たぁ~まやー
っと行ってきたのは立川花火大会
東京に来てから2回目の夏にして初の花火☆

勝手がわからんからワクワク

レジャーシートを途中購入いざ行かん

っと早くも人ゴミゴミ

『別に公園(会場)ん中無理して入るコトなぐね?』
『うん、入り口でこんなけ人いると帰りうんざりだしね』
『そ、うんざり』
『ここら辺(敷地外)でよぐね?』
『うん、ここら辺でい~や』

っと公園に流れていく人人人を敷地外の芝生から眺める
ひたすら自分の目の前を通った人の数を数える
1405人まで数えて飽きてやめる
明るかった空がだんだん暗くなっていくのと同時に
いつの間にか周りがレジャーシートと人で埋まる

定刻になり花火実行委員会の人のカウントダウンがはじまり
まわりの人たちも見事な連帯感を持って
大勢でカウントをし出す

『5  4  3  2  1  ・・・』

バンバンバン!!!

『えぇぇぇぇぇ!!!!?』

花火はカウントを正確に守ってすごい音を出す
途端あたり一面笑い交じりの声が
をぢこたちが陣取ったとこはちょうど木がジャマをして
花火が隙間から少し見えるだけだったので
みんな拍子抜け(爆)
ぱらぱらと移動し出す人々

『どする?』
『え~っと、面倒くさいしココで良くね?』
『そだね、木と木の間から見るのもチラリズムで良いや』
『んだ、隙間からちこっと見えるものから想像して楽しめば面白いね』

花火を見て楽しみ
花火を見る人達を見て楽しみ
満足したところで混雑に巻き込まれる前に途中撤退

夏ってやっぱ好き。
スポンサーサイト
2006-07-29 14:01 | たびあそび | Comment(0) | Trackback(0)
ひょっとこ乱舞『水』
mizu_mini.jpeg

 『水』ひょっとこ乱舞
中野ザ・ポケット

知人におすすめだと言われ行ってみましたひょっとこ乱舞サン
無料モニターという制度を取り入れているらしく
初見なをぢこは応募してタダ見をさせてもらえるコトに☆

先週までポケットで公演をしていたので
違うセットだったり自分が客席にいたりするのが不思議
なんとなく楽屋に行けそうなカンジ♪(行けません)

水を飲むと湖になっていしまうという奇病を持つ
妻を持った夫とその回りで展開される
素敵なお話
・・・いろいろあって面白かったのですが
内容が分散していて明するのが面倒くさいので省略。

最初始まったときは
あ~こ~ゆ~系ねぇ~なんて思ったのですが
だんだんお話が見えてきて
それがちゃんと強く流れていてだから脱線しても大丈夫

途中ネマって遊びが眠くなった

個人的にはあやめサンが好きです

ところどころ出てくる痴話ゲンカが
なんかリアルで痛々しいカンジが・・・(良い意味で)

ラストのシトラさんが素敵だった

誕生日のお話いいなぁ

人間の70%は水なのにどーしてこーも違うのだろう
って・・・ほんとじゃ、なんで?なんで?似ても似つかん☆
面白いなぁ~

この国では感謝のコトバも謝罪のコトバもスイマセンなんだよ

ココの劇団サンは初回の人には無料で観劇させていたり
アンケートを書いてくれた人には
100円のキャッシュバックがあったり
ととても制作面でも工夫とかがしてあって
アンケートの内容も目指しているところが見える感じで
素敵だなぁと思いました

劇団ってせっかく良い作品を作れても
観てもらう人がいなかったらすごく残念
せっかく観てもらえても
感想や意見を聞けなかったらそこで得るもの
ちょっと自己満足自己評価に頼るしかないから
偏ってしまうだろーし、さ。

