いちごいちえ。
朝起きる

おなかいたい

気持ちわるい

プチ2日酔い。


昨日はシェアメイトのお別れ会
2月限定、1ヶ月ちょっとの間という短い間で
出歩き魔なをぢこは早く家に帰ることがあまりないので
ほとんど顔を合わせるのは朝の身支度中くらい

そんな中でも
CD貸してくれたり
なくなった柔軟剤とか入浴剤とかすすんで買ってきてくれたり
朝まだ起きていないをぢこを起こしてくれたり
洗濯モノ取り込んでてくれたり
をぢこのがきんちょな恋話を聞いてくれたり
助かりました☆

ロフトの低い天井に頭ぶつけてたり
ぶつくさ何か1人で呪文を唱えてたり
帰宅したら1人でワインのボトルあけてトロンとしてたり
面白かった☆

インターンシップで実はすごいことをやってたり
今からイギリス留学しちゃうとことか
ネイルがいつもすごくおしゃれだったり
すごいと思った☆


一期一会


なんかお別れにプレゼントもらっちゃいました~
06-02-28_16-18.jpg
(ハミガキ中をぢこ。)

ほんと感謝感謝。
06-02-28_18-55.jpg
ガラスのキレイなコースター☆さっそく今日からをぢこデスクで大活躍さ!



っと
まぁ・・・昨夜飲みすぎて実は今日お昼に

今日健康診断(爆)

お酒残ってるのに8時以降水とか飲めないっていわれてるからさぁ大変!!

・・・やっぱ再検査、かなぁ、ぎゃふん(自業自得)




今日、帰ったら

もういないんだね。

遠いけど お互い頑張ろう! またね☆
スポンサーサイト
2006-02-28 19:06 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
シナモンシュトロイゼルラテ
会社の同僚がスタバを奢ってくれた☆

「今日は気分がいいからコーヒーをご馳走するわ」

っと言って3人にコーヒーを奢ってくれた素敵おねえさん。


「奢るよ」じゃなくて「ご馳走するわ」


同じに聞こえて全然違う、似たような意味のことば
一語一句で伝わり方が全然ちがう
言葉って1つ1つ大切だね


この頃ちょっと疲れ気味
甘いコーヒーは滅多に飲まないけれど今日は
シナモンシュトロイゼルラテであまあましあわせ~ありがとう☆
2006-02-24 16:30 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
夜のお散歩で。
05-09-07_21-59.jpg


某民家の柵に掛かっていた手書き看板・・・・・・

お、お願い返してあげて!!!
2006-02-23 14:32 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
ナンパ塾。
「あの~・・・すいません。
 多分ダメだと思うんだけど・・・あ、わかってるんですけど
 良かったら今から飲みに行き

「遠慮しときま

「あ~~~!!別に今日じゃなくても良いんです
 電話番号教えるんで・・・あ、もちろん、教えてなんていわないんで
 非通知でいいんで暇なとき電話ください、一緒に飲んで下さい」

「・・・あ~、そういうの迷惑なので、すいません、はい」


をぢこ@帰り道
また、おもしろい声のかけ方ですな。

図々しく慣れなれしくタメ語とかで言われるのは問題外ですが
そこまで引きながら言われてもちょっと難しいですね・・・ネタか???


このときの場合、「後日電話で」ではなく「今日」と限定してきてもらえさえすれば
早く帰るのも微妙だし寒くない日だし
近所に公園があったのでそこで缶チューハイ(でも缶コーヒーがベスト)飲みながら
ひとことふたこと話す、だったら実はOKだったのである。
(知らない人と話すのおもしろいし・・・そやって毎回何人かは芝居のチケットを買わすのだが/爆)



上司と「女の誘い方」というのを話す。

「今日飲みに行こうか」って俺が言ってもついて来ないだろ~
「うん~ヤダー」(経理女4人みごとに一致)

「おいしいもん喰いに行こうか」
「わーい、寿司が良い~☆」
「肉~」
「私行きたいお店ある~!」


あ。


・・・す、すごい。
今、頭の中で何が食べたいかリアルに考えてしまった・・・。


その後、何にありつけるかは別として
始まらなければ意味がないのだ。
2006-02-22 15:04 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
満員電車トリップ
あ・・・


