世間あんま知らないから
  なんでも自分を基準に考えちゃあいかんよ
  私も逆に自分があたり前だと思ってたことも
  友達んちとか行って初めて
  これって普通じゃなかったんだー
  とかあるしさぁ~」


母「・・・・・・そっかぁそうだねぇ」

を「そうそう」


母「じゃあご飯と味噌汁って大丈夫?うちだけ?」

一同「!!!?」



天然をぢこおかん・・・
相変わらずぶちかましてくれます(愛)
2007-01-14 17:08 | そらもよう | Comment(7) | Trackback(0)
わたしはここよ
今日は久しぶりに妹とバスタイム☆

実家のお風呂ってやっぱ素敵~

ほえー

ほえー

ほええーーー


「あ!

 ピアスがはずれた!!!」

「え~??」

「排水溝に入っちゃったかなぁ・・・」

パカッ

「う、汚いネェ」

「ないよう、やっぱつけっぱなしはダメだったねぇ

 ・・・

 ・・・

 本体はあったからキャッチは諦めよう
 うわ~~~ん

 まぁしょうがないから気分を入れ替えて
 体でも洗お・・・


 あったーーー!!!!」



・・・キャッチは排水溝でも湯船でもなく
をぢこアンダーヘアの中に埋もれていたのです

まぁ場所はともかくご無事で何より(笑)


直毛じゃなくて良かった
っと大笑いしあう姉妹なのでした(爆)
2007-01-13 17:55 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
アウベキアイタイトオモウヒト
それは素敵な彼女とのひとときで

そこは素敵なお部屋で

かわいいカップにグァテマラの香り

人見知りなグレーの猫に

興味があるクセにないフリしてみる

ほらちょこちょここっちを気にしてる

ふかふかなベットの上で

私は青いワンピースを着るの

眠くなったら

おそろいの浴衣に着替えて

2人と1匹ふとんにもぐったクセに

話が途切れなくて

いつの間にか空が白くなってたよ




ぼけーっと仕事しながら
今日は金曜だけどこのまま家に帰って寝よう(寂)

って思ってたら地元の友から着信あり

「電話なんでした?」

「今日空けれるんだけ・・・」

「行きます!!(即答)」

なんてナイスなタイミングなのぉぉぉ
ってなわけで仕事が終わってから
同僚とご飯食べて新幹線で名古屋へ向かう
急なので替えの服もパンツも
携帯の充電も化粧品もなんもないけど
まーいいやー

電話から5時間後名古屋栄到着☆
久しぶりの地元で
地下鉄のダイヤ間隔が空いていてびっくりする
前なら

『東京の電車早!間なさすぎ!』

だったのに

『名古屋って電車待たなくちゃ!』

なんて

いつの間にか基準が東京になってしまった
自分の感覚を寂しく思いつつ

駅出てすぐ
おじさんに声をかけられ車に誘われる・・・

はて、ここらへんってこんな物騒だった?
やっぱり時間は確実に流れているのかと思いつつ

友達と無事合流☆
久しぶりに会う彼女は全然久しぶりの感覚がない

初めて入る彼女の部屋は
今の自分のモヤモヤを
全て解消させてくれた素敵空間

インテリアだったり
音楽だったり
洋服だったり
イラストだったり
ペットのにゃんこだったり
行き方そのものだったり・・・

しゃべっていくと
『彼女と会っていた当時の自分』

『今の自分』
の変わったポイントがぽつりぽつり出てくる

昔やっていたコトが
今は素直に出来なくなっていて
今の自分がやっても素敵に思えない
なんとなく今の自分がつまらない人間な気がして
それは成長なんだってわかってるんだけど
なんでか受け止めるコトが出来なくて

