きおくだんぺん。
夕食にロッテリアでえびバーガーを食べた。
優勝記念半額・・・そいえばロッテ優勝でしたね、半額万歳。

えびバーガーなんてこの機会、半額にならなかったら食べなかったな・・・
8年ぶりくらい。

そんな久しぶりな味。

高校生の頃、うまれて初めてしたバイトがロッテリアで。
働いた時間に応じて無料券がもらえるんだけど・・・
その無料になるのが「えびバーガー」だった。
あまり自分から好んでは食べないような存在だったけど
無料だから休憩のたびに食べた。
廃棄されていくてりやきバーガーやリブバーガーを思いながら
えびバーガーを食べた。

そんな存在。

でも、そのえびバーガーによっていろんな過去の出来事が頭の中によみがえる。
ここ数年、一切忘れて過ごしてきた記憶なのに
そんなちいさなスイッチで湧き出てくる・・・

人間の記憶スイッチ、そういうの、おもしろいね。




それにしても、時給625円って・・・よう働いたなぁ。
スポンサーサイト
2005-10-27 13:52 | そらもよう | Comment(6) | Trackback(0)
フェス☆SUNDAY
とても良い天気☆
西武線、山手線、京葉線、りんかい線と乗り継ぎお台場へ。
今日はお友達が教えてくれた世界の留学生が集まる交流館のフェスへ。

お台場って良いよね。
東京での癒しスポットだ~緑~。
カップルだらけの中を腰痛持ちなをぢこと風邪で寒気があるという女友達と練り歩く。

到着して早速腹ごしらえ・・・だってお昼食べてないんだもん(笑)
白いテントには国別の留学生さんたちが用意した手作り料理が☆
「焼きそば食べたい~」
「コラコラ、焼きそば(日本ブース)なんていつでも食べれるでしょ!」
韓国のキムチ試食~、マレーシア料理見た事ないやつとか~、フランス~ワイン~

芝生にすわり変った形のビルや観覧車を眺めながら軽食タイム。
中国ブースの水餃子は皮がもちもちでなかなか。
ブラジルブースのケーキとコーヒー
ケーキはハーブの実が混ぜてあっていい香り!
コーヒーは濃いのに飲みやすい・・・おいしかったのだ。
おみやげにフィリピンのお菓子(羊羹みたい?ココナッツの良い香り!)も買って。
学祭のノリで何もかも安い安い♪

腹ごしらえした後はLIVE ON STAGE!
途中入りすると空手の組み手が!・・・みんな元気だ。
piano.jpg
根木昭英さんのピアノ演奏。
指が気持ち悪いくらいよく動くのを感動しながら聴き惚れ~すごいの一言。
andoo.jpg
とてもかみ合っていないおもしろい司会アンドーさんのゴスペル(か?笑)
気持ち良さそうに唄ってました~Amazing greceは良い曲だ。
mokuren.jpg
木蓮さん。
韓国太鼓のチャンゴを肩に独特のリズムと美声が素敵。
やっぱプロは違いますな。
mare.jpg
マレーシアのコンパンって楽器~リズミカルだぁ。
ind.jpg
インドネシアのケチャとかね。
ando.jpg
&93・・・和服で厳かに登場!どんなバンドだろうと注目。
スネアの1叩き目で「・・・ん?」
なにか違う、と思った途端、上半身白塗りのVoが客席から登場。
不協和音を鳴り響かせ、ひたすら出来てない側転?受身?をする。
最初は引いていた会場もだんだん彼らの世界に飲まれていき
とうとうクスクス笑いだす。
2曲目、3曲目とその雰囲気に飽きてきたと思った途端、
最後の切り札「LOVE」の出し方の鮮やかさったら・・・
登場したときの「どうしよう感」は見事に裏切られました。
ヤバかった~・・・ビバ☆アングラ。
mimi.jpg
〆はステージも客席もWE ARE THE WORLDを唄う。
みんなで立って唄うみんな発音いいなぁ(羨)
te.jpg
・・・会場の取っ手のいたるところに付着していた白い塗料・・・奴だな・・・(笑)
tidimi.jpg
夜ごはん~はチヂミと海苔巻きとビール☆