朝起きて自転車を新宿に置いてきたことを思い出す。
(自転車で新宿まで行ったのを忘れて電車で高円寺まで帰ってしまったんです/アホ)

せっかく気持ちいい天気なのに電車通勤。

AM8:15 中央線

ホームに入ってくる電車の中は超満員
「あ~これ乗れないかなぁ」
なんて弱気で入れるだろうかと躊躇していると
後ろから押され無理やり押し込まれる
自分1人でいっぱいいっぱいだろう、なんて思ってると
あとからあとからぎゅうぎゅう押される


・・・


東京来てから満員電車がイヤなんて思ってたけど
西武線や丸の内線の満員なんて甘かったわ。

中央線意味わかんない

ほげー
ほげげーーー
あ~~~!!!やってらんねぇーー

・・・・・・なんか癒されること考えよ
久石だ
久石譲の音楽を流せ!
ランランララランランラ~ランララララ~
あれー間違えたーーーまーえーわ(名古屋弁)ナウシカ~
あ~王蟲がひしめき合ってるよぉ
苦しい~すごい圧迫感だぁ・・・

あ、でも、なんかこの圧迫感もちょっと心地よくなってきた

もういいや、前の人の背中に頭乗っけとこーっと

っわ~中途半端に混んでるより満タンのが楽かも~
ってか私、手が変なとこにあるわ

あ~なんか痴漢の気持ちがすっごいわかる
こんなんだったら触りたくなるわ、うんうん(納得)
前の人のふわふわジャケット気持ちいい~あったか~い
ってかなんでこんなに人がいるのだろう・・・
人がゴミのようだ~

・・・聖司くんみたいな人どっかに落っこちてないかなぁ
聖司くんか小力がいいなぁ
もうそろそろ彼氏欲しいよなぁ~
そういえばまた昨日団員に彼氏いそーって言われたなぁ~
いないっつーの!
化粧ポーチ、今朝やぶけっちゃったなぁなんか買おー

あ~!!
今日、ヨーグルト忘れた~せっかく買ったのにぃ・・・
ぐへーーー


「新宿~新宿です」


あ。
2006-02-21 09:58 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
金曜~(あ、駄文)
カラオケーカラオケー
会社帰りカラオケー

同僚が唄う「私がおばさんになっても」がとても共感出来て
かわいい歌詞でビックリ・・・
昔は全然その気持ちわからなかったなぁ~
聴く状況、心境で捉え方って変わるわねぇ
今、稲森いづみがCMで唄ってるよね、かわええ☆
そして自分のヘタっぷりにビックリ・・・
恐るべし久々のカラオケ!!


おなかが空いたところで
新宿サザンテラスにあるイタリア料理店ペッシェドーロへ
以前、夜ご飯を食べた後
ショーウィンドウに見えるケーキが美味しそうでふらふら入ってみると
夜は食事の方のみ、と断られたので今度はおなかを空かせてリベンジ!

入って待ち時間にワインカクテルキティのサービス
席に通される前に飲む、すきっ腹へ1杯流し込むのって美味しいんですね(初体験)
「おいしい良いものをちょこっとずつ」
が今回のコンセプト!それにぴったりのお店☆
イベリコ豚がうまかったーーー
06-02-17_22-02.jpg
店員さんもとっても丁寧な対応でそしてそして念願デザート!うまかったぁぁぁ~

そしてそして閉店で店を追い出されたので2軒目
前からとても気になっていたお店ISAOへ
とてもおいしいお通しと陽気な店長と居心地良さげな店内は思っていたより感じ良い~
またゆっくり行こ~っと



っと・・・
ダーラダーラ、どこにでもある
よくあるOLの金曜アフターの過ごし方。ちゃんちゃん♪
2006-02-17 23:50 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
がたんごとん。

自転車通勤者にとってはとても微妙
今日は電車で出勤しようと決めた

相変わらず満員

ぎゅーぎゅー押されて乗車

・・・っとアレ。

鞄がドアにはさまれている・・・
(一昔前のマンガのネタね/汗)
隣にいたおじさん2人がなんとか引っこ抜いてくれたものの
丸の内線行き過ぎてしまい一駅分戻る
(ありがとう、ありがとう)

業務で銀行に行った帰り道、おいしそうなランチの看板にひかれカフェに入る

水を出され注文をしようとするとまた1人お客が入ってきてちょっと待てと言われる
その客が「Aセットね」と席に通されながら早くもオーダー
その後店員は私のところにやってきて
「お待たせしました、ご注文は?」
「あ、Aセットを」
「申し訳ないです、Aセット売り切れちゃったんですよ」

な  ぬ  ???