どーやら劇団サン今年は公演詰める時期らしく
次回公演は10月らしい
『また見たいかも』
と思っている客を逃がさない良いスパンかなと
だって良いモノ見て次回が気になる~と思っても
次回公演の予定が未定だったり
1年以上間が空いてたら忘れちゃうし・・・
劇団サンの状況を見て
今はじっくり練っていく時期なのか
それとも走って知名度を上げていく時期なのかとか
今回の観劇はそーゆうコトをも考えさせられたのう

なので作品はもちろんですが
そーゆうとこも気配りされている好印象な劇団サンでした☆



・・・あやめサン、たまごさわれたのでしょうか

私は・・・かえしてないと思うなぁ♪
2006-07-28 10:24 | みたきいたよんだ | Comment(2) | Trackback(0)
ええっと・・・
V6010075.jpg

いつも何気なく通っている道で
たまたま目に入った看板・・・

今までは全然気付きもしなかったけど・・・・・・


ところで、このザ・カラオケありですか?ありですか???(悩)
2006-07-27 17:39 | そらもよう | Comment(7) | Trackback(0)
無防備なスキン
m_skin.jpeg

「無防備なスキン」tsumazuki no ishi
下北沢ザ・スズナリ

マッチの火から始まるのが素敵だった
郵便屋サンと神原サンの最後のやり取りが素敵だった
寺十サンもっとみたかった(爆)
2時間半はやっぱ辛い・・・・
2006-07-26 17:31 | みたきいたよんだ | Comment(2) | Trackback(0)
弐社洗濯。
ざぶざぶ


・・・。


人生は選択の連続ですな

あんときのこの選択が今の道へ~って

分岐点だらけ、毛、毛。
2006-07-25 16:34 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
なんのちがい?
『俺、女に不自由してないんだよね』

なんかモテてる男ってカンジがします



『私、男に不自由してないのよね』

なんか遊んでいるというか、ちょっと違うカンジがします


私だけかなぁ・・・

前者はどちらかというと女が寄ってってる感
後者は女が男に寄ってってる感、ひわい?

・・・まぁ、ほんとにモテる人はそんな男女関係なく
こんなセリフ吐かないんだけどさ。


この感じ方の違いはなあに?(気のせい?)
2006-07-24 18:04 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
尾っぽっぽ終演。
空気ノ機械ノ尾ッポさんでの「X」無事終演致しました☆
来て下さった方々、ほんとありがとうございますです


毎度のコトですが公演をするたびに
いろいろな発見があるのですが・・・

今回もいろいろなカンジでした。

V6010073.jpg
主人公の箱クン

中野ザ・ポケットとてもきれいで素敵なお芝居小屋でした!
奈落がある♪(大活躍☆)
楽屋が広~~~い(自分スペース確保☆)
今回はやたら会場内を走りまくりました・・・
ポケットをとても上手く使えていた気がします~
階段駆け上ったり、エントランスで騒いだり(結果疲労☆)
V6010071.jpg
楽屋にて。

自分、今まで
のど丈夫♪とか
汗かかない♪とか
体力にはそこそこ自信がある♪とか思っていたのですが。

やるとこまでやっていなかっただけなんだなぁと実感
はじめて声が出なくなるし
はじめて汗だくだくだし
持久力ないし・・・たはは
こんなけ舞台上(うんにゃ、劇場内か/笑)動くのは
はじめてだぁってくらい動いた、うん。
(まだ足りないんでしょうがぎゃふん)


06-07-22_23-46.jpg
・・・ところで皆さん、何故そろいもそろって
駄菓子なんですかね??
うまい棒とかよっちゃんイカとか
キャベツ太郎とか占いチョコとか
グリコとかねるねるね~るねとかとか(笑)
駄菓子なイメージなんかな、自分。
ええ、大好きですけどね嬉しいですけどね
皆で打ち合わせしたんかってなくらい駄菓子
もらいました☆
あとは風鈴(かわええ♪)とかあぶらとり紙とか・・・
そりゃ「女優なのに花もらわんかい」って言われますわ(爆)
誰かをぢこに花を下さい、花。
(そすると雑草とか摘んでくるんでしょ、みんなきっと/笑)
差し入れ下さった方、ほんとありがとです☆