ちょっと息苦しさを覚え始めて
もちょっとで、ん?限界??
ってあっぷあっぷしていて・・・

好きだった頃の自分を知っている人に会うのが
実は正直ちとこあかったりするんだが



余分なモノが取れてちょっと不安なだけなんだよ

自分は消えてしまったって思ってるかもだけど

スマートになっただけで

核はちゃんと変わってないよ



って言ってもらってココロが和らいだのには驚いた

彼女は昔の私も今の私も知っている人で
憧れの素敵な女性なので
そんな人に言ってもらえたこのコトバは
うじうじ病の特効薬だった

思えば
『瞬発力・行動力・探求力』
だけが取り柄(だと思っている)なをぢこ
この頃はかなり腰が重くなっていた

この素敵な時間だって
その日に決まったことだったから
これ断ってたらまだ迷い道くねくねだったのかも
ひとつ曲がり角
ひとつ間違えて
回り道くねくね~♪あん、いやん

数いる友人の中で
かまってもらいたくなったのが彼女だったから
迷いを持った『今の自分』には
会わなきゃいけないヒトだったのかもと思える

彼女も私の返事が
あと数分遅かったら
仕事を入れてしまったのだとか

そういうのってあるね

呼ばれたんだよ


きっと・・・ありがとう。
2007-01-12 17:40 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
草苑 "Souen"
06-12-30_14-08.jpg

聖蹟桜ヶ丘にあるお花屋サン

・・・の奥にあるカフェ草苑

花を買いに来た客じゃなければ
「これほんと入っていいの・・・??」
っと不安になるよーな入り口ですが

ママさんが
「何何??入っていいのよぉ」

っと声をかけてくれます(笑)


外の空間からは想像出来ないくらい
かなり趣味の良い
落ち着いた店内です
06-12-30_12-54~00.jpg

もー1コ1コの席はもちろん
どこもかしこも素敵☆


んで1番素敵だったのはトイレ!!
06-12-30_13-44.jpg

住みたい!なにこの空間!!かわいすぎでしょ
(トイレで撮影するな)

手作りケーキが評判なのだそうですが
をぢこが行ったときはデザート系切れてたので
残念残念(年末だからかな)

と思いきや大好きな
ウィルキンソンジンジャエールだぁ~っとご機嫌☆
(カナダドライは甘くて苦手)

ほええ~っと空間に浸っていると
ランチタイムなので
他のお客サンがフード注文

「ごめんなさい~ちょっとおいしくないかもぉ」
「あ、大丈夫よぉ」

「今年最後(年末だったので)の失敗作なのー
 どうしましょ~いやだわぁ~」
「あ、はぁ」

・・・ここのママさん
フードを頼むとどーやらこんなコトを言いながら
持ってくるみたいです(爆)
口グセなんですかねぇ~
それともこんときはほんと失敗??(イヤです)

こっちは金払ってるんだぞ
と怒りたくなるとこですが(笑)
接客というよりは
とても趣味の良いおばちゃんのおうちに遊びに来た
みたいなカンジなのでまぁいっかー
そんなアットホームな空間で

ピアノがあったり
夜は不定期でライブをやってたりするんだとか


今度はライブとか観に行きたいなぁ

もちろんケーキもリベンジ☆
2007-01-12 16:26 | くいもんのみもん | Comment(4) | Trackback(0)
好きから逃げるクセ
好き


