All Hallows eve★
06-10-16_10-29.jpg
ハロウィィィン★

キリスト教信者ではないので関係ないのですが
まぁ、クリスマスと同様、よくない日本人気質ですよ

お化けかぼちゃジャック・オー・ランタン君
某TVゲームの影響で大好きっす、かわええ~
でもでも
生前に堕落した人生を送ったまま死んだ者の魂が
死後の世界への立ち入りを拒否され
彷徨っている姿だとされているんだとか・・・知らんかってん。

お菓子くれなきゃイタズラしてやる

とは思いません(もう大人・・・)
んが仮装はちょっと羨ましい
いつかこの時期のアメリカ行って見たいけど
色々大変みたいなのできっと憧れで終わるでしょう。

写真@某鼠王国
スポンサーサイト
2006-10-31 00:00 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
ORANGE68%
20061028.jpg
だるま企画プロデュース
「ORANGE68%」すだち

アトリエだるま座

離島の田舎学校の田舎ゆえのしがらみや
田舎だからこそのあったかなお話

装置も設定もわかりやすくいい雰囲気でした
違和感のない配役(適材適所な感じ)で
誰も素敵なのですんなり入っていけました
とくに好きなのは保健の先生☆
いろんな人のエピソードがこちゃこちゃ入り混じるけど
主線がしっかりしているのでスムーズで面白かったです

「私忘れるから、絶対忘れるから」

ラストのこの言葉、好き

忘れてもいいんです
必要なときにだけ思い出せればいいんです
そう思うをぢこ今日この頃・・・

しゃい、にむ、おつかれさま(^^)
2006-10-28 16:19 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
劇団すごろく「朝風」
20061026.jpg

劇団すごろく「朝風」
新宿スペース107

緒方サンに酒の席でチラシを貰い観劇

『大衆演劇』と『小演劇』の違いを体感
やっぱり全然違いました・・・

若い役者サンは声が先行していたり
動きにキレがなくてげんなりだったり
「やっぱ声優畑なだけあるな」
なんて感じてしまって集中出来なかったけれど
ベテランさんたちの演技はやはり
違和感がなくてそのまま入っていけるので
すごいなぁというトコロを見せ付けられました
とくにすごいなーと思ったのは
松本保典サンのアドリブ
邪魔じゃない、役を生かしてのアドリブ
んでラストシーンの相手役の台詞忘れのフォロー
誰しもきっとドキッ!って思ったのに
それをフォローし笑いに変えた瞬間は
やべー!!と思いました・・・圧巻。
(後から聞いたらとても有名な声優らしく、納得)

その後「歌と踊りのグランドショー」とやらは
「ただのカラオケじゃん!爆」っと
最初はコレ無~~~し!!!と思ったのですが
お客サンも盛り上がっていて楽しんでるし
何よりお客サン(FAN)が望んでいるということに気付かされる
さっきまでシリアスな役だったヒトも
へんてこな衣装を着て笑顔で唄って踊るの観るのは
そのギャップが面白い(観たくない場合もあるんだろーけど)
まわりの雰囲気にも呑まれていつの間にか私も笑っていました
ごり押しだけれど
ヘタにひねくれず素直なモノをまっすぐ投げつけられると
そのクオリティがどーであれ伝わってくるものがある・・・
久しぶりに忘れていたものを思い出しました
小演劇の目が肥えたひねくれた観方をするお客サン対で
(自分もその中の一人だろーし)
あれこれ考えてひねって難解なものをと考えたがりがちだけど
客が望むものに近づけるコトも重要

開演前から物販営業
パンフの中におひねりを包む紙が挟まれてて(しかも2枚!)
上演中にあるおひねりの催促
ちょっとやらしいなぁと思ったけれど
紙テープを投げることでお客は自分も参加している感が出て
おひねりも投げてるとありがとうって言ってくれるから
また投げたくなる(イヤなら別に投げなければ良いし)
一見営業行為が激しいとも思ったけれど
無理強いじゃなくて
それで客が楽しみのひとつとしているからすごい!って