んで19時から21時までダンスホールと化した体育館でノンストップで
踊る
踊る
踊る、ひたすら。
腰も踊ってるあいだは痛くなく(笑)
本日のイベントに誘ってくれたDJアムちゃんたちの音楽にのる。
こどもたちも一緒にね♪
ラファエルはほんとダンスが上手かった・・・

あ~、良い運動だった(悦)
・・・そして腰痛に容赦なくおそわれる(案の定)



帰り道、お台場のイルミネーションに感激しながら2人は想う。

「次ココに来るときは必ずや彼氏と!!」

時計は22時、小腹がすいたのでお茶れるところを探しさまよってみる。
バーミヤンあるけどお台場来てまでバーミヤンはイヤ!
港の方へ進んでみる。

てくてく

・・・何故だ、吉牛とマックしかない。
お台場まで来て吉牛はイヤ!
あ、そいえば駅の近くにカフェっぽいのがあった気が!

てくてく・・・

その「カフェっぽい」のがバーミヤンでした・・・
あ、パレットタウンはまだ明るい!
きっとあそこに行けば何かあるよぉ~まだ22時5分だべ。

てくてく・・・・・・

やった!まだネオンでキラキラ!23時までだって~
期待して中に入る。
目に入る看板の「オーダーストップ22時」の文字。
新宿まで帰ってあっちで食べよう。

てくてく・・・・・・・・・

あ。
お台場、遠いと思ったらりんかい線で新宿から直通弐十云分って。
すごい遠回りでした、こわいよ東京(俺がバカなだけ)

がたんごとん。

新宿到着、いつの間にかいい時間。
日曜ダイヤで終電早いし、ちゃっと食べてちゃっと帰ろう。
クレープ屋さんに行く途中に路上に赤ちょうちんにつられて予定変更。

沖縄そばを注文。

・・・

・・・

・・・・なかなか来ない。

「そば、おいしかったかい?」
「え?」
「あんなんまずいだろー」
「・・・まだ、食べてないんですけど」
「!あ、まだだったの・・・」
「・・・」
相席のおじちゃんに食べる前にまずいと聞かされたそばは
不思議なちゃっち~~~な味がした。


おとなしくバーミヤンにしとけばよかったかな。
おとなしくクレープたべておけばよかったかな。


な~んて選択ミスを悔やみながら忙しく帰ったけど
やっぱ楽しかった1日なのであった。
20051026193641.jpg
みんなでハイ、記念撮影☆
2005-10-23 19:21 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
上海ダイニング 七匹の子ぶた 吉祥寺
05-10-21_23-11.jpg

ライブ後、はらだまとつーじぃとメシることに♪
22時を過ぎていたのであまりお店の選択肢がなくさまよっていると
つーじぃがおいしいラーメンの店がある!とのことでそこに決定!!

「・・・って言っても1回しか食べたことないんだけどね」

決定後、そんなコトを言い出す素敵つーじぃ(笑)

吉祥寺駅公園口の地下にある小洒落たラーメン中心の中華料理店。
ラーメンは醤油、味噌、塩など色々で7種類あり。
うお~どれにしよう~メニューとにらめっこ。
冒険であまり好きじゃないけど当たったときの感動が激しい味噌か???
なんて思ってましたが店員さんが来て
「塩ラーメン3つで」
(店員が来てから決める優柔不断をぢこ/汗)

05-10-21_22-46.jpg
二匹の子ぶた(塩ラーメン) 650円 ★★★☆☆

塩ラーメンはまずいやつ、ほんとまずいんですが濃さがちょうど良くおいしかったです。
玉子はしっかり煮タイプ。

「うわ!おいしいィ。ココの麺、すがきやのにそっくり!!!」
「それって褒めてるんですか・・・」 

つーじぃに突っ込まれてしまいましたが麺を一口食べて速攻、思いました。
※名古屋では大人気超有名なB級ラーメン&甘味屋さん(ラーメン一杯280円~)
スープが普通にからみやすいもちっとした感がある細面なので
のびるのが早いため素早く食べるのが良いかと。