ステキなコトバ


コトバはコトバとしての効力しか持たず
時に無力であり

コトバはわかりやすく
相手に伝えるコトが出来る手段であり

それゆえ
わかりにくく曲がって相手に伝わる場合もある

コトバだけじゃ
カラッポになって
胡散臭かったり
意味わかんなくなったりするから
万能ではないけれど

でもやっぱり
最低限コトバにしてみないと
なかなか伝わらないモノがたくさんある

好き

を伝える力は
ただ好きって言えばいいとかそんなじゃなくて
自分が思っているより
労力を必要とする
行動が伴っていないヒトの言動は
信じるコトなんて出来ない

自分が思っている
果たして何割が伝わっているか

1割どころか
ひょっとしたら
まったく逆な伝わり方をしたり


んで

好きを伝えるのが極端に下手な自分

そんな自分をいつも助けてくれるのは

空気で受け取ってくれるヒトたち

天邪鬼な自分が
たとえ真逆なコトバを発してしまっても
伝えたかったことを
そのとおりに受け取ってくれる

嬉しい


でもそれに頼り過ぎている自分に

好き

に失礼だと叱ってくれた君がいて

こんなにステキなコトバなのに、その

好き

を伝える努力を怠っている自分に気付いた

まわりのステキなヒトたちの計らいで
ニュアンス的に伝わっただけだったんだ


好き

を発したときに
それを否定されたらどうしよう
それで傷つくのが怖くて
逃げでどうしても

ストレートに伝える

ってことが苦手になってしまっていた
言い訳をくっつけるのがクセになっていた


自分可愛さゆえに
受け取る側のヒトに
それを解読するという
使えるヒトにしか使えない
高度なワザを使わせてしまっていたよ

みんなやさしかったんだね
みんなのやさしさで自分の

好き

を通すことが出来ていたんだ


気付かされたからには
見てみぬフリは出来ない
建設的な自分でいたいから


今更こんな簡単なコトを再確認してるなんて
あんぽんたんだけれど

それを
最初から簡単に出来る人間と
気付いて出来るようになった人間と
気付いてるけど出来ない人間と
気付けない人間と

ってイロイロあるんだろう


きっかけは好きを与えてくれる

君で

好きなモノたちで

好きなコトたちで

それを実行するのは自分次第だね


これからの自分は

好き

は、なるべくわかりやすく
いろいろなヒトに
伝えることが出来るようなニンゲンになりたい


素直さだね

私まっすぐじゃないからさ


ひとまず2007年を機にこれからの目標



・・・あ、あと風を取り戻すコトね(難)
2007-01-11 17:13 | ことばそーさく | Comment(3) | Trackback(0)
アメノクニ
20070110.jpeg

innerchild
『アメノクニ/フルコトフミ~八雲立つユーレンシア~』

時事通信ホール


あるクニの歴史を記すことを命ぜられたモノカキの
書くことにより興るヒトの信仰や
現実との矛盾に感じる諸々の心の移りと人々のお話


2回目のinnerchildサン
久しぶりに劇団員サンたちの顔が観れて懐かしや・・・
と思いきややっぱ舞台上役上だと雰囲気変わったりですな


キャスト紹介人数多過ぎ!長っ!!(笑)

美術はキレイに統一されていて素敵
ですがそれ故の
その空間に合わないよーな
現代の携帯電話やCDとかがそのまま
使用されているとこに違和感を覚える
鏡がーっていってもそれCDじゃんって
凝ってるだけにCD裏のラベルが見えたとき
ちょっと寂しかったっす
アイテムとしての使い方は面白いから
ちょこっとでもいいから
加工してくれたら違和感なかったのかなぁ
携帯の機種がわかってしまうんじゃ
せっかくの世界感も現実に戻る
あでもそれ覚悟なんかな

ヒトの言葉の重みとか
自分が書いたウソを皆が信じてそれが本当になっていく
そのウソが大きければ大きいほど
重みに絶えれず筆をとめてしまいたくなる

アレーとミシロの放つコトバが素敵でした
詩的だけどキーなモノを沢山発していて

ヤスマールの苦悩
ミシロの人生の動くモノと見失わないモノ
ナムジンの静だけど存在する妻達への思い
ウサギの根っからのお嬢気質のウザさと可愛いさのリアル
カツラギさんのポジションを弁えた姿勢
アレーの伝える揺るぎないコトバの強さと儚さ

素敵な役者サンたちが沢山いるなぁってプルプル

あと30分くらい短かったら・・・
見やすくて良いかなぁと思いました


う~む
時の流れとはこあいモノですねぇ


んでやたら皆チューしてるお芝居ですた(爆)
2007-01-10 13:11 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
風邪の日
寛政7年の今日
第四代横綱で63連勝の記録を持つ
谷風梶之助が風邪で亡くなった

体力のあるお相撲さんでも、風邪には勝てない時がある

この事からインフルエンザをひっかけて
「谷風」と呼ぶようになったともいわれている


・・・んだそうだ。


皆、風邪はひいてなぁい?