今回のお芝居は役がどんなか、という
こまかな設定が台本、演出の上ではなかったのと
自分で考えていうセリフというかネタというか・・・
が満載だったのでかなり自分というモノが出ていたと思われ。
(やたらダジャレを考え悩んでいた記憶が・・・
 ↑力を入れなきゃいけないのはそこじゃありません/爆)

そしてそして
今回、一番ヒトを呼べなかった公演かも・・・。

とても良いモノを作れたとしても
芝居はナマモノ
2度と同じモノを見せることはできないので
その空間をいかにたくさんのヒトに見てもらうか

今回は私もですが全体的に皆さんお客さんを
呼ぶのに苦戦したそうで
毎回見てもらってるヒトがほぼ全員来なかったりしたので
結構しょぼん。

観てもらわないと、なんだよね

『ヒトを呼べる』

良い役者の条件の1つだと思います。

その人が上手かったり
その人を見たい、面白い、と思わせたり
演技は上手くないとしても
この人を見てあげていたい、とか応援してあげたいとか
なんらかの形でお客さんを呼べる人

役者としてもだけどきっと人間としてもそーね

そーでありたいなぁ・・・


でもでもあまりに営業~な人たまにいますが(結構多いね)
ソレだけはやりたくないので
そのサジ加減がなかなか難しいのですよね、ぎゃふり。

まぁ、課題です


終わってから色々な方から感想を頂きましたが。

同僚サン>

「飛び回ってるをぢこはすごく素敵だったよぉ~
あれがほんとのをぢこなのねぇ~
あんなのを見てしまうと
会社でのをぢこは干からびてるよぉ~」

ひ、干からびてますか、ぎゃふん☆
(素直に喜んでいいんだか悪いんだか)

彼氏サン>

「自分の彼女がヨゴレなんだ~って思って
 なんかさみしくなった/笑」

な、なぬぅ!←どーなのどーなのワタシ!!?爆


まぁ、本人、楽しかったのは間違いない☆
見てくれた方にもわりと好評☆

あ~楽しかった。

2006-07-23 17:15 | をぢこやってみた | Comment(3) | Trackback(3)
佐世保バーガー
V6010069.jpg

『佐世保バーガーZats Burger cafe』
高円寺にも姉妹店があるのですが前々から気になっていて
んで今回の劇場近くにも姉妹店があり
やっぱりいつも人がたくさん並んでいて気になる
どーせだからと行った公演メンバーも美味いとのことで
公演中、絶対『佐世保バーガー』食べよう!!
と思っていて、とうとうお店行っちゃいました☆

食べた人曰く
「高いけど絶対オススメなのが佐世保バーガー」
とのことでメニューを目にもせず
「佐世保バーガー1コ、水つけて下さい」
と注文(飲み物飲む気なし&高いし!!←食べたいけど貧乏)

680円支払い席で待っている途中で
佐世保バーガーにチーズが入っているコトに気付く

「あの、まだ作ってなければチーズ抜いて欲しいんですけど・・・」
「あ、大丈夫ですよぉー」

チーズ嫌いのをぢこさん、セーフ
なんて思いながら席で待っていると
待ちに待った佐世保バーガーさんの登場☆

っと、50円玉を渡され
「チーズを抜いてしまうとベーコンエッグバーガー
になってしまうので差額お返ししますね」と。

な、なぬぅ!!?
となるとあんなけ食べたかった佐世保バーガーさんを
結局食べていないということになる??