ランチタイムはライスや大盛り、無料だそうで・・・
いっぱい食べたい人にはおすすめかと思われますです。

少年王者舘さんの話で盛り上がったり(ラーメンのびちった/惜)
(地元の劇団さんを好きと言ってくれる人にはじめて出合ってテンション上がる/笑)
その後、笑笑に移動して3杯連続「い~予感」を飲み干して
吉祥寺から家まで、3人仲良く帰りました☆
2005-10-22 14:36 | くいもんのみもん | Comment(3) | Trackback(0)
”秋味”ライブハウス。
ライブ、行きました。
吉祥寺MANDA-LA2
地下に入っていくとても落ち着いた感じのライブ後はBARなお店。

懐かしいなぁ・・・
をぢこも昔、こんな感じの良いライブBARで働いていたのです。
時給も780円スタートだったけど「お金よりも楽しさ」精神でいられた場所。
ステージではチューニングしていたり打ち合わせしていたり。
照明さんがチェックしていて厨房では良いにおいがする。
新人の私はひたすら掃除する。
磨けるところは思いつくトコ全部磨く。
好きなアーティストさんと楽屋でドキドキしながら挨拶してみる。
リハの心地よい空間の中パンフの中にフライヤー詰め込んで今日の動員見込み分セット。
会場後はもぎりとお客さんにお酒と自慢の料理を出す。
照明が暗くなり演奏が始まる。
「今日、何が良い?」
と聞かれて毎日いろんなお酒を試し飲む。
お酒を片手にライブに見入る。
ライブバーTOKUZOは社長さんがアーティストを厳選しているので
毎日毎日ハイクオリティーなアーティストさんばかり。
結構有名どころがチラホラ来ることも。
お酒呑んでライブ見て、仕事するときはちゃんとする。
ライブが終わったら後片付け。
そして、手の込んだお手製まかないがとてもおいしいの。
数ヵ月後、給与明細に時給800円となっていたときはほんと嬉しかった。
・・・色々あってとても悩んだ末、辞めるとき
「頑張り屋だったのにおしいなぁ。ヒマがあると掃除してくれてたね」
こんな手紙をくれた社長さん。
当時の私は引っ込み思案でほとんど話したことなかっただけに
ちゃんと見ていてくれてたんだ、と泣いたことがあったっけ・・・

そんなコトを思い出したのだった。
ほんっとお酒とおいしいご飯とおいしい音楽と落ち着いたブース。
をぢこ自慢の(お前がするな)お店、はずれはないから
名古屋の人は興味あったら行ってみてねんTOKUZO~☆

っと、話を戻して・・・

oyatu.jpg

今回のライブは雑音商事、前回芝居の音響サンをしていた
おやつ君がVoをするとのコトで見に聴きに来ました。
少し遅刻してしまったので入り口でもう中から音が漏れている・・・
あれ?
自分が想像していた音楽とは違ってちょっと意外。
シャツとスニーカースタイルな小洒落た普段の彼とバンド名から
なんとなくコア気味なものを想像していたのだけど
もっと聴きやすくてステージ衣装が全員スーツなの。
気持ちよく唄ってる彼はたまに二重な目になってドキっとする一面を見せる。
途中入場したときの演奏が一番良いと思ったのですが曲名わからず、
「メガネ」って曲のメガネピコピコがかわいかった。

2バンド目はBAR BAR FISHってとこ。
とてもやばげです・・・面白い。
演奏すごくかっくいくて、んでVoダイさんのへにゃっとした声が味があり。
ギターの音が心地よい、MCもおかし面白いバンドさんでした。
・・・きっとまた観にいくであろう、出会いに乾杯。

3バンド目はオールスパイスさん。
Voナオコさんのキャラクターがとても印象的。
かわいくて、ほんと歌好きなんだろうなぁ、ってな唄い方。
声がとてもきれい・・・羨ましい限り。

んんんんん~~~!!!
自分もまた、うたいたいよぉぉぉぉぃぃぃぃぃ んがっ!

haradama.jpg



・・・・・・って思った金曜の夜。
2005-10-21 10:51 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(1)
パフェもんじゃ!
近所のお好み焼き屋サンで飲み会☆
メンバーはmixiで知り合ったご近所さんたち!