今年はノロブームで影薄げだが
インフルエンザ(谷風か?笑)も
確実に猛威を振るっているみたいだぁね


手洗いうがいは欠かせないね

市販の風邪薬は初期しか効かないから
すぐ服用して
治らなかったらお医者にかかるんだよ
そのままで出歩くと皆迷惑だからね


・・・なぁ~んて
わかりきったことを今更ながらに書いてみる


どーだ、お母さんみたいだろ。
2007-01-09 14:47 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
スーパーエッシャー展
20070108.gif

スーパーエッシャー展~ある特異な版画家の軌跡~
Bunkamuraザ・ミュージアム

行こう行こうと思っていて
ラストウィークに行っちゃうから
わかってはいたけれどかなりの人ゴミ!!

すごいねぇ

なんだろうあの緻密さ


『芸術家よりも学者に共感』


うん、ほんとそんな感じ
細密画家~数字数字数字~とても幾何学的

風景画とかを描いたらそれはそれでもちろんすごくて・・・

でもだまし絵とか計算計算な作品がほんと面白い
鉛筆で描いてある習作には
いっぱい数字があったりでなにがなんだか♪


でも自分は目の錯覚系、騙し系に
気付くのがとても鈍感な人間なので
個人的には数学的な整ったモノよりも
感性のまま描き殴り系が好きですな
不揃いなモノが好きなのでね

もちろんこれはこれですごい世界だったよぉ~

個人的に一番気に入ったのは

『シチリア島、修道院』

光ってああ、こう見える!ってのが
とても繊細なキレイ感がなんともぉぉぉ
あと蛇もすごい!
・・・でんぐり・でんぐりはこあい


あまりの人の多さで熱気ムンムン
同行者はバテてましたが・・・汗
冷え性なのに外の空気が気持ちかったこと気持ちかったこと


TULLYSのエスプレッソシェイクはおいしいなぁ~
っと、満足満足で帰りました☆るん
2007-01-08 14:18 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
Broadway Gala Concert
Broadway Gala Concert2007

初の青山劇場~
知人からご招待いただき詳細を知らずにいざゆかん

チケット代・・・12,000円(爆)
絶対自腹じゃ行けんわね
ありがたやありがたやm(__)m


ミュージカル好きな人にはたまらん系


シルビア・グラブさんのオール・ザット・ジャズと
鳳蘭さんのニューヨーク・ニューヨークが
とくに素敵でした~
照明とリズムと迫力な歌唱力に惚れ惚れ
やっぱ自分が好きなのはアレ系らしい

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス♪♪♪
メリーポピンズとか
マイフェアレディーとか
懐かしい名曲がいっぱいでぇぇぇ


ウエストサイド・ストーリーとか
ジーザス・クライスト・スーパースターとか
ミス・サイゴン、コーラスライン、レ・ミゼ
レント、キャッツ、オペラ座の怪人


あ~知っていたらもっと楽しめたのにと
これを機にちょこっとずつ名作は見ておこうかと、うん。


皆さんトークが面白い☆
人を楽しませる職業の人たちって
ステージはもちろんなんであんなトークが素敵かね

鈴木綜馬サン面白すぎで
秋川雅史サンの旬な紅白ネタとか
マルシアサンのピアノネタとか

そして何より大変なポジションだなーと思ったのが司会!!

全共演者の人たちに気をつかいつつ
面白くネタを振って
微妙なところはちゃっちゃと進める・・・
ああ~私あのポジションだったらはげるわ
っと思いつつもたまに噛んでて笑えたり(爆)


そして照明がキレイでポエ~っと見入りながら
プロって素敵っと浸った3時間でした☆+。 
2007-01-06 13:42 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
み。
ここ何年か、あの感覚がない

理由はわかってる

わかってるならそれをどうにかすればいい

ってことはわかってるんだけど

変に良いコになろうとする自分がいて

それでも良いって押し込めてみたけど

それもダメっと確信持ててしまった

ってな状態が2年

あーもういーやー
やるよやる



私その枠の良さがわかったから
ラクそうだと思ったから
枠の中に住んでみたけど
苦しくて
でもその苦しさはみんなが思っていることだから
自分もガマンしようって思ってたけど
どうやらその枠にいる人たちは
枠の中にいる事に疑問は感じないらしい
自分から枠にいたがっているんだって

なんだ種類が違うんだ



箍をはずすコトにした

ってなことで新年前半は


身を

実を

魅を

固めて
固まり次第思うようにやってみる!!

