どりーまーどりーまー
i1.jpeg
シャトーレストランジョエルロブションに行って参りました☆

久しぶりに贅沢ゴハン~あ~やっぱ味が繊細うめー

昔はこんな味の違いよくわからんし2,3年前までの自分は
サラダより肉じゃー質より量じゃー満腹上等ーなんて思ってて
ちょこっとの量しかないのにお高い食べ物の存在を
気取ってるんじゃねーなんであの量のものをそんな大きな皿にィィィ
なんでこんな高いんじゃーーー
な~んて大否定していたのに
やっぱ歳とったんですかね
肉より魚です、美味しいものを食べたいですっと。
(あ、とか言いつつ焼肉食べるけど!ジャンクフード好きだけど!)

フレンチコースをセレビー(笑)な店内で~わーいわい

「あ~ん、結婚記念日とかはこーゆうとこ連れてきてもらいたい♪」

っと同行者A・・・
結婚記念日も何も
あなた、結婚どころか相手もま、だ・・・ガフンガフン

はい、ドリーム入ってます(爆)

「結婚記念日かぁ・・・でもお金とか使わなくてよいから・・・
 たとえば
 をぢこだったら箱とかに入ってて欲しいなぁ~
 部屋の真ん中に昨日まではなかったのに
 あからさまに存在感を放っている大きな箱をみつけて
 『あれ~なんの箱かしらぁ~?』って言いながら開けたら
 『じゃじゃじゃ~ん』
 って言いながら小さなお花とか持って出てきてくれるよーな
 旦那サンが良いなぁ~」

「・・・それ逆でしょ、をぢこが箱ん中入ってるんでしょ」

「はっっ!
 そーかもしれない!私が入ってるね?多分!!
 早くみつけて~私はココよ~って箱の中でワクワクしてて~
 でも旦那さんは気付いてるんだけど敢えて放置なの。
 うわーんって思いつつ私はそんな旦那さんの反応想定内だから
 長期戦覚悟で箱の中に
 お菓子とかヨーグルトとかペンライトとか
 ゲームボーイ(DSじゃないのがミソ)持ち込んで
 でもだんだん寂しくなってきて根負けして結局自分から出ちゃうの
 そしたら「おつかれ」って半分呆れながら頭ポンポンされて
 「ゴハン出来たから」って夜ゴハン作っといてくれるのだ~
 これ、やばくね?やばくね?」

ほい、妄想妄想(爆)

「それもいーねぇー
 じゃあ私、結婚記念日はこーゆうとこ連れてきてもらって
 誕生日そーゆうのしてもらおーっと♪」

・・・よ、よくばりですね、Aサン 


そんなアホ話をしながらあっという間のお食事会

まぁどんなにお高いお料理も
おいしいお話が出来るお友達には勝てないのかなぁ~っと

いえいえ、もちろん料理がうまいのですが、ね、そーゆうこと(^^)
スポンサーサイト
2006-06-23 23:57 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
父と母とその娘。
あ~

うん、父の日

母の日って結構存在感あるけど
父の日って忘れがち

たまたまプラプラして見つけた「父の日」の看板で存在を思い出す


まぁこの頃連絡取ってないし電話だけでもしとこうかと


プルルルルル・・・


ガチャ

母「なにぃ(名古屋弁)元気?あんた、例の若いにーちゃんとはまだ続いてるの?」
 (うちの母は”もしもし”とか”はい”とか前置きがありません/汗)

を「い、いきなりそれ??う、うん、仲良くしてますよ
  久しぶりの電話で1番最初がその話題?
  ってか”若いにーちゃん”って何!!?/汗」
 (どーやら彼氏サンのコトらしい・・・どっかのおっさんか)

母「ん、元気ならいいわ、じゃーね」

を「待て待て待てー!!
  そんなけか?
  久しぶりの娘からの電話でそんなけか?
  何故すぐ切ろうとするー
  ってかこっちからの電話で
  何もまだ用件言ってないぞーーー
  
  本題は父だ、父の日だから一応電話してみたんだけど・・・」

母「じゃあ、替わる?」
 (・・・だからその為に、って言ってるんだから聞かないで/笑)