みんなはビールを飲んで。
をぢこはワインを頼む・・・とジョッキできた。
380円なのにビールと同じジョッキになみなみきた。
グラスワインじゃなくてジョッキワインは初体験!!!

マヨダク~
めんたいもち~
カレ~
イタリアン~

をぢこはお好み焼き屋サンというのは最近から行くようになったのですが
いろんな味がありますねぇ。
今回食べた中ではカレー味がうまかった♪
そしてトマトリゾット!これが一番お気に入りとなりました~
あのくらいだったら自分でも作れるな・・・今度挑戦だ。

そして最後のしめくくりは・・・


パフェもんじゃ


こ、これって焼くんですか??
恐る恐るも鉄板に流し込・・・む・・・

じゅわわわ~~~

尋常じゃないくらい泡ぶくぶくになって一瞬で蒸発していく生クリームたち!!
そしてあたりにはかなり甘ったる~い匂いが立ち込める・・・
「これってクレープ屋さんの匂いやね!」
「あ、ほんとだほんとだ」

・・・

・・・

も、もう、焼けたのかな・・・?

こ、これ、食べごろがわかんないね・・・

ってか焼かないほうがおいしそうじゃなかったかい?

・・・・・・・・・・・。monja.jpg



パクり。
んん????

まずいというか・・・キモチワルイんですけど。
一応みんなの皿の上に分けられましたがそれはもう罰ゲーム。
何やらかしたかは記憶にないけどきっとこれは罰ゲーム。

いやはや・・・にんともかんともでした(笑)



ワ、ワインはやっぱグラスで飲みたい(=_=;)
2005-10-20 16:30 | くいもんのみもん | Comment(3) | Trackback(0)
いぬのしっぽ。
雨のなか
ぴちゃぴちゃ
みずたまりの雨を気にもせず歩いているよ
水玉の傘をさしたおんなのコをみあげながら
となりうれしそうに 歩いているよ

かわいい足がどろんこなっても
ご主人さまといっしょなら
ぜんぜんへいき
あかいリールで1人と1匹はつながっているんだ

いぬのしっぽ
うれしいヨ ってふるのかな
それとも
うれしいと勝手に うごいちゃうのかな

ふりふり
ふりふり うれしいんだね

今のきみには からだをぬらす雨なんて関係ないんだ

2005-10-18 18:16 | ことばそーさく | Comment(1) | Trackback(0)
芋会。
先週末、芋掘りで大量のイモを手に入れたをぢこたち。
この大量なおイモさんたちを使った小料理を持ち込んで
みきてぃの家でイモパーティ☆

imomo.jpg
さつまいもカレ~
さつまいも茶巾絞り~
さつまいもオレンジ煮~
スイートポテト~
imomo2.jpg

いもいもづくし。

・・・をぢこはツナとトマトといも煮を作ったのに忘れていきました・・・(謝)
みんなおいしかったヨ~☆

突然ですがなんとなく~
をぢこが知ってる限りのサツマイモ豆知識~パフパフ。

★さつまいもは薩摩(鹿児島)から伝わったので「さつまいも」と呼んでいますが
鹿児島には中国(唐)から伝わったので鹿児島の人はさつまいものことを
「からいも」と呼びます。

★さつまいもは甘いけどカロリーはお米の3分の1、
食物繊維も豊富で、じゃがいもよりもかなりヘルシー。

口の中が甘甘なので
「ちょっとコーヒー買ってくるなり」
と席をはずすとみんなも欲しいらしく買出しに。
みんなにどんなが良いか聞いてみると

「ミルクいらない微糖で~」
「ミルクもお砂糖も入ってるのがいい~カフェオレー」
「モーニン○ショット!」
coff.jpg
みんなバラバラ~(笑)
カロリー表示を見てみるとほんとバラバラで面白い☆

みきてぃの過去の公演ビデオを見たり
(人の過去の作品見るのっておもしろいねぇ)
前回共演者の映画みたり
(おかしい)
めずらしくTVや芸能人話してみたり
(みんなTV見ない人たちだから話がかみ合わない/笑)
あいかわらず男が欲しいーとだべったり。
(ココまで来ると彼氏がいないということがネタ)