それで良い方向に行ける行けないは別として・・・



もうその枠のせいって言えないように
言い訳の材料をなくして
それでもまだダメならきっと私アホなんだわ
2007-01-05 17:11 | ことばそーさく | Comment(0) | Trackback(0)
青果鹿「がめつい奴」
20070104.gif
青果鹿「がめつい奴」
麻布 die pratze

昭和30年代
底辺生活の中でも純粋に生きようとする人々
どんな状況でも生きて行くってがめつくなるのかな


新年初の観劇☆

テコちゃんがかわいいかわいい
装置がかわるかわる
不具合が出たけど
アドリブで面白い面白い♪
あーゆう瞬間
役者サンって素敵、生って素敵、舞台って素敵と思う

アコーディオンが良い味出してます

みんながそこに存在してるっていいね
2007-01-04 16:55 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
わかったのだ。
合コン行って思い切って
アタック(死後)してみてはふられ

やっとでつかまえた彼はギャンブラーで

玉砕覚悟でプロポーズしてみたら
「君は僕には勿体ないから」
ってお決まりの断り文句

男なんてもういらない
仕事に生きる

せっかく認められ始めた仕事は
ガセネタに踊らされ前進出来ず

私に残されたのは猫のメガネだけ

メガネがいればもういいや

なんて思ってたのに

何で人生最後の最後に
私からメガネを奪い取るの

やめて
やめて
やめてーーー







・・・っと人生ゲーム

正月人生ゲーム
自分の人生で大笑い大泣き




蕎麦食べて
餅食べて
ガキのつかいでずっと大笑いしてて
いつの間にか新年になってて
人生ゲームで自分の人生に感動して泣いて
パズル1000ピースに挑戦して終わんなくて
きらきらアフロで大笑いして
声がおかしくなるくらい笑い過ぎで
ダイの大冒険読んでて
そのせいで初夢がザボエラ出くる夢で
そんな初夢がショックで
恋の門見て
恋人に石のコスプレで坂道転がれって言われて
絶対そんなコスプレしないしって思って
高幡不動に初詣行って
人ゴミ避けてたら本堂にお参り出来なくて
まぁいいやって折角行ったのにすぐ帰ってきて
エッシャー展観に行こうとしたら
人多すぎて予定変更して
スワロフスキーの馬を見て
馬のペニスの話をしてたらケンカしそーになって
恋人とのはじめてのケンカがこのネタで
しかも新年早々なんなんだと思って機嫌直して
友達と新年会で花園神社行って
おみくじは大吉で
タイ料理を食べながらとても面白い話し合いで
なんてしてたら4日から仕事でした・・・




うん。

だらだらごろごろでなぁなぁなお正月。

やりたかったんだ☆+。

ダラダラの良さがようやくわかってきた


まぁそんなハジマリです



今年の思うところ・・・

仕事⇒転職するにあたり資格をとる 
遊び⇒美術舘・博物館・温泉にいっぱい行きたい
恋愛⇒肌が弱いコにはあまり刺激を与えてはいけません



まぁこんなとこ。
2007-01-03 16:47 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
びば☆2007
あけましたよ、2007年

去年お世話になった方
去年以上に宜しくデス!!

あんまりだった方
今年こそは宜しくデス!!

皆にとって
素敵な1年になりますようにィィィ 





さぁ、書き込め。

新年早々、ココ見てくれたからには

①新年の抱負
②をぢこはどうなるべきか
③初夢は何だったか
④正月おもちは何個食べたか
⑤得意なしりとりの頭文字

をコメントしろ。

強制だ!

読み逃げなし!!!


あっ!!!!


逃げんな!!!!


面倒臭いとか思うなよぉ


正月明け~PC明けてみて
一切ノーレスだったら新年早々をぢこから
しつこくメールが来る。

覚悟しろ・・・




謝。


泣いちゃうから・・・あはん。



コメントしてくれると嬉しいなん(甘えてみる)
2007-01-01 00:00 | そらもよう | Comment(16) | Trackback(0)
01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--