を「う、うん、替わる」


父「元気か?」

を「うん、元気~」

父「そうか」

を「うん、父は?」

父「元気だぞ」

を「そっか~」

父「・・・」

を「・・・」

を「元気なら良いや、またね」

父「おう」


ガチャ



どーもうちの家族は電話がキライらしい。
2006-06-18 15:25 | そらもよう | Comment(5) | Trackback(0)
アロッタファジャイナ「錆びた少女」
sabita.jpg
アロッタファジャイナ
「錆びた少女」
ザムザ阿佐ヶ谷

ネットで適当に応募した招待券プレゼントが当たり阿佐ヶ谷に出かける
前々からフライヤーを見る限り気になってはいた劇団サン
阿佐ヶ谷だから自転車で行けるしやったータダ見タダ観☆

開演ギリギリ到着
会場がとても素敵~はわわ~ラピュタ!

舞台上では役者が発声とか準備運動をしていた
観る専門の人にはどう映るかわかりませんが
役者もしている身としては
あまり舞台上で外郎売とかは聞きたくないかなぁと・・・
「今から始まるんだ~」なわくわく感ってのが消えてしまった(=_=;)あたた
それでも
一度暗転が入り開演もう一度灯りがついたときには
役者サンたちの「本番!」な出来てる顔が見れてそのギャップを
しっかり見せたかったのであれば良いのかしら

役者サンは結構出ていて個々いろいろでした
主演女優サンはほんとかわいい、びっくり!!
やばいね、あのかわいさはヤバイ!!!萌え!!
受付に「FAN一同より」って書いてある大きいお花があったのも納得
あんなけかわいいと演技云々の前にもうただただ見とれてしまう(アホ)

自分が一番好きだった役者サンはメイ役の女優サン
セリフを言う前からもう放つ空気がたまらん。
んでしゃべりだしたらまたたまらん。ツボです(羨)
猫サンも良かったですね、あのお話のスパイスで重要進行役☆
だってあのポジションがうまくないとグダグダになるさね

ハケ無し舞台に出ずっぱ大変だー
基本オフの人はストップモーションなのですが
そんな体勢で!ってな格好で止まってる人とか・・・
たまにオンオフの切り替えが気持ち悪い人もいたけど、すごいのう。

ただテンション上がる演技をするとリズム?呼吸入れるとこが
全部一緒で単調になってて聞いていてきついシーンもありましたが。

ストーリーは
・・・よくわからん!!(爆)わかったよーなわからんよーな♪
ラジオの設定が面白かったです
なんやわからんテンションの演技をボーっとみていたら
急にニュース設定どおりのコトを起こさなきゃいけないシーンに突入
始まって10分くらい?なのに泣きそうになりました
うわわ~こんなんありかよーって。
メイの子供の頃のお話、執着の話はわかりやすく面白かったのですが
機械なのが自分の足りない頭ではいまいち流れがよくわからずで
イロイロなストーリーがあったのですが
自分的にはニュース通りの未来に希望が持てないストーリーのほうを
メインで見たかったなぁ・・・(あ、ダメね)

好きなセリフは
「お父さん、サメに食べられてる」
なんか素敵な空気でした(笑)輪廻良かったね

全体的にはちょっとバラバラ感があったかと。
個々の演技の仕方というか色というか個性はあってよいのですが
そーじゃなくていまいち一緒になりきれてないよーなバラバラ感が
せっかく良い世界感を生み出してるのにそこがおしい印象を受けました

でも白ベージュで統一されてる衣装と道具装置は世界あって好きです
とくに脚立!かわいかった☆
ラストのタイミングとか良かった☆
あとずるい!私はカノンが流れると泣いてしまうのよ(笑)

全体的には好きな世界、また次回が楽しみです(^^)


うほほ~い~いつかゆっくり行きたい山猫軒~!
続きを読む
2006-06-13 21:15 | みたきいたよんだ | Comment(4) | Trackback(0)
横から!君から!
靴ってすごく好きで。