芝居だけじゃなくて
プレゼン的なところで人間付き合いや仕事にも
役立つ・・・色々勉強させ頂いた公演でした



『対大衆』、『対マニア』での大きな違いを痛感
自分はその中間の中途半端なモノが好きなのだろうと再確認
2006-10-26 11:38 | みたきいたよんだ | Comment(2) | Trackback(0)
日本★
面白いもの発見☆
良かったらやってみてちょ~クリック→ ■経県値■


旅旅旅~

まだまだ全然行けてないとこだらけ
小さいって言われてるけど恐るべし日本☆
まっ赤っ赤なヒト羨ましいなぁ~

誰か一緒に東北か四国あたり旅しませんかぁ
目指せ赤ピンク!


をぢこの結果♪
2006-10-25 13:08 | たびあそび | Comment(3) | Trackback(0)
NEET
ニートの定義ってなんだろー
同僚と話していて気になったので調べてみると

Not in Employment, Education or Training
(学業にも、職業にも、職業訓練にも就いていない人たち)

フリーターや失業者は勤労意欲がある
という理由でニートの枠組みには入っていず
15歳から34歳までの
純粋な無業者だけが日本ではニートと呼ばれ
専業主婦はニートに含まれない・・・
んだそうな

引きこもりの定義
「外出できるできないに関わらず
 家族以外の人間と半年以上交流が無い状態」


・・・ひきこもりにも定義があったのねとぎゃふん。
私、3,4年前に実家で仕事もせずグータラしてて
ひきこもりとか言ってたけど
どーやら2ヶ月くらいのグータラじゃ引きこもりって言わないみたい
2ヶ月なんて甘いわね(爆)

ニート問題は今~あついねぇ・・・
ニートやれる状況な人は羨ましいね
私はやりたくてもやれない家賃とかあるしね
でもニートじゃないにしても
フリーターどまりで正社員希望が少ないみたいネ
私のまわりもフリーターだらけ(芝居とかしてるしね)
なんて言う私も正社員と変らない仕事をしているけれど
派遣な事務員だしね
若いうちはそれでいいけどだんだんそれも難しくなってくるし
・・・って言ってると普通にフリーターで楽しんでいる
40代の友達とかも普通にいるし。


ニート問題の原因のひとつが
日本の伝統的な価値観にあるという
西欧諸国では若者の失業問題を個人の責任ではなく
国家全体の問題として対応がとられているが
日本ではニートの時でもフリーターの時でも
国の責任としてではなく
個人や家族の責任として捉える風潮がある

から良い方向に向きにくいんだとか
うん、きっとニートだってーと親の育て方が悪いっとか
たるんでるっとか言われちゃうし思っちゃうし・・・


そんなニートにもいろんな種類があって

■退職型ニート
バブル崩壊後の人員の整理(リストラ)や新規採用の凍結の結果
1人当たりの仕事量が増え、負担が増大
就業環境の劣悪さ、自信を喪失
会社を辞める等などでニートになる

■フリーター型ニート
フリーターが悪化しニートになる
30歳を過ぎた頃から
フリーターとしての仕事が無くなってしまったというパターン

■モラトリアム型ニート
学校を卒業、あるいは中退後ニートになる
猶予期間
学校を卒業しても就職せずに、自分探しの旅に出かけたり
何をするでもなく一日中家にいたりする様な
学生と社会人の狭間に落ち込んでしまった人を指す意味

■反社会型ニート
「今が楽しければいい」と享楽的楽観的パターン

■引きこもり型ニート生きていること自体にあまり喜びが感じられない
社会との関係を築けず、こもってしまうパターン

■立ちすくみ型ニート
就職を前に考え込んでしまい、行き詰ってしまうパターン


ニートはニートでも
働きたくない人、就職する気はあるけど出来ない人
いろいろ~
んで、今回厚生労働省の調査でニートの一部が
『発達障害』の疑いのあるヒトってのがわかったんだとか
就職・自立支援施設4か所の中で
ニート若者155人に対して
行動の特徴や成育歴、指導記録などを
心理の専門職らが調べたところ
36人、23・2%に、発達障害またはその疑いがあることが判明
しかもニートはこーゆう施設に自発的にくるケースは
少ないからニート全体を考えるとかなりの人数が予測される
(障害者雇用対策課より)