上京してから
女友達の家でまったり過ごす、というコトをはじめてしたと気付く。

こうゆうさみしくないのんびり休日、いいね、やっぱ。



・・・締めはさつまいもじゃなくてポテトチップスだったけどね・・・



2005-10-16 18:24 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
麺屋宝@田無
takara.jpeg

田無に住んでいる友達とおいしいラーメンを食べに行こう。
ってなコトで
「おいしい店、探しといてネ☆」
とリサーチを任せる。

彼の勤め先が目黒だから・・・その近辺?
西武線な2人だから新宿?高田馬場?
どこかな、どこかな(わくわく)

「あ~田無に待ち合わせで」

なぬ!!?

田無のラーメン屋さんですか!!?
その時点でちょっとガッカリ。
「通の間では隠れ家的で結構有名なんだよ」
まぁ、期待せずで・・・なんて思いながら南口の店に向かう。

メニューはつけ麺かラーメンのみ・・・んじゃラーメン。

takara2.jpg

ラーメン 600円 ぷらす味玉100円 ★★★★☆
味・・・
とんこつしょうゆ。
動物系でまろやか~っで、魚系なダシがすごく効いてます。
スープがトロトロしててちょっとおもみがある感じ。
ラーメンとしてはちょっと不思議で「飲む」というより「食べるスープ」という感じ。
玉子もトロトロでおいしい!

好みがどんぴしゃなのとあまり期待してなかたからか
をぢこの中ではかなり上位にランクイン。

だってすっごく並んだり、
みんながおいしいおいしいって言ってるの聞いちゃったら
相当おいしいの食べなきゃ「・・・あれ?」って思っちゃうよね。
その点があるからちゃんとした評価出来てないカモで
★5でも良いくらいな気がしたけど
あともう1回は食べてみないとわかんないからね。

つけ麺も隣の人がオーダーしてるのチラ見してみたら
麺がピカピカでまたおいしそう~
次はつけ麺挑戦だ!


・・・まさか、こんなご近所でみつかるなんて・・・。

灯台元、暗しとは良く言ったもんです。

2005-10-11 19:08 | めん | Comment(3) | Trackback(0)
秋を楽しむ会。
mi.jpg
彼氏いない女4人、秋を求めて電車旅。
(あ、文頭6文字、余分?)
行き先は埼玉の秩父方面横瀬。

ガタンゴトン

ガタンゴトン

ガタン

ゴ、ゴト…ゲホゲホっ!!(?)

やった~着いた~☆
う~ん、マイナスイオンすごいっ☆
(ソレが田舎パワーか霧雨パワーかはわかりませんが)

歩いていると「300万本コスモス畑こちら→」の看板発見。
これは是非、見なくては!
ということで立ち寄ったコスモス畑…

akizakura.jpg

足元ドロドロ。
ずるずる滑るよ、スニーカーとんでもないコトになってらっしゃる!
あなた、大丈夫!!?
こ、このくらい平気…さ、ガクッ。
akizakura2.jpg
きゃ~~~~~~面白いコスモス☆

コスモス満喫した後、途中セブンイレブンに寄るコトに。

店「いらっしゃいませ~中華まんいかがですかぁ?
 只今キャンペ~ンでお安くなっております」
「何買おううねぇ~」
店「中華まんいかがですかぁ~」「いかがですかぁ」(←店員2人で輪唱)
「(アダルト誌コーナー)どれが好み?」
「あ、かわいい」
「奥菜は別格!!他では?」
「え~、かわいい人おらん」
店「中華まんいかがですかぁ~」「いかがですかぁ」
「・・・お願いします(レジ前)」
店「いらっしゃいませ、10円です(←うまい棒/エビマヨ味1本)
 中華まんいかがですかぁ」
「あ、袋はいらないです」
店「そうですか?ありがとうございます。中華まんいかがですかぁ~」
 「いかがですかぁ」

…。

とてもやる気のあるセブンイレブンでした(萎)


その後、結構な坂を登りきり小松沢レジャー農園へ。
入り口でヤギさんお出迎え。
ヤギの目って貯金箱の穴みたいだよね、不思議。
yagigi.jpg
ヤギとヤギ年かおる氏。