お店に並んでるのとか
他の人とが履いてるのとか見ると
すっごくかわいいーってトキメクけど
自分が履いてみると

あれ?かわいくない

一目ぼれして
でも試着してみたら
そーでもないの。

んで、いまいち?とか思うけど
鏡見るとやっぱかわいいの。

靴ってさ
自分で履いちゃうと上?正面?しか見えないでしょ
かわいいって思うの横からなんだよね
側面

私からはかわいいって思わない角度なんだけど
他の人には良い角度で見える
自分でも鏡でやっぱ再確認、ん、かわいい。


自分のバイクさんの見てくれがすっごい好きで。

多少自分にはお高め大きめだけど
無理して手に入れた青のスティードスプリンガー
スレンダーなのにしっかり長身さん

でも自分が運転している最中は
べ、別にかっこよくない。
メーターとハンドルしか見えないからさ

だから街中でたまに
遠目でお店のガラスに映ったバイクさんを横から見ると

うわっ、かっこいいって。←あほ


遠くから見たいね


鏡とかガラスに映してみないとみれないものがあって
角度視点ってなにかを通さないと見れないトコもある。

そして自分のコトも

キミを通じてしか見れないトコもある。


自分のコトなのにねー
2006-06-12 14:32 | ことばそーさく | Comment(4) | Trackback(0)
私の妹世代からハーフパンツ
ローカル話に花咲くお昼休み
地方によって呼び方違うものがたくさんあるから面白いねぇ

「ねねね、ブルマからパンツがでちゃうのってなんて言ってた~?」

「はみパン」

「うん、うちもはみパン」

「はみパンって言ってたんだけど引越しした先がもれパンだった」

「なんか“もれパン”ってヤダね」

「うん、なんか卑猥」

「ってかブルマって今もう無くなったよねぇ~」

「ほんとだ!なくなっちゃったねぇ」

「そのうちさ、“ブルマって何?”って本気で言う世代が出てくるんだろうね」

「そーだよねー
 “ブルマ”の存在を知ってるヒトだといろいろ連想するかもだけど
 それ自体しらないヒトだと“何この大きいパンツってなるよね」

「知ってる世代だと萌え度 下着<ブルマ だけど知らないヒトにとっては逆転だあね」

「全然そそらないねぇ、毛糸のパンツとかと同じ扱いになっちゃうのかぁ」

「うわーブルマのあのえっちいイメージがなくなるんだねぇー」

「ひとつの文化が消えちゃったねぇ・・・」


しんみり。
2006-06-08 17:10 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
散歩する侵略者
20060607.jpg

「散歩する侵略者」G-upプロデュース
新宿スペース107

いやいや宇宙人ネタはちょっと・・・
ってな人間ですが面白かったです

役者結構皆好きです

最後、泣いちゃったよ
2006-06-07 17:18 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
に雨ざーざー降ってキテ
こーでありたい自分
に前向きに近づいていくコトは良いコト

でも

その方向を目指して
頑張れば頑張るほど

こーはなりたくないと思う自分
な部分に気付かされる

理想とは正反対な自分を自覚させられるならば
それはくるしいくるしい
そんなキミは欲しくない

なんてちょっとヤツあたり


こんなちっぽけな自分は大っ嫌いで
でもそんなんじゃダメだよって気付かせてくれるのも
そのちっぽけで下らない自分なんだな

結局はどーしよーもないコトで
それは
1分後なのか
1日後なのか
1年後なのか
わからないけれど未来の自分は消化出来てて
こんなコト思ってたな~なんて笑ってたまに思い出すに決まってる

わかってるんだけど
自分が生きてるのは今だから
あ~目から水がポタポタ出るよ
2006-06-06 10:27 | ことばそーさく | Comment(3) | Trackback(0)
コスモル「& Smash In The ○×←」
10kai.jpg

コスモル「& Smash In The ○×←」下北沢OFFOFFシアター

ヒラガナ共演者な東城氏が出演~行ってきたは下北沢☆

あんま気にしてなかったのですがレディースデーということらしく
チケットが安いのと19時半開演ということで
仕事帰りでも寄りやすいからか席は女の人~満員~状態

ストーリーは結構シンプル
主人公女31歳厄年未婚女性3人のそれぞれ不倫な恋のイタイお話
・・・でもそれを楽しくパワフルに演出されてて面白かった☆
見せ方が好きっす

時間を買える・・・素敵な発想発送~J男サンJ子サン私にも1時間・・・
う~ん、でも逆に1時間ちょっとなんて何すればよいのか困るかも
やっぱいらん(爆)

役者サンは皆個性的
とくに主催サン2人はとてもパワフリャーだったです
彼女たちが出てくるとイヤでも目がいきます
(あ、別にイヤな訳じゃないです)

最初のダンス?なシーンとか他場転とか
うまくいかないとこを力でねじ伏せてしまったーごり押しー
みたいな感じを受けるとこもちょっとありましたが。

トランプトランプかわいい☆

自分が個人的に好きなのは英美サン
なんかあ~ゆう女性好きだす
そして愛せるみつばサンかわええね

本妻がQUEENティアラ?冠?着けてるのはあ~っ上手いと思った♪
どんなに旦那サンが浮気して目新しい刺激がある女に夢中で
構ってくれなくてもあの勝ち組(世間が言う?)な象徴は
きっと女性なら大抵誰もが絶対的存在であって欲しいものだと思うのです
自分どちらかというと愛人体質なのですが(爆)愛人だとしても
やっぱあのティアラがええなぁ~と思うからこんなお話が出来るのですよ、ぅぇ
現実人形な旦那と家事のアイテムと一緒にふて寝な日々でもさ・・・不思議

そして最終的にはやっぱり本妻に戻る
不倫関係を絶ったあとバッタリ再会する男女のあっさりさ
とてもリアルで行き着く先、んでまた「自分だけの」を探していくのでしょうな
いかにも女性が書いたーななんとても共感出来る
結構よくある、だからわかりやすく、でも重い、のに後味さっぱりで
とても素敵なカンジでした☆


パンコントマテのパスタが美味かった~
ウエイトレスさんが親切でかわいくて萌え~だった~わ~い
続きを読む
2006-06-05 23:45 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
フルーツバスケット
20代、30代の人たちとフルーツバスケットをする


3回鬼になってしまったら
100円本気で徴収されてしまうのでみんな必死

ただの遊びなのに・・・。


「今日朝ごはん食べた人」


・・・


誰も立たない。結果⇒また鬼(一気にリーチ)


「今日、髪の毛セットした人、櫛を入れた人!!」


・・・


誰も立たない。結果⇒またまた鬼続行(3回100円自腹)


「おめーらなんで櫛で髪といてこないんだよぉぉぉぉ!
 普通するだろーー身だしなみだろーーー!!!」


・・・ごもっともだ

いい歳した大人7人集まって・・・どんな集団だ。
2006-06-04 23:07 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(2)
自分語。
ケーキ入刀
さて、ケーキにナイフを入れたときの音を表現するならば?

友「スーーー」
をぢこ「にゅる~」

えーーー
そんな音じゃないよぉ~と突っ込まれる。
TVでやってた心理ゲーム
この効果音(?)で恋人への不満度がわかるとかなんだとか。
芸能人の答えでスーとかズズズっとかイロイロ出てたけど
にゅる~は特殊だった・・・あまり同じっぽい人がいなくて・・・

ちょっと自分変わってるのかな、なんて思いつつ彼氏サンに
「ねねね、ケーキ入刀の音は?3、2、1、はい!」←いきなり
「え?にゅるん」←素敵(爆)


この頃、許される仲間の中で生活しているので
会話に多々、をぢこ語というかオノマトペ乱用中

同僚も私に影響されてか
「おはようをぢこ。今日はほえ~ってダメよ、カッてするんだよ」
と言い出す始末(訳:ぼけっとせずにしっかり仕事をしろヨ)