発達障害は、生まれつきの脳の機能障害で
自閉症や注意欠陥多動性障害などが知られている
コミュニケーションが苦手なことが多く
就職の面接試験で失敗を重ねたりするが
就職して存分に能力を発揮することも少なくない

調査では、
「人との距離感が分からず、顔を必要以上に近づける」
「その場の空気が読めず、じっとしている」
「口頭の作業指示では理解できず、実演が必要」
という。
 
そういうヒトには
『頑張ればできる』という発想で訓練するのは
発達障害者には強度のストレスとなり
うつなどの二次障害を生じさせる
と指摘。


うかつに頑張れなんて言えない世の中だね
頑張ってってコトバは昔はよく使ってたけど
今はあまりつかわなくなったなぁ・・・

難しいね。
2006-10-23 15:09 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
水道じゃーじゃー
日本人の1人1日あたり使用するお水は200~250ℓ

そのうち
台所40%
トイレ30%
風呂20%
洗濯10%
ってなカンジで生活排水~ってなことで


1分間蛇口から水を出しっぱなしにすると
約12ℓのお水が消えちゃう
500のペットボトル24本~たったの1分なのにね
顔を洗うとき洗顔料を手でコネコネしてる時間
無駄遣いしてたわ・・・


地球の29%は陸地で海は71%

地球上の水で2~3%が真水(淡水)で
あとはぜーんぶ海水なんだって~しょっぱ(>.<)


ん~わかっちゃいたけど改めて大切大切。
2006-10-19 17:44 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
大分ラーメン宝来軒@高田馬場
06-10-18_21-25.jpg
ラーメンを食べに行こう
ってなガツンとした趣旨で友達と半年ぶりに再会

新宿のラーメン通りこと小滝通りをぷらつくが
とんこつ気分な私達が求めるラーメン屋がみつからず通過
新大久保でも探してみるがみつからず通過
大久保にもなくて明治通りまで出て断念
もう馬場まで行っちゃおう
っとラーメンにありつけたのは1時間後(笑)

「東京はてきとーに歩いてるだけだと醤油ばっか!」
(いやいや、普通にあるんですけど通ったルートにはなかったのだ)
なんて言いながら歩き疲れ気味の私たちの前に
現れたは「日本一うまいとんこつラーメン」
うわー自分で日本一を掲示するあたり微妙!!!
っだが店の雰囲気も入りやすそうなのでココで決めちゃうことに・・・

06-10-18_21-07.jpg
キャベツと肉のせラーメン 780円

とんこつ醤油に極細ストレート麺
とんこつですがかなりあっさりしてます
コレ!ってな個性はないけど
まぁ飽きはそんなに無さそう
細麺大好き~でも麺がぷつぷつ切れる!
量と器の大きさがちょっとあってない気がします
詰め込みすぎて重みで麺が救うと切れる
焦がしネギがアクセント
肉が甘めの味付けで個人的には好きです
ゴハンと食べたい!
んがラーメンにはなんとなくチャーシューが乗っかってて欲しい
友達は隣でどかねぎラーメンを注文
・・・でもねぎの量は名前ほどでもない
けど玉子とか乗ってておいしそうです
どーやら新しく進出してきたお店みたいなので
今後どーなるかは楽しみな感じはありますがもう1つぅ

・・・ま、そんなグルメじゃない私には普通においしいんだけどね
2006-10-18 16:50 | めん | Comment(2) | Trackback(0)
200610111.jpg

昼の電話当番中1本の電話

『御社のガイドプレスを拝見したのですが
 表紙の景色の場所を教えてほしいのですが・・・』

うちの会社は
リゾート関係の冊子も出しているので
どーやら秋号の表紙の写真が気になって
お電話をくれたみたいだけど
をぢこはそのプレスの担当ではないので
わかならないと言うと
調べて折り返し電話が欲しいという


あきらめればいいのにー
面倒臭いと思いつつ(こら)
ひとまずプレスを探し見てみる

・・・っととてもキレイ!!