嗚呼・・・ベーコンエッグバーガーさん・・・



ま、まぁいいや
とてもボリューミーで美味しかったからさ
私が食したのはベーコンエッグバーガーではなく
佐世保バーガーのチーズ抜きなのだ。


なのだ!!!
2006-07-22 17:29 | くいもんのみもん | Comment(0) | Trackback(0)
アンジェリーク
公演期間中は夜更かしが出来て仕事しなくて良くて
ちょっと素敵ウィィィィィィク☆

だって通常時は朝7時起きだけど
小屋までは自転車で8分
お昼集合だからいつもよりかなりらくちん。

んで、ぼけ~っとTVをつけたら
ん、なんかみたことあるキャラがいっぱい・・・
昔ハマった恥ずかしいゲームのアニメがやっていた(爆)

女性向け恋愛シュミレーションゲームとでもいうのでしょうか。

主人公がいろんな男達をもてあそぶのですが(違います)
アレなんですかね、最初鬱陶しいキャラでも
何回も何回もその人の部屋にかよううちに対応が少しずつ
変ってきていつの間にか好きになっている、みたいな。

相手がだんだんその気になってくると
歯がうくよーなセリフをバンバン吐き出します
きしょいキショイ(笑)


ゲームだからまだ自分のペースで出来たし
ほとんど静止画だし
そこまでしゃべらなかったし
でまだ良かったのだけど

アニメはヤバイ!!!

何かある度、背景がキラキラしだして

恥ずかしい言葉がドンドン耳に入ってきます・・・

見るに耐えらんねーーー!!!恥

とか思いつつも30分間、フルで見てしまった
(本番中に何見てるんだ、俺)


クラヴィスは声、やっぱ兼人がいいよぉ(泣)
あ~兼人ぉ~


・・・いいな、オタク生活・・・


ゲームしてたらいつの間にか朝でした!

セーブポイントないのを理由に学校休んじゃえ!!


とかまた、やりたいなぁ・・・ダメ人間。


ときメモ全員一気にクリアとか
メガテンひたすら仲魔作成とか

嗚呼

EVEの新作が久しぶりに出るらしいし
やりてー

けどPS2どころかPSすらない

ってかだから今自分、公演中だしね、とか
何考えてるんだかわかんなくなってる


きっとこれまた現実逃避☆

あ~小次郎~・・・ 遠い目・・・
2006-07-21 15:32 | そらもよう | Comment(1) | Trackback(0)
しあわせ。
毎日毎日稽古稽古稽古。


本番間近な生活
夜は絶対稽古な日々

そんな中、仕込みなどの関係上
稽古がめずらしく19時で終わる

本番前最後のちょっとした休息タイム

こんな時間に帰り電車に乗ってることがすごい♪



千円髪切屋サンで前髪を切り
スーパーでヨーグルトと豆乳買いだめして
新しくTシャツを買う
洗濯をする


今までやりたかったコトが出来てとてもご機嫌


・・・ってかまだお店が空いてる時間に
買い物出来ることや
家にいるコトが不思議


あと1週間もしたら
買い物なんてあたりまえのコトなのに
そんなあたりまえなコトが
あたりまえじゃなくなって
スーパーに行くという行為にこんなにも
幸福感でいっぱいになってる今、

そんなコトで泣きそうになるくらい
洗濯出来たことに幸せをカンジる自分、
変だなぁ・・・ってしみじみ思った貴重な公演3日前。
2006-07-17 13:06 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
ハチミツの恐怖。
22546_8_3149315195.gif

空気ノ機械ノ尾ッポvol.10


箱が一つ
中には何も入っていない
ただのゴミだ
けれど、この人はそうは思わなかった
この箱に何かすれば、何かあれば、「すっごい箱」になるかと考える


出演  原 寿彦 松川 晃子 平 純一郎 滝 友美 高橋 清彦
今 愛美 江原 しおり 坂口 十 有働 マコ 

7月20日(木)19:30
  21日(金)19:30
  22日(土)15:00
       19:30
  23日(日)16:00

pocket.gif

中野ザ・ポケット
前売:2,500円

受付で『坂口の知人です』って申告して下さい♪
↑ココ重要~~~前売り料金になるです、んで私も助かるです
お暇な方は、お暇じゃなくても、見に来てくれたら
汗水鼻水ダラダラ垂らしながら喜びます(=_=)ノ~