「んじゃ、Sで・・・」
「あ・・・それもなくて、今、あるのは・・・こちらしか残ってないんですよ」

食べたいセットが全部売り切れカレープレートに
あわわ、理不尽ねどーなのこれ
(まぁおいしかったから良いけどさー)

同僚が忌引きでお休みなのでその分の業務もなんとか終わらせ
いつもより遅めに稽古場に向かうと
小田急線が人身事故らしく運転停止
その為田園都市線が振り替えらしくかなりの混雑
2本電車を見送ってなんとか乗車
満員で隣の人の鼻息が頭の上でフガフガ言ってるのが面白くて
笑いを堪える私もプルプルしていてきっと変な人だっただろう

稽古を終えてまた電車に乗る

埼京線電車の中でセリフ確認、共演者とぶつくさ
とても現実離れした役名を呼び合い恥ずかしいセリフを発する2人
多数の視線を感じたことは言うまでもない

おわかれして1人中央線に乗る

すごくかわいい女の子がいて見とれる
と、あれ、電車が止まらない
どうやら乗る電車を間違えたらしく私の降りるべき駅は通過して
ようやくドアが開いたところで降りる

「9駅モドル」

なんかうまくいかないスゴロクみたいな日
2006-02-16 23:30 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
LOVE定額。
今、やたらCMしてるアレ。
をぢこもvodafoneユーザーなので設定しているのですが・・・

LOVE定額設定料金     315円
LOVE定額通話分   -16,875円
(携帯利用明細一部抜粋)

う~む。

16,500円、浮きましたな
しかもLOVE定額設定してから基本の無料通話分があまるあまる(次月繰越)
パックのランクも1コ落とそうと考え中
いかにその人と今まで長電話してきたかだね。

そんなに何を話すことがあるの~と自分で突っ込みたいのですが・・・
まぁ、大切な時間だと思ってます、そのせいで寝不足だとしても!!(爆)



・・・でも、LOVE定額って名前は、抵抗あるなぁ・・・(恥)
2006-02-15 23:28 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
チョコレートおにぎりとチョコレートおみそしる。
世はバレンタイン~チョコ1色

2月限定シェアメイトとTVをのほほんとみていると
バレンタイン用チョコレートの特集が。

みんなであげよう~大人気セレブチョコ~
1粒、300円から始まって
8コしか入っていないのに8000円越えなチョコレートとか

「これって男の人はもらって嬉しいものなのかなぁ価値わかってるのかなぁ」
「そーゆーのわかんない男にあげても目の前で普通にガーって食べられるだけで終わりそう」
「そそそ、今のお前の1口、500円だったんだぞ?もっと味わえ~みたいな/笑」
「うん、結局はこれをあげた!ってとこに意味があるんだろうねぇ」
「女の自己満だぁね」
「間違いない」

そんな会話をしながら業界の戦略にはまっている世の中を傍観していて
「自分には関係ないわ」的な気持ちだったのに・・・


次回公演の女キャストは4人
そのうち1人は事前にケーキを焼いてきて
その後、あとの2人もクッキー作ってくる!ケーキ焼く!
という情報が前々日夜中に耳に入る・・・

う~む

何故にバレンタインに稽古が入ってしまったのでしょう
これは流石に用意しないわけにはいかないですなぁ(=_=;)

でもでも仕事もあるし
明日の夜は用事を入れてしまっているし
オーブンないし
台本読まなくちゃいけないし・・・

ぎゃふんだぁ

ひとまず甘いものはみんなに任せて自分は甘くないものをつくろうと。んで

おにぎり

お味噌汁


に決定。前日11時に帰宅してご飯炊いて
シェアメイトと少しおしゃべりして
お風呂で台本読んで
いつの間にか湯船で寝ちゃってて起きたの4時で
お湯冷めててびっくりで

4時半からビートルズ聴きながらにぎにぎ。

いくらとおかかとのりたまと梅干とツナマヨとジョーカーでチロルチョコと苺☆
おくらも買ったけど眠すぎて断念

うわわ~ほかほかご飯にチョコ入れるとおにぎりが気持ち悪い触感!!
たぷたぷーーーーーー中できっとトロトロなのね・・・

14個つくりました~

っと味噌汁もサツマイモと野菜ゴロゴロで栄養満点
コチュジャンたっぷりで辛いわ~だけど
隠し味はチョコレート。

つめてつめて・・・6時就寝8時起床!(まぁお風呂でも寝てたしね)

重いバッグで出社~


同僚に話すと
「チョコレート入りなんて絶対食べない」
「ってか、なんでバレンタインにおにぎりなわけ??」

・・・。

そっか・・・なんとなく勢いで作ってしまったけど・・・
確かに、やっぱ変かしら・・・

だんだん不安になってくる。

やっぱ、渡すのやめようかしら???(=_=;)
稽古前、保険でチョコをデパ地下で購入(行動派なのに小心者)

おにぎりたちがやたら重く感じる。

そして稽古後、恐る恐るおにぎりを出す

「ええっと、ね、1コだけ当り(はずれ?)でチョコ入りのが・・・」
「うわ~、それ食べてみたい」
「私も~♪」

うわわーーーんなんて良い人たちなの(T_T)☆
私の遊びをわかってくれる人たちだわーーー

結局、チョコ入りは「意外といける」と回し食べされました。
(私は作るとき味見したけどイヤでした←自分で作っといて)

味噌汁は・・・ちょっと時間が微妙だったのでまた今度・・・
持ち帰りました。
(ちなみにこの味噌汁は
今回の役の名前にかけてさつまいもにしたというしょーもない駄洒落つきだったのさ)

06-02-15_12-08.jpg
そして他の女の子たちからもらったチョコさんたち・・・☆
(まだまだあったけど食べちゃった・・・と、私のあまり)
みんなありがとう~

バレンタインなんてここ数年まったく自分には関係ない行事だったけど

良いね

久しぶりに作るワクワク(おにぎりだけど)
渡すドキドキ(おにぎりだけど)
良いバレンタインでした~こーゆーのを人はハッピーバレンタインというのでしょうな(^^)☆
2006-02-14 23:58 | そらもよう | Comment(7) | Trackback(0)
An symmetry
ダンスの体験レッスンに参加

体が硬いよぉ~とか
覚えが遅いなぁ~とか
そんなコトはダンスの機会があるたびに思うことだけど・・・

今回は今まで気付かなかったとっても重要なことに気付く

「重心の置き方」

これが全部片方に集中しているのだ
右が出来て左が出来ない
左に重心をかけて立つことが出来ない・・・
出来てると、思ってたのになぁ

「つもり」「思い込み」・・・怖い。

ごはん食べるのも右だけで食べるから輪郭が歪んでるし
カバンも右肩にばっかりかけるから右肩下がりだし(縁起悪い!)
ギターも左ききなので左に頼りすぎで右手がプラプラだし
古傷が痛む、肩こり、腰痛、は全部右だし
靴のソールも右だけ激しく磨り減っていくし・・・

だから生活のちょっとしたトコ意識して!
ひとまず、姿勢は気にし出してからかなりよくなった(はず)

あんしんめとりー

自分は非対称なものが好きだけど
自分自身は左右のバランスが必要なんだ

それは生活も一緒で
仕事も恋も遊びも(うわ、なんかとてもちゃっちいセリフだ!)

私はきっと何事にもバランスが悪い!

水平は無理だけど
自分で転んでしまうくらいの傾き偏りは改善しなくては


うん、意識が大切じゃ~☆
2006-02-13 23:25 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
11111.1
05-09-03_23-59~00.jpg

なんちゃってライダーのをぢこは冬はバイク乗りません
だってハンドル握ってる感覚もなくなるからこあいし寒いもん
(ほったらかしでごめんよ、バイクさん)

が、今回の稽古場は
電車だと1時間で往復700円
バイクだと30分+ガス代

ってなこともあり、日曜日の稽古だけバイクさんを使うことにしました
週に1回のデートです
キラキラサンデー☆

久しぶりすぎてガソリン代の値段にびっくりです
こんなに高くなかったよねぇ!!?

スローライダーをぢこ制限速度以上は絶対出しません
故に結構いかついバイクさんなのに原付にいともたやすく抜かれます

大きな声で歌を唄いながら運転します
たまに隣にバイクが通ると気まずいです

いっぱい砂とかを積んだトラックの後ろにつくと大変です
目が痛くて開けれないし
そいえば高校の頃、鹿児島に住んでたから
やたら運搬中の牛とか豚の後ろについちゃって
臭くて困ったり糞尿が飛んできたこともあったっけ・・・ぎゃふん

グロスを付けて行くと大変です
唇に虫やゴミがいっぱい付着します
耳に入ってきたこともあります、目に飛び込まれるとほんとどーしよーもないです

でもバイクさん乗っちゃいます

鼻水垂らしながら手の感覚がなくなって
顔がこわばってしまうけど

05-09-03_23-59.jpg
お~ゾロ目。
この瞬間をとるだけに停車・・・(あほ?)
だって2度とこの瞬間はないから、記念撮影☆
(2週目があるなんて突っ込みはやめてね)


こんなけご一緒したんですねぇ・・・ふむふむ
あんまり相手してあげなくて嫌なご主人かもしんないけど許してね~っと。
2006-02-12 23:48 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
おひさま。
昼間の歌舞伎町練り歩き
昼でも人が多い!!
居酒屋が24時間営業だったり
午前10時にホストに「飲んでかない?」とキャッチされる場所。

すんごいなぁ

普段、夜しか通らないから昼間通るのって不思議


夜じゃ絶対通れなそうな一見こあい暗い細い裏路地に入ってみる・・・

ちょっと新宿小説でないかい??
あ~こんなとこが舞台なんだよなぁと
村善とか冴羽とか小次郎はいないかしらとわくわく (いや、いないから)


腹ごしらえにフラっと入ったお蕎麦屋さんは
とても歌舞伎町とは思えない静けさ
穴場だ、穴場
エビフライ丼とお蕎麦を食べて
おなかもいっぱいになり人ゴミにも飽きたので
人が多すぎる歌舞伎町を抜けてオフィス街へ
高層ビルの合間から顔を出す太陽さん


そいえば、この頃、直に日の光をあびることってなかったなぁ・・・


気持ちいいね


ちょっと寒くなってきたからビルに入って展望階で
まったりな時をすごす

強すぎるまぶしい太陽の光は
濃いオレンジ色になって
ビルの海はいつの間にか靄がかり飲み込まれていってしまった

ここは30階
下は29階
そのまた下は28階
そのまた下は27階
・・・。
以下略


空に近い分、いつもより余計に気にしてしまうねおひさま
上を見上げることは大切で
でもやっぱり足元はしっかり見てなきゃいけなくて

まだ足元がフラフラな自分

1人で固めるのにはちょっと自信がなく
ちょっとウラワザ


今日は助けてもらうことにしたんだ付き合ってくれてありがとう。


お互い良い光を浴びれますように

そう思い、いつの間にか出た月を見て帰る
2006-02-11 23:55 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
トイレ入り口。

06-02-03_15-43.jpg

緻密に描かれたお化けとかより よっぽどもホラーなんですけど・・・
2006-02-07 15:45 | そらもよう | Comment(5) | Trackback(0)
電話。
土曜日、なんとなく空いてる時間を埋めようと電話をした
どうしてるかな、な久しく会ってない人たちに電話をした


でもみんな電話は出なかった


みんなの携帯に残る私の着信履歴


あまりにメールに慣れてしまったことで
電話ってなんか取ってもらえないと意味もなく
なんかまずかったかな、と変に思う
私だって電話は取れないときのが多いのに、変に思う
履歴が残ることがちょっとかっこ悪く感じてしまった
自分勝手なオクヤマイ。



ベルたちが鳴る一瞬で 私を救う


「稽古中だったよごめん、さっきの電話なんだった?」

久しぶりに元気な声が聞けて
向こうも頑張ってるんだって思ったら元気が出た


「只今酔っ払ってます!Hな気分になると絶対お前思い出すんだよね/笑」

普段ならそんなこと言われると絶対引くんだけど
今は自分がまだそうゆう対象にあれることを忘れていたので嬉しかった


「そんなの関係ないし!現に私がそーゆう風だし!」

今度の芝居ではなっから無理、と思ってしまいかけていたことを
「私が実現してるし☆」と無理じゃないことを教えてくれた


「眠れることはすごいことよ、目がよいことはすごいことよ」

当たり前すぎて気付かなかった私のあたりまえな素敵なトコ
自分ではそれが普通だから気にも留めなかったこと気付かせてくれた


話したのはほんの数分ずつだけど今の自分にはどれもとても沁みるコトバ


やっぱかけない方が良かったかなと自分の残した着信を一瞬恥じたけど
すぐに返してくれた人もいれば、2日後だったり時間差はあるけど
即反応してくれるのもうれしいし忘れた頃来る反応もうれしい
無視された着信がなかったことが嬉しかった

返事がかかってこないリスクを考えると
お取り込み中じゃないかしら、迷惑かけないかしらと考えると
とってもむずかしいものなのかもしれないけれど
電話って「いつでもとれるものではない」のが大前提


「とくに用はないんだけど・・・」って電話も救いになったりする


なんとなく ありがとう な はっしん じゅしん 
2006-02-06 16:00 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
E-style 
E-style 「dust ~或いは5つのゴミ箱~」 七ツ寺共同スタヂオ


をぢこがかなり好きな世界観をもっている~
以前とてもお世話になった劇団さんであります
今回は野暮用を公演に合わせて実家帰りをして観に行ってきました♪

久しぶりの名古屋観劇でございます
やっぱり落ち着きますな
そして少しずつ知らない顔の方が増えてきて
ちょっぴり寂しい感じもありながら
久しぶりの顔を見てほっぺがほころぶ

受付では受付嬢泣かせな大きな思重い荷物を差し出し
「あ、割れ物がいっぱい入ってるんですけど良いですか・・・?」
ちゃんと預かってくれましたf^^;迷惑をおかけしました
(いっぱい陶器の食器入れた袋持ちながら劇場に行くなよ)

ステージはほぼ素舞台
最近お話した人で
「素舞台で芝居を打つ怖さ」というのを熱く語っている人に会いました
「最近は素舞台が多すぎる衣装も粗末だ
あんなんじゃーいかん、うちは小屋入り仕込みは3日はかける!!」
見る側としては確かに凝った舞台を見るとすごいと思うし
お金、手間かけることも重要だったりするし
演技だけで魅せる、というのは確かにとても難しいことでして・・・
をぢこ的にもその意見は賛成です
でもでもここの劇団さんのお芝居の作り方は「それもありだね」と思わせてくれます
動くからねうん動く(照明もキレイに反映されるし)
「衣装は凝れ」って言ってももちろんすごい衣装には感動するし
芝居を見てるーって感じがして私は好きだけど
やっぱその芝居の色に合ったものならば重きをおくとこはそこじゃなくても良いはず
「みとめられるソコらしさ」が重要なんじゃないかなぁ
とつくづく思わされたお芝居。

今回はオムニバスということで・・・
私個人的には
「鳥篭を狙う猫は食欲だけじゃない」
「僕と彼女のシェアリング」
が好きです。

鳥篭は・・・
あのあと、2人はまたどこかで会うのかしら?
会うとしたら、また彼女の部屋にスーツで忍び込んでほしいなぁ
とか勝手にドリーム入ったり(笑)
2人のやり取りがとてもかわいく
キャラがとても立っていて観やすくシンプルで良かったです~

シェアリングは・・・
やっぱ2人の異様な関係が面白くてなんとなく
なんなの、なんなの?という緊張感がありまして
最後の最後で「あ~~~」ってな感じでした。
こうゆうお話、よくあったりするのにその場の空気のせいか
先読みをとくにせず最後まで種がわからず観ることが出来ました。
ちょっとせつない感が残る、またちっと不思議なお話。

戦車とかちゃんと見えて(1番後ろの席で見ていたらしっかり見えた☆)
傘のお話もE―styleっぽくて
やっぱえーなーと思ってしまったのでした。




くそー・・・またいつかかかわりたいなぁ・・・
2006-02-04 18:16 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
小倉トーストモーニング
06-02-03_10-06.jpg

実家に帰る
電車は1分前にちょうど出て行ってしまったばかりで
早朝の間隔が大きいダイヤではあと19分待つ・・・

歯でも磨こうかな
駅のトイレへ行くと鏡に1人女の人がいるだけであとはひっそりしている
その人の隣に並び歯を磨きだす

シャカシャカシャカ・・・

「あの~」
「?(シャカシャカ・・・)」
「これ、知ってます?」
「・・・クオカード引換券・・・クオカードならわかりますけど」
「あ~知ってる?
 そうよねぇー、この引換券もらったんだけどぉ
 うちのお婆さん年寄りじゃない?
 それでどうやら年寄りじゃダメらしいのよねぇーこうゆうのって
 今って仕事無くて困るわよねぇ、あら、あなた学生さんよね?」
「・・・・・・働いてます・・・(シャカシャカ)」
「あらそうなのぉ~私はね、今なにしてると思う?(あ~あ、聞いてないよ)
 若いころはコンパニオンとかレースクイーンとかしてたんだけど
 今は体がこれでしょ?(肥満気味デスネ)だから仕事なくなっちゃって
 んで、私、腰痛持ってるじゃない?(知らねー同意を求めるな)
 立ち仕事も出来なくって、んで一応、マックで働いてたんだけど
 私若い人としゃべることが大好きなのね
 みんなの相談相手とかになったりして(自分が1人でしゃべっているだけなのでは・・・)
 でも1時間で800円とか働いてらんないじゃない
 だから今は今池のスナックで働いてるんだけど
 あ、ほんとはそんなとこで働きたくないのよ
 でもしょうがないじゃない?私ももう38だし(・・・・・)
 客層悪くていい男なんかいなくてうざいしママも普通
 もっと化粧すればよいのに(お前に言われたくないって)
 結構ちゃっちぃ店で夜なのに時給1200円
 たまに終電なくしちちゃうと店のソファーで寝かしてもらうの
 でも私腰痛持ちでしょ?ソファーで寝るのもよくないのよねー
 あなた中川区?(うわー話とばすーーー)」
「いえ、港区です・・・」
「そう、でね(うわー自分で振ったのに興味なさそー)
 これ、500円分のクオカードがもらえるんだけど1人1回しかもらえなくて
 私、この前もらっちゃったからもうもらえなくて
 それで前、うちのお婆さん連れてったら歳よりはダメだって。
 裏に住所と名前と生年月日を書くんだけど・・・
 あなたなら若いからいいわよね
 今って世の中不景気だし
 100円あればマックでハンバーガー1コ食べれちゃうし
 100円でも十分貴重じゃない?
 んで、この引換券、今池でクオカードと交換してもらえるのね
 だから・・・一緒に行って250円ずつ、とか・・・
「あ、そんな時間ないんで、すいません」(ハミガキ終了)
「あら、そう?もう電車来る時間ねぇ~・・・あ、エレベーター来たわよ」
「自分、階段使いますんで・・・」

15分くらいほぼ無反応な私にずーっと隣でしゃべってた中年女性
終盤、あ、引換券私にくれるって話なのかな、と思ったのに
(某貸金業者の引換券・・・500円ごときで金貸しに個人情報を売るバカはどうだろう)
オチがびっくり!250円だって・・・ゲンナリだ。
引き換えに行く電車賃で往復460円・・・
電車まで隣に座られたらたまったもんじゃない、そそくさと退散。


1日の始まりとしてはかなりヘビーな朝だ


実家に着き、朝は喫茶店のモーニング
小倉トーストな郷はなかなか素敵
コーヒーをすすりながら母と妹に早速今朝の話をすると最後まで聞いたあと

母「あ、わかった!その人、半分こしてくれる人を探してたんじゃない??」
を「・・・」
妹「・・・」


きつい天然キャラの母上が早速大ボケをかまし娘2人は絶句せざるをえず・・・


一番ヘビーなのはうちのおかんなのかもしれない。
2006-02-03 11:47 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
おばちゃんが鼻水を垂らしたまま歩いていました


気付いてないのかぁ~


なんの罪もないきょとん顔を見ていてその鼻タレ顔が
妙に微笑ましかったのはナゼかしら?

普通のおばちゃんが鼻水垂らしてたら
「きたねーババァだ」
なんて思いますが(←そこまではないか-_-;)

そんな風に思わせないのがその人の力ですね

私も30年後
よだれを垂らしながら歩いていても
微笑ましく思われるくらいの立派な中年女性になれるように精進しなくては!


・・・と思った雨降りフリし2月はじめ。
2006-02-01 13:57 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--