石焼の野菜と肉とキノコの味噌汁に巨峰ワインで腹ごしらえ完了。

次はイモ掘り!
「誰が一番たくさんとれるかしら。勝負よ!!」
いっぱい取れた準に彼氏が出来る、とわけわかんないコトを発してみる。
「え~負けらんない~♪」
↑うわっ!のってきた…

これでどんな彼氏が出来るかわかるよ~なんて意味不明な話をしていると
imo.jpg

「とれたーーー☆」
「え~めちゃ早いぢゃん~…ってかかおりゅんのデカっっっっ!!!」
「うわーほんとすんごい立派!!」
「いびつだけどすんごい大きい!きっとすっごく頼れる彼だよっ☆」
「ほんとほんと!」

田舎育ち(本人談)のかおる氏は驚異的な速さで次々とイモを掘っていく…
それに続いてみんなも必死でイモを掘っていく・・・
「さ~、私達も負けないくらいいい男掘らなくちゃ!/気合」

をぢこのはなかなかイモの頭が見えなくて
ひたすら掘りつづけていると

「それ、アンタの掘ってるのは蔦だけだよ、引っ張ってごらん、根だけだから」
とイモ畑のばーちゃん。

な・ぬ!!?

・・・引っこ抜いた蔦の先は何もついてない!!!
や、やばいぞ、やばい!!
これってやっぱそーゆーことか!!?
そんなをぢこにばーちゃんは
「は~い、はずれな人にはこっちのは~い」
と掘ったイモを投げてくれたが
「だめじゃん!!自分で掘ってないし!!!」
と、テンパるをぢこに
「大丈夫、そういうのも出会いヨ」
とミキティに慰められる・・・そ、そうよね。

・・・と思いつつでもやっぱ自分で掘った男じゃなきゃいやだーーー
ってなコトで残り与えられたは2株、慎重に慎重に

ほりほり

ほりほり

みんなが掘り終わって楽しそうにおばーちゃんとしゃべってるけど

1人もくもくとほりほり…

お?

なんかこのイモ、ほど良く大きくてスレンダーでかっこよくないかい?
早く出て来い早く出て来い♪

スポン!取れたーーーやたーーー☆

「うお!めっちゃ、これイケメンでね?嬉」
「あれ、でもちっちゃいのが一緒についてるねぇ」
「うわーー子持ち子持ち!!」

ぎゃふん…
いいもん、子、子持ちでもカッコいいから…(悩)

「彼氏出来たらサ、お互いちゃんと紹介しようね!」
「新しく出来たカレです」
「あ~、あのトキの芋ね」
・・・彼氏きっと気分を害しますね、初対面で彼女の友達にイモ呼ばわり。
imoimo.jpg

地元のまわりのおばちゃんに
「イモ掘りをこんな楽しそうに(うるさく)する人たちはなかなかいない」
と突っ込みを頂く。
もはやイモのことを男と呼ぶ女達のエキサイト男、もといイモ掘りは終了。

次は葡萄狩り~巨峰☆
腐った葡萄からはカブトムシの匂いがします。
(ついでにココのトイレは獣の匂いがします。)
budo.jpg
もう、当分、葡萄はいらないです。
1枚、かなりやばい写真があります…

小松沢レジャー農園、かなりいけてました、バイバイ。
途中でみつけた…
kanjuku.jpg

シャレですか?ダジャレですか!?

次は温泉。
suisya.jpg
とうとう、みなさんと裸のお付き合い。ムフ(←深い意味はありませんアシカラズ)
武甲温泉、入った途端、じーちゃんばーちゃんの麦畑を唄う声が
大音量で聞こえてきました・・・温泉の醍醐味だぁ~宴会カラオケ。
サウナも露天風呂も気持ちかった~☆
上がったらみんなで黒ごまソフトクリームを食べて。
onsen.jpg

・・・まったりしたところで帰り道、イモの重さが気になりだす。
重いよ・・・
タクろうぜ・・・
(あんなにはりきって獲っていたのに重荷なおいも・・・)
tititetu.jpg
こちらのタクシーは秩父鉄道で略して「ちちてつ」らしい。
なんか響きが微妙なうえにひらがななのでおかしい。