さてさてさて
とうとうやってまいりました


んが
小屋入り2日前にして喉をつぶす・・・声が出ない(あんぽんたん)
普段あまり声が出なくなるというのがあまりないをぢこは
良い処置を知らず。

んで優しい共演者サンに教えていただいたのが『大根はちみつ』
はちみつに大根を漬けたもの(あ、まんまだ)
早速飲んでみると効く効く☆
その威力に感動しつつ、まだ全快ではないのでそれを持ち歩く。

ビンに入れ、それを袋を二重に重ねバッグの中に入れておいたのですが・・・


恐怖。


バッグの中でハ、ハ、ハチミツがぁぁぁ・・・・・・

財布がベタベタ
台本が溶けてます
手帳が開かない
図書館で借りた本が本が~
バッグが臭い・・・(たくあんみたいな匂い)


嗚呼!!!

い、いいよ、たとえ諭吉がベトついても!!
声が戻ればよいのだよ、今は!!!!

・・・そう、今は。今は!!(くどい♪)


今回も素敵な人たちばかりだす
見てくれる人は難しいこと考えず

『感じながら』

見てくれると嬉しいお芝居かなぁ~ペッカーーーン☆
おし、楽しむぞい♪
2006-07-16 16:17 | をぢこやってみた | Comment(4) | Trackback(0)
巷で噂の2人組。
仕事中、映画のお話なんかをしつつ。

をぢこ『私まだ、ジョニーデップとか妻夫木君とかの
    かっこよさがわかんないんだよねぇ』

同僚A『あ~、まだ当りの観てないんだね
    役ってかなり大きいよねぇ』

をぢこ『うんうん、かなり重要
    ハマリ役見るまでは何がいいんだかわかんなかったし
    今は大好きだけど♪』

同僚T『ジョニーデップはやっぱ
    パイレーツオブカリビアンでしょ☆』

同僚A『Tはオーリーもジョニーも大好きだから
    Tにとってはかなり傑作なんだよぉー』

をぢこ『そっかぁ
    1度に大好きな役者2人も出てるなんて
    確かにかなりおいしい作品だね!』

同僚A『そうそう
    私にとっては山ぴーと亀梨君が共演ってカンジ』

をぢこ『お~
    んじゃ私にとっては佐野史郎サンと温水サンが
    一緒に出ているよーなもんかぁ・・・』


ってな話。
同僚曰く一緒にしないでだってさ♪
みんなかっこいいって言うから公演終わったら観て見よーっと。
2006-07-14 16:28 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
ヤマゴモリ
06-07-08_06-32.jpg
次回公演でお世話になる劇団
空気ノ機械ノ尾ッポさんの公演前合宿で
群馬県の桐生市に行ってきました~初桐生☆

劇団での合宿、というモノには初参加のをぢこ
しかもまだ知り合って間もない方々と
TVもないラジオもない
携帯も圏外で使えない
見たことない虫がやたらいる山奥
あまり外部の人と話す機会がないという環境で
公演のコトだけを考えながら4泊5日を過ごす・・・
今時、この環境はなかなか味わえませんね、貴重(笑)

今回のこの体験はとても素敵な発見がいくつもあり。

公演前になると完全にバイトを休む人とか
結構多いのですが
その気持ちがすごくよくわかりました
普段をぢこは事務仕事をして
その後稽古に遅れて参加するのですが
この合宿の期間中
芝居のコトだけを考えれる、という環境
集中力が違います
今までは稽古をやった次の日は頭を仕事モードに
その時点で芝居へのベクトルが少しリセットされてしまい、
それをまた稽古に参加して取り戻してからまた増やす、という
気にしたコトはなかった
というかとくに気にならないし
仕事をやってるからってそんなにかわらない
と思ってたのですが
違いがはっきり意識されてしまったのを痛感
仕事をしっかりやりながら芝居をやるというのは
なかなかリスクだったんだなぁと。