赤オレンジ黄色の素敵な紅葉の写真
どこなんだろう~
とうなっていると隣の部署のマネージャーが

京都の光明寺の薬医門ダヨ

と教えてくれました
表紙ほんとすんごいキレイで
確かに調べてまでもこの景色が見たいと思う

ネットとかで調べているうちに自分も行きたいなぁって・・・

京都はスケジュール上無理だけど
赤目四十八滝とかに今年は行ってみたいかなぁとか

もちろん薬医門も見てみたいし
知人にオススメされた河口湖も行って見たいし
地元の香嵐渓もまた見たいなと思うし
自分の中で一番熱いのは黒部峡谷で・・・

桜の季節になると桜前線を追い
雪の季節には雪祭を追う

時期とか考えるとなかなか難しいんだけどねぇ

こーゆうこと考えてると四季ってほんと素敵と思う
20061011.jpg
季節限定もみもみ椛サン☆
2006-10-11 16:13 | たびあそび | Comment(4) | Trackback(0)
すてき
20051202_78380.jpeg

え?これ?
をぢこの携帯の待受画面(萌)
今をぢこの中で大ブーム黒船来航リア・ディゾン♪

エロサイトじゃないよぉ、ここ
ひとまず彼氏サンに
「その待受画面はどーなの・・・」
と突っ込まれなんとなく嗚呼、確かに恥ずかしいかもと
電車やエレベーターの中でちょっと隣が気になりかけ♪
(でもやめない)

・・・ってなことはどーでもよくて!!


今日は某有名声優サンと呑んでました~☆+。

うん、となりではとても素敵ボイスなダンディが~
結構大御所らしいのですがとってもキサク!

よくさ、そーゆう人って

「私は有名だぞ」
「私は社長だぞ」

ってな崇め奉れーな態度取る人多いじゃない
でもそれって
その世界だったり
その会社だったり
FANの間じゃないとわからないのに
社外に出ても社長扱いしろーって
その会社の社員とか取引先以外でなーんも関係なかったら
普通のただのふてぶてしいおっさんじゃん

そんなんが全然ないのだっ

これ喰えあれ喰えってすすめてくれたり
売れっ子声優サンなのにご自分の仕事の危機話をしてくれたり
しゃべりやすい配慮をしてくれたり・・・

嗚呼~なんて素敵なんざましょ

私の待受を見せても(あ、もちろんリアちゃんね♪)
いい趣味してるねって(笑)

そーゆうのをキサクに出来るのにすごい人って良いよね
2006-10-08 17:41 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
「こんなそんなで・・・+みちくさ」
mi_.png

「こんなそんなで・・・+みちくさ」
ミケとゆたん歩
 中野あくとれ

作品の色が安定しているのは良くも悪くも
観客に優しいと思う

日常の小さな「あぁ、あるある♪」が散りばめたれた
ほわわんってなるお話2本立て☆
(個人的にはベタだけど森下森上が好き)

衣装や装置が話の足をひっぱってしまうのはちょっともったいない
否、自分が気にしすぎなのかなぁ
嗚呼、見た目重視人間。

・・・ほら、でも、入り口ってなんでも大切だし
内容がないただの見てくれのみ公演は痛いけどね

最初はイヤだったけどさんぺーちゃんのキモさが素敵だた

そしてなにより芝居中ザ・タッチをやって
ウケをみごと取れる女優ってすごいと思った!!爆
2006-10-07 14:29 | みたきいたよんだ | Comment(2) | Trackback(0)
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--