ぶらり、帰りは所沢でお好み焼き&もんじゃを食べて帰ることに。
所沢、駅を降りた途端、騒がしいわ!なんなのぉ!?
maturi.jpg
っと今日は所沢祭りみたいです。
祭りって付近の住民とかって祭り不参加な人にはほんと困るわね…

monja.jpg
をぢこ、初もんじゃ☆イエイ

っと、楽しい旅になったのでした☆

2005-10-09 18:37 | たびあそび | Comment(8) | Trackback(1)
キミノコエ。
だいじょぶだよ
君の声、きいてないフリしてるけど
じつはココまでかなり大きくひびいている
素直に受けとめるコトができない意地っぱりなぼくを
ねぇ許してくれるよね

君に弱い自分を見せたあと
とても後悔した
今まで虚勢を張って本当の自分を隠していた
あんなみっともない自分がイヤだった
君が帰ってからずっとそのコトを考えた
前みたいに好きといってくれないかもしれない
あの夜の僕は失敗だったと
「次会うまではもう電話もメールもしないから」
そんなコトを言ってしまったコトにまた後悔
約束の日までまだまだなのに
もう声が聴きたくて

ずっと考えた
この頃は君に会えないかわりに
君に借りた本を読んでいる
次会ったトキに「良かったヨ」と言えるように
思ってたよりも面白いその本に飲み込まれる
その本を読んでいたお昼休み
胸ポケで携帯がなった
君だった
「凹んだから電話したよ」って以前と変わらない君の声
普段は携帯なんてかばんの奥底で
ほったらかしなのに
よかった今日は携帯に感謝だ
2005-10-05 21:29 | ことばそーさく | Comment(6) | Trackback(1)
右足さん宜しくね左足さん頑張ろうね
をぢこはよく
知り合ったその日にその人を家に泊めたりするのですが。

2g.jpg

この日、
知り合って2時間程度、大勢の中の一人として
一緒に呑んだ女の子(かわええ←重要/笑)の家に泊めてもらっちゃいました☆
普段と立場が逆なのでかなりドキドキ…
招くほうと招かれるほうではやっぱり勝手が違います。

こんな出会いもありです。
ってかむしろ、出会いってこんなもんです。
なんとなく良い仲になれそうな予感です。

朝、起きて外に出る…すごく良い天気です。
秋晴れです、秋は空が高いなぁ~
彼女の家を出発。

そうだ、お散歩しながら適当に帰ろう☆

笹塚の駅からひたすら北上~

普通に生活してたら絶対、通ることのないような道を歩く。

ココどこだ。

ココストア。

チェコスロバキア。

途中、ヒールが高い靴のせいで足が痛くなったので靴を持って歩く。

ジロジロみられる。

ジロジロみそしる。

ジローとみのもんた。

足の裏で地面を直に感じて歩く。
ぺたんこのかまきりサンは踏まないように気をつけなくちゃ。
誰かの打ち水したての道を歩いたあとは足に色んなものがひっついてきちゃう。
横断歩道、黒よりも白のが冷たくてすべすべして踏み心地がいい。

道にはおもしろいものがたくさんころがっています。

e.jpg
かわいい白い壁の家の玄関前のアスファルト。
パパと子供が一緒になにか仲良く色を塗ったあとかな、とか勝手に想像。

oreno.jpg
ジャ、ジャギ。

neko.jpg
幼稚園児の感性はどんな大人にも負けません。

qp.jpg
昨日、前から気になっていたモノがQPというモノだということを知る。
探したら面白い面白い。
シャッターとか、電信柱とか、自販機とか、ね。
探しながら歩くと面白いよ。

鷺宮の駅に到着~
駅前で靴を履いて…
各駅停車の電車にゆられてゆっくり帰りましたとさ。

ビバ☆スローライフ。

おつかれ、8km以上、裸足でつきあってくれた右足さん左足さん。
ashi.jpg



汚いし… 
2005-10-02 19:42 | そらもよう | Comment(5) | Trackback(0)
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--