「今日もぐへーだね」
「うん、ぐへーだね」
なんて会話がこの頃成り立ってるからこあいわ

電話をしてたらそれを聞いてた人に
「・・・今、をぢこほとんど人間語発してなかったんだけど・・・
 それちゃんと相手に伝わってんの?」
って突っ込まれちゃうしさ

しゃべってても
「なんかモヘーってカンジだね♪」
「・・・う?うん。理解した・・・多分/汗」
あれ、なんか苦しまれてますか、すいません・・・ぎゃふん

「をぢことつきあってる人たちってすごいねー
 しゃべらなくても伝わってるんだよねー
 ニュアンスで会話が出来るって素敵だねー」
な~んてしゃべってたんだけどさ。


今日。

「ぐっちょんぐっちょん!」

同僚が発した言葉
どうやらをぢこのコトを呼んでいたらしく(をぢこ=坂口→ぐっち→ぐっちょん)

「新しい呼び方だねぇ☆なんかみずたまりなイメージ」

え?
『ぐっちょん』が水溜り???

「え~、なんかアメリカ人なカンジじゃない?」

はい?
『ぐっちょん』がア、アメリカ人????

「をぢこはねるねるね~るねを想像してしまったよ・・・」

 

がびん!!
同じ音?なのに人によってこんなにも受ける印象が違うとは・・・!!!

ってことは
「ぐへへ~な気分だね」←なんか気持ちいいね
「あ、そうなんだ」←あんまり良くない方に捉えられてる
とかあるわけよねぇ!?

アレとってって言ってお塩が欲しかったのに
わかったよぉ~ってお砂糖出されちゃうかもしんないのよね!!?

ヤベ~


ちょっと、気をつける予定・・・ちょっとだけね(=_=;)
2006-06-02 13:20 | そらもよう | Comment(5) | Trackback(0)
間宮兄弟
banner_official.gif
間宮兄弟

かなり久しぶりの映画館
はりきってえびフィレオバーガーセットを持ち込み
マック臭を漂わせる、嗚呼、素敵。

映画はDVD、ビデオ化されたら
自分のペースでゆっくり好きな姿勢で好きなモノを飲み食いしながら
トイレに行きたいときはガマンせずに行って
真っ暗な部屋で誰にも邪魔されずに見る
のが好きなんですが
たまにはいいね、映画館 何年ぶりだろう・・・

うわ、オダジョーのポスターがいっぱい♪
ピンクパンサー観たい☆
あ~有無を言わせず他の作品の予告も見させられて気になるだー
なんて、やっぱ情報が入ってくるしたまには足を運ぼうかと。


間宮兄弟、先日はレディスデーで挑んだら満員立ち見状態で・・・。
イヤ、立ってまで観たくないしねぇと映画鑑賞が中華料理に変わったのですが
1日サービスデーリベンジ昼間に銀行まわりついでに整理券をゲット☆
ど真ん中の席でゆうゆう~ありがたや、外出れるお仕事(ほんとはダメよ/笑)


内容は至って普通
そんな普通の出来事でも
日常生活の中でのいろんなシーンを面白く撮ってるカンジです。

見た目凸凹コンビな兄弟
女性関係のイロイロはとくになにもなしで
そんな世界を求めちゃうと痛い目合うの知ってるから
憧れつつも2人の世界を大事にして
それを楽しんでる一見静なんだけど2人の中では動かもしんない♪


「1日の終わりに電話できる相手がいるって幸せだな」

ってセリフが好き☆うん、幸せなんだね、それ。

あと個人的に一番好きなのは
ぼったくりバーで敗戦してきた弟を落ち着かせる兄なシーン
愛をカンジるね☆
「塩むすび食べるか」
おいおいおにぎりそんな硬くむすぶなよぉ~って心ん中で突っ込み入れちゃったけど
あのおにぎりはほんとおいしかっただろうね、おいしそうだった。

北川景子ちゃん、沢尻エリカちゃんがかなり萌え、ヤバイね、何アレ、ぎゃふん。
夕美の彼氏役の人も素敵だったわ~(名前わからず)

映画館って人の笑いの観点とかがわかるから面白いね
自分やっぱちょっとズレてるんだーと思いつつも
楽しめましたのでした~☆原作近いうちに見てみたいなぁ~と。
2006-06-01 22:28 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--