お祭り。
8月某日、友とお祭りへ。

ん~人ゴミ!!5.jpg


●お祭り戦利品●

うちわ(駅でもらう)
タン串
味噌おにぎり
トッポギ
たこ焼き
韓国餃子餅
フランクフルト
ライチ酒ソーダ
キリン端麗
クリスタルガイザースパークリングレモン
サングリア(白のパイン漬け)
焼結缶酎ハイ白桃(・・・1缶100円だった!!驚)
水ヨーヨー(拾った←コラ)
割り箸、フランクフルトがついていたらしき串(拾った→頭に刺した←コラ)

結構な満喫度です。

途中、祭りからはずれ、東京タワーまで歩いてみる。

田舎人です。
東京タワーに感激です。
生まれてはじめてタワー間近でみました・・・でけぇ。
何がでかいってタワーがでかい。
タワーを見ているオレがでかい。
オレのちちはどうせ、で、でか・・・く、な・・・(暴走中)


いい気分でいると突然!
変な男にずーっと刺してた串を頭から抜かれる!!
(気に入って祭り中ず~っと刺してたのに・・・バカヤロー)

まぁ、祭りの場、酔っ払いはテキトーにあしらっておきましょう・・・
っと、ゆらゆら、電車に乗り込んだのでした。

「おおっと!!
せっかく浴衣着たのに写真撮ってないよーーー!!!」

と家の前、直前で気付き、撮影会。
4.jpg
あははは。
3.jpg
うふふふ。
1.jpg
・・・。


満足。




スポンサーサイト
2005-08-31 11:02 | たびあそび | Comment(9) | Trackback(0)
小学校。
今日の稽古場は小学校の美術室。
昼間は普通に学校で、夜間はスペースを貸し出ししてるんだとか。
ということで


潜入、小学校!


とう!!!(と言ったかは定かではない)

s2.jpg

すごいよぉ~廊下一面に「芸術は爆発だ」系の意味不明な
かわいい絵やオブジェがたくさん飾ってあった。

ちびっこの作品は素直で自由だ。

s3.jpg
んがー

「こうゆうビルあったらいいな」
みたいなテーマの絵が並んでいる。
中に動物園と遊園地が入っている巨大ビルや
ケーキ屋さん、お花屋さん、おもちゃ屋さんが並ぶかわいいビル。
いろんなビルが並ぶ中ひときわ目立つ

「レストラン タダでうまい!!」

う~ん、確かに良いビルだ・・・
こんなコト、小学生の素直な頭じゃないととても描けまい。

s1.jpg
すちゃ

うらやましい、私もこんなトキ、あったんだよなぁ。

・・・小学生時代の思い出。

卒業文集に「クラスで面白い人ベスト5」で紅一点でベスト2に入ったり。
かわいくておとなしめだったコを巻き込んで変なコに変えてしまったり。
この時代の私の写真はみんな変顔でまともな写真がなかったり。

このころからヘンなコと言われた(ぎゃふん)

好きな男の子を掃除の時間、床に寝そべらせ、上に乗り
「うぇ~苦しい~」と言わせて
「バカヤロー、上上言ってないでたまには下って言えよ!」
とワケわからないコトをやっていたり
服を無理やり脱がせて
「コレでも着てろ」と色画用紙に首を突っ込む穴をあけただけの物体を着せる…

すでにこの頃から恋愛感情が歪んでいるわ(ぎゃふん)

ソフトボール部で試合のとき他校のピッチャーのおっかけしたコトも
生徒会で書記のクセに会長よりもでかい顔してたコトも
絵が大好きでコンクール入賞したコトも
ごはんを食べるのが遅くていつも半べそかいてたコトも
スクール水着の股のトコロのペロン(女子限定)が気になったコトも
割算テストで全部掛算をするというギャグマンガ並みの間違いで0点取ったコトも
よく鼻血が出るので先生が私の机の上にトイレットペーパー丸々1ロール置いて、
イジメか?と思ったコトも
運動会の選抜リレーのアンカーでめっちゃドキドキしたコトも
学芸会の走れメロスでメロス役の私はセリヌンティウスを殴ったのに
セリヌンティウスは私に殴りマネしただけだったのであとで気マズかったコトも