あ、もちろんそれを言い訳にしちゃいけないし
ってかしないし
それがわかったうえで自分に足りなかったモノ
に気付けはしたのであとはそれとどう向き合うかですな。

そして何よりすごかったのが
不器用で頭が悪いをぢこサン
しごかれました(爆)

私の演技がなかなか変らないので
団長、演出サン、皆も付き合わせて
ひたすら声を出す、動く、ただひたすら。
何回も何回も付き合ってくれました・・・
多分、普通は面倒くさいし団員でもなんでもない
客演1人にこんなに時間を割くことないのに
というくらいやらしてもらいました
だんだん泣けてきて、でも声は出さなきゃ動かなきゃで
意味わからん常態で
多分、あんなに泣きじゃくりながら
大声出して鼻水垂らしながら無意味に動いたのは初めてです
・・・嗚呼みっともない
あんなけ人何度も同じこと人に言わせて追い込まれないと
自分コレが出せなかったんだ、と思うと情けない。
けど、結果理解はした、ってコトで感謝感謝。

ほとんど体育館で稽古をして過ごし
折角の山奥にいるのに外に出ていないことに気付き
最終日、いろいろ見て外を回る
山の霧が出ている早朝ぶつくさ独り言(セリフじゃよ)
を言いながらうろうろしながら頭の中を整理。

今までは脚本、設定、というモノに助けられていたけど
今回そういう説明要素は極力省かれている本で。
そーゆうシンプルなモノだからこそ、芝居云々の前に
普段の行動や性格根本が反映され
どーにもこーにもよくないと再確認
芝居やる前にこの
すぐ人と違う方向に向かってく志向と
どう向き合うか、それが課題なのかもと
シンプルだからこそそれが出てしまうよ、隠せない。
いや、別に隠してるつもりはないけれど
皆、私より経験豊富な年上な方々ばかり
ちょっとした甘えとかでもすぐに見抜かれてしまう
ああ~こあいこあい
なーんてほんとすごいと思うよ

何言ってるかてんでわかんないけどそーゆうことさ。

今回も頭足りないをぢこさんにとって
素敵な体験になったよーで

そしてとうとう本番一週間前
ぴっかぴかになれると、いいなぁ~
2006-07-10 14:50 | をぢこやってみた | Comment(5) | Trackback(0)
桐生 ポケット
劇団の合宿で群馬県桐生市へ行ったときのランチ
喫茶ポケットでカレーを食べました☆
06-07-04_13-13.jpg
マスターが素敵な外見も店内も雰囲気あってかわいいお店
壁にポケットが飾ってあるんです~
(って、聞くまであれは何だろう?と思ってました
 壁にポケットがいっぱい飾ってあるって発想がなかった~♪)

いろいろな種類があるみたいでしたが
をぢこはポークカレーを注文
06-07-04_12-51.jpg
ポークカレー 550円

黒系のいろんなモノが溶け込んでる不思議なカレーです
おいしい☆(新宿のガンジーのカレーに似てる!)
ライスの盛り方とルーの乗せ方、グリーンピースの並べ方
どれをとってもすっごいきっちりしていて笑えます~

お客さんが書き込めるノートも置いてあって
常連の方、FANの方、本などの紹介を見て来る方
色々いるみたいですヨ
近くに行くようなことがあれば寄ってみてみて下さいな♪
なかなかの素敵空間でした。
2006-07-04 16:16 | くいもんのみもん | Comment(2) | Trackback(0)
大人の短冊~
06-06-27_18-11~00.jpg

をぢの勤め先の会社が入っているビルで大きな笹の葉が置かれた
短冊とペンが置いてあって「ご自由にどうぞ」とのコト

早速をぢこも同僚と書いてみることに。

短冊に願い事を書くなんていつぶりだろう・・・
わいわい考えながら。

願い事なんてたくさんあるけれど
星に願いを、なんて言いつつ結局は自分が叶えるものだから
ひとまず一番目先で叶えたいコト
 

『次の公演が無事成功しますように』


もちろん、自分でどーにかしますヨぉ


同僚「ねーねーこれ見てぇ
   “人生が楽しく過ぎますよーに”
   だってぇちょっと漠然としすぎじゃない?」
をぢ「ほんとだーーー」

なぁーんてキャッキャ言いながら人の短冊を見ながら
同僚が書いたのが

『毎日楽しく過ごせますよーに』←一緒ですから(爆)!!!

低いところに飾ってあるかわいい文字の短冊は

アンパンマンになれますよーに
かけっこで一番になりたい
にこにこおかーさんがいいな

微笑ましいね


んで

就職受かってこのビルで働けますように☆ (ん、頑張れ)

良 縁 (の二文字だけ)

株当たれ (現実的ですね)

○○がクビになりますように
 (ちゃんとほんとに名前が書いてある・・・)

やる気が欲しい (せ、切実ですね・・・・・・)


さすがオフィスビル
大人になると短冊の内容も少々変わってくるようですな・・・ううむf^^; 
2006-07-03 16:38 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
心理ゲーム
●1人旅のお供に連れて行く動物の順番は??

犬 猿 虎 羊 馬 牛


う~む、犬好きだからひとまず最初に犬、
んで虎好きだし強そうだから虎、
なんとなく馬、その次なんとなく牛、
どーでもいーからケツに羊着けとけ、
あ、猿もいるのかぁ・・・猿いらねぇー適当に羊にでも乗せとけ。

っと答える。


●自分が大切にしている順


犬:友情(うん、友達は大切だぁ)
虎:プライド
(・・・ま、まぁわかる気がする・・・たいした人間でもないんだが/汗)
馬:仕事
(でも考えた時のどーでもよさ加減からしてあまりは重要じゃないみたい)
牛:お金(欲しいは欲しいけど馬同様)
羊:恋人(どーでもいい言いました、私・・・/爆)
猿:子供(羊にでも乗せとけ・・・恋人に押し付けとけ?/屍)

自分・・・発言微妙っすネ・・・
そんなをぢこサンの恋人サンは羊一番でした・・・(謝)

これってただ単にその動物が好きかどーかじゃダメ???
だってぇぇぇ
猿は人間に構造が似てるからいまいち動物っぽくないのに
行動が人間じゃないとこがイヤなんだよー
犬は無条件でかわいいじゃんかぁぁぁ
羊なんてあんま触れ合う機会ないから愛着湧かないよぉーーー

関係ない!!!

なんて言ってたのですが
人によって順番をつけるのに色々意見が違って面白い★
虎はをぢこはかっこいいとか強そうで守ってくれるかも、
と思って順位高いけど
友人曰く言うコト聞いてくれなそう、とか、襲われそう、とか。
牛、馬に至ってはてんで興味湧かなかったのに
人によっては馬は乗れるから、とか、
牛はいざというとき食べれるから、とか。
羊なんかなんの役にもたたない、っていう人もいれば
あったかいよって言う人。
(役にたつかたたないかを恋人の条件にするって/笑)
その発想から成り立つものだから・・・必ずしも当たらないモノではないのかなぁ、やっぱ。

同僚にも出題してみたところ

虎は~ティガーでしょ♪
猿は~悟空~筋斗雲つかえるじゃない♪

・・・。

・・・やっぱ関係ないのかあぁぁ???(爆笑)


ちなみに

●欲しい、買いたい車は? (具体的に車種でも良いし、「大きい」とか「早い」とか「実用的」とか)

ってのには

『え?欲しい車?ベンツ、ゲレンデ』←即答

●恋人にしたい像、好みのタイプ

・・・はい、どうせ見た目重視です、お金です(爆)
2006-07-02 17:43 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--