・・・もう 2度と味わうコトは出来ない、良い思い出。

稽古途中、トイレに入ると手すりも鏡も付いているトコロが低いのが微笑ましくて。


たまに、こうやって思い出すから
またね、小学生のアタシ。

s4.jpg



私のパソコン、「小学校」変換一発目、「生姜ッコ宇」だったんですけど・・・
(なぜ普通に出てこない/悩)
2005-08-30 11:32 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
ういういしくエロやかに
初々しくエロやかに
ベターポーズプロデュース「ハンサムユニオン」 シアタートップス


久々の観劇。
よく聞く名前なのでちょっと期待。

本のセンスが好き。
遊び満載のコトバの流しが良い。
舞台がきれい。
色あざやかな舞台にシュールな装置と衣装のバランスが良い。

自分のツボだったのはコノミ君(だったっけ?)の歌。
私もあ~ゆう歌をときどきうたう。
おかしかった。



でも
好きな系統の作りなはずなのに
いまいち「おっ」と来なかったのは間が好みじゃなかったのかしら・・・
期待が大きすぎたのかしら・・・

プロデュース、とのコトなので今度は本公演を観てみたいなぁ。


東京での「好きな劇団探し」はまだまだ続きそう。

2005-08-29 10:14 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
稽古後の、お茶。
座組な方達と稽古後のお茶しようと。

駅前のスタバ~

・・・(移動中)

はい、席、空いてません!
というコトでをぢこが好きなカフェまで歩いてみる・・・

・・・(移動中)

はい、営業時間外!
というコトでをぢこが以前通りかかって行きたいと思ったカフェまで歩いてみる・・・

・・・(移動中)

はい、「CLOSED」の看板が!
ということでをぢこたちはさまよってしまう・・・

もう、しゃべれればなんでもいいやぁ~

cafe.jpg

・・・と、プラプラしてたら良さげなカフェ発見☆

とてもシックな落ち着いたお店と
ボケボケなかわいい店員サンのミスマッチさがなんとも良い味を出す(笑)

延々としゃべるコト8時過ぎ。
あらら、稽古、5時に終わったはずなのに。

nga.jpg


う~ん、コーヒーもプディングもオシャベリもおいしいヒトトキ☆




そして家に帰り、TVをつけると一瞬24時間テレビが写ったかと思うとすぐ消えた・・・
うわ~ん、丸山弁護士走るの見るの忘れたーーー(悔)
2005-08-28 10:40 | くいもんのみもん | Comment(4) | Trackback(0)
弱い根っこ。
…本番まで1ヶ月をすぎ、
台本ももすぐ完成しそうな予感を漂わせている最中
(もなかでもさいちゅうでもありません、さなかです/頭悪)

zeroso.jpg

↑今日の練習場@休憩中
日焼けで皮が剥けてる殿方の背中に群がる女性陣…
「あたし、こうゆうの(皮をむく行為)大好きーーー!」
「うわ~~~すごいむける!!!」
「鳥肌立ってきたぁ/悦」
「キャーーー

う~ん、コレが男女逆だったら卑猥なのは何でだろ。

な~んてなごんでもいた今日の稽古場だったのですが!



…ちょっとだけ、弱音、吐かせて下さい…(どーん)


今までをぢこは

「かわいい役」をもらっても変キャラにして
「美人な役」をもらってもおやじキャラにして

舞台に立ってきました。
演出家に「それもありだね」と言ってもらえました、それで来ました。

「押し」な笑いはキライで
「引き」な意味不明な笑いがスキなのでそれで

舞台に立ってきました。
演出家に「キモチワルイね、をぢこっぽいね」と言ってもらえました、それで来ました。


それが今回は通じないようです、却下みたいです…(虐)

最初は「なんでこうやらせてもらえないんだよぉう」ってな感じだったけど…
やるしかないようです。いや、やらんとー(名古屋弁)
そうだよそうだよ、何、演出に歯向かおうとしてたんだろ。←馬鹿


…と、いうコトで今回はちゃんと
お、おいろけキャラです(爆)

なぁんて宣言しておいてひょっとしたら今までとそんな変わらないかもしんないけど(弱気)
でも、ちゃんとココロを入れ替えたヨ。


新しいモノに挑戦するトキ、
新しいジブンを発見するトキ。


さぁ、明日も  ガンバロ。


そ、そして
身を覆ってる布の面積があきらかにおかしいをぢこを見たかったら
チ、チケット、ありますよ…

ってか来い(爆)


…ダイエットしなきゃーーー(そこかい/焦)
2005-08-27 02:30 | をぢこやってみた | Comment(2) | Trackback(0)
ぽかんな隣。
・・・。

・・・。

・・・。


ぽかん。



をぢこのお隣の部屋に友達が8月の頭から夏限定で住んでいたのだが・・・
昨日、地元に帰っていかれました。

私が帰り遅かったり、
あっちが帰り遅いと私はすぐ疲れて寝てしまったり、
ちゃんと別々の部屋だし、
途中、1週間ほど鹿児島にとんで、
あまり会ってはいないはずなのに。

電気のついてない隣の部屋を見ながら帰宅したら

「あ、もういないんだ」

っちょっと寂しさを感じてしまった。
1人暮らしは慣れてるクセに、
疲れてすぐ寝ちゃうクセに、

ヘンね。

最初からないモノは欲しくはならないのに
一度与えられるとココロが無意識にそれを探してしまうんだ。


すぐ会えるんだから、次、会うときまで、お互いを磨くとしよう。
2005-08-27 01:31 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
配!配!配!
台風。
昨日の朝の電車
「残業はなるべく避け、寄り道せずまっすぐかえりましょ~う」
っていうアナウンスが入る。

んじゃ、はよ帰ります、ってなことで…言われたとおりすぐ帰宅。
tocho.jpg
                 まぁ、お隣の都庁さんも見えなくなってきたワ。

と、接近が夜中ということもあってか強い勢力なわりにはなんともなく。
でもでも他の地区では雨、風、ともに記録更新したんだとか・・・。
確かに大雨だった。
なんで四国に行ってあげないのぉぉぉー
台風のばかやろめーこんちきしょー


…んで、翌日は台風一過で晴天と決まっているのに(?)
今朝はまだ太陽みえず。
湿気がまだ多い中、いつものように仕事先にむかう朝。

駅前で毎日のように何かが配られている。

チラシだったり
ティッシュだったり
フリーペーパーだったり。

今だと新宿は「路上喫煙撲滅運動」の人たちとホットペッパー(最新号)をよく見るね。

本日は
「おはようございま~すエステサロン○○です~」
と、客つりでなんかチラシにくっつけて配っていたのでもらってみた。

・・・うまい棒(チーズ味)だった・・・。
エステでうまい棒ってどうなんですか!?

美容の天敵スナック菓子ってどうなんですか!!!
2005-08-26 23:22 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
2度と読まれるコトのない本のつづき。
をぢこにはお兄ちゃんはいませんがお兄ちゃんと呼べる存在はいます。

父上の弟、つまりをぢこにとっての叔父なのですがとてもおじさんなんて呼べない!

・・・くらいの若さで6年前交通事故で他界してしまったのですが。

歌がうまくて
 
かっこよくて

頭がよくて

やさしくて

高校時代一人暮らしのをぢこの話相手になったくれた人。


そんなお兄ちゃんの部屋は今も当時のままになっていて
机には勉強していたらしき跡残るノートやら
開きっぱなしの教科書やら・・・

あたりまえなんだけど普通にその日も帰ってくるつもりだったんだよね。
そこには「生活」
がまんま残されていて・・・

それで机の上に
読みかけらしいしおりがはさんである小説があった。

ちょうど読む本を切らしたのでその小説を読み始めた。

期待を感じさせないような表紙とはうらはらに
うまい具合に続きが気になりとても面白く


どんどん読み進み・・・


とうとう、そのしおりのページまできた。


その先に進むのは、とても複雑な気分。
お兄ちゃんもこの続きを楽しみにしながら読んだのかな。
お先に進んじゃうね。

そして787ページ読みきった。

お兄ちゃんはこのお話の最後を知るコトができなかったんだと思うと


なんともいえない不思議なモヤモヤを胸に感じた。
2005-08-24 17:14 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
西、東。
関西文化。

以前の職場でのをぢこは売掛系の入金処理を受け持っていた。
仕事についてからのはじめての入金日。

某大手会社へこちらからの請求書
2,938,862円

某大手会社からの入金額
1,999,265円

ん?
いろんな書類と照らし合わせてみるが金額が合わない…
先方に電話してみる。
「あ~、端数は値引かせてもらいましたので」
「そ、そうですか、ありがとうございます、失礼致します」

ガチャ

はて、端数?
電話苦手なをぢこはひとまずそれだけ聞いて切った。
でも、全然金額違うし…

というコトで上司に相談。
「あそこは大手でお得意さんだからこれをいい事に強気の端数値引きしてくるんだヨ/怒」

・・・あれ?でもそれじゃこのキリの悪い数字は何!?

「あぁ、振込手数料です」

・・・。

いいんですかいいんですかいいんですかぁーーー!!?
938,862円を端数と言い、
手数料735円もこっち持ち・・・

強気だー強気すぎるぞー○○建設!!
(そしてそれは毎回当然のように)

と、いうことがあった、という話を関西の会社で働いている
東京出張中のサラリーマンさんに話すと

「あ~、関西の会社はそんなんばっか。請求書通りにきたことがない」

その人曰く、東京の企業ではそんなコトはないんだとか。

東京は請求書を渡すとその通りに入金してくれるが
大阪は請求書を作成する時点で値切りが入り、
入金の時点でまた値引かれて入ってくる。

しっかりその通りにしてくれる代わりに融通利かない東京(良くも悪くも硬い)
ある程度の人情は効いたりもするがその通りにしてくれない大阪(良くも悪くも柔こい)

んだとか。
ビジネスにもお土地柄があるのね。
そういわれて思い出したら値引きしまくるその取引先も関西だったわ・・・
(処理が面倒くさくなるからやめて欲しい)

そういえばをぢこの隣人さんも関西の人で
家賃を値切った、と言っていた。

値切るか値切らないかの問題ではなく、
「家賃を値切る」というコトが頭に浮かび上がらなかった・・・

「¥1000」という表示があるのに
「おねーちゃん、コレいくら?」と聞かれる。
わたし的には「値札見えませんか?」と返したい。


あ~~~
でもこれだけ書いておいて
「値切る」と言ったらそんなイメージだけど
「交渉」と言ったら受け入れれるかもかも(折れる?)

「言うだけ言ってみる」

この精神は、まぁ、生きていくうえで賢いのかもね。
(場所は選んで欲しいが)


まぁ…だいたいこんな感じ。
2005-08-23 17:21 | そらもよう | Comment(5) | Trackback(0)
否快!!
妹「あ~この頃全然出ない!!」

を「まじで?野菜食べて運動しなかんよ(名古屋弁)
  私なんて今日3回も出たもん、快便♪」

父「・・・3回も出たら快便じゃなくて異常だ・・・」



あれ、そうですっけ?(汗)


                          某日、父と娘たちの会話…
2005-08-22 11:43 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
Sanchライブ☆
仕事の帰り道、
リラックマが突っ立っていたのでとりあえず撮る。kuma.jpg
・・・かわええ。

今日は吉祥寺タワレコで佐野史郎さん率いるバンド
sanchのインストアライブがあるというコトで吉祥寺へ。

20時からのライブで18時半に到着。
余裕じゃ~~~
一度、場所を確認してからその後、ごはん食べよう。
と思い、タワレコへ向かう。

あれ?

タワレコだと思ってたトコったらHMVでした・・・

てっきりパルコの下だと思ってたから。
どこだったっけーーー(汗)

まだまだ時間に余裕はある、探せウロウロ・・・

あそこらへん、黄色い看板がある!!

てくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく

うわ~~~ん、マツキヨやん(爆!!)

てくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく
てくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく
てくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく

吉祥寺の思いつく通りという通りを歩くがナッティング!

駅に戻り人に尋ねる。
「あの~。タワーレコードってどこにあるか知りませんか?」
「さぁ」
「吉祥寺にタワレコなんてあったっけ?」
↑帰ってきた答え。
NO~~~!

きっと聞く人が悪い!
いかにもタワレコ好きそうな若い人・・・音楽好きそうな人・・・


「す、すみません・・・」
ってか、そういう人、みんな音楽聴いてて声かけても聞こえませんから!
シカトされますから!!(恥)

NO~~~!
イヤホンのばか!アイポットのばかばか!

吉祥寺にタワレコなんかあったっけ、
な声にだんだん、今日の情報に自信をなくしたときはすでに19:30・・・

も~いいや。

ハモニカ横丁でパスタでも食べて帰ろう・・・。
「スパ吉のスパゲッティはうどんみたいな麺DA・ZE☆へへん」
(ちょっと今日の悔しさで壊れました)
食べ終わり、最後のあがき、会計の際、おねぇさんに聞いてみる。
「あ、ここの大通りを出て・・・」

うわ===!!!
あったよあった!タワレコ吉祥寺店!!!
思い出したよ、CD買ったぢゃん、前、トイレ借りたじゃん(爆)
最初から先にココにごはん食べにこればよかったやんありがとうおねぇさん☆
って今、ジャスト20時、もう始まってるやぁ~~~~ん!

だぁーーーっしゅ


まだ始まってませんでいた、どうやら10分押し・・・
やったね、をぢこさん☆

きっちり最初から最後まで最前列でみたsanchのライブ。sanch.jpg
佐野さん熱唱~
なんか魂系(?)
そしてドラムさんがかっこよかった!!
やっぱり私はDr(かKey)が好きみたい。
今回はスケジュールの都合でKeyさんいなかったから
今度はフルメンバーでまた聴きたいな。

最後、CDを買うとサインをしてもらえる、ということで
買おうか迷いましたが・・・
・・・やめました(ぎゃふん)
多分、sanchの楽曲は生で聴く音楽だと思ったから。
ごめんね、佐野さん☆

だから次のライブを楽しみにしておくコトにします(^^)
guiter.jpg
佐野さんのギターさん。おつかれ~
2005-08-18 14:41 | そらもよう | Comment(3) | Trackback(0)
鹿児島、満喫。
霧島に続く県道を進み、急な坂道を上がったところに
カーナビに表示されない道を曲り竹やぶのトンネルを進むと
をぢこ家のもうひとつの家が鹿児島に放置してあります。
hasu.jpg

隣の畑には野うさぎがはねていて
畑のとうもろこしは私よりも全然背が高くて
犬や猫や牛がいて
グルっと一面木に覆われていて
名古屋の実家や東京の住まいとは大違いなのどかなところ。

ripi.jpg
パパと甥っコ。いかにもでしょ~

今夏も行って参りました☆

10日仕事が終わってから夜行バスで実家名古屋に帰り
朝6時~夜10時までの16時間の高速の旅!

高速道路~気がついたら150km出ちゃってた~♪
覆面パトがいっぱいで~こわかった~♪
気をつけましょう(罰)

12日は家族でえびの高原+高千穂牧場へ行ってきました。

えびの高原は夏なのに冷たいクーラーみたいな風が吹いていて
すごく涼しかったっす。
足湯に入ってみる。
asiyu.jpg
やんべ~気持ちいい~。

高千穂牧場は緑がおかしいくらいキレイ!!
んで牛、牛、牛。
そしてその横で牛のサイコロステーキを食べる・・・
く、黒い!
と思ってたら「ココにいる牛さんは乳牛だから大丈夫☆」と妹。
そっかー良かった。(←そういう問題ではない)
・・・家に帰ったら肉牛の黒毛和牛サンがいるコトなんて気にしない気にしない。
牧場の馬サン。uma.jpg
はっっっっ!ニコラス・ケイジ発見!!!
(そっくりだった・・・)
牧場と言えばソフトクリーム☆
・・・暑すぎて溶けていくのがはっきり見える~嗚呼、太陽のバカ。
そしてみつけたバイオ茶。tya.jpg

宮崎県じゃ普通にどこのコンビニでも売ってたけど・・・
パッケージあやしィーなんか飲みたくにゃい~!!
(って普通においしかったです)

13日はトモダチと天文館へ。
天文館はをぢこの中でかなり上位をしめる好きな街です。
街並みがおしゃれで安くて見やすいのです。

天文館に行ったら必ず行くイタメシ屋「さかな館
をぢこの中でココのパスタがNo.1なんです。
銀座のお高いイタメシ屋のパスタより、
新宿のいつも列が出来ている人気店より、
吉祥寺のこだわりパスタ店より、
名古屋のどこのお店より、
ココのエビのペペロンチーノがやばいんです。
年に1回、鹿児島の家から2時間近くかけて食べに行くのが楽しみで。
今回も行ってきました~やっぱ激うまい☆

もう1件、いつも必ず行くティーサロンがあります。
落ち着いた夜はBARになる感じの良い店内、
食器や、メニュー、1コ1コにこだわりが感じられ、
すごくカッコいいおにいさんが入れてくれるケーキとコーヒーがヤバイ。
今回もはりきって行ってみました!
・・・んがいつもいるおにいさんがいない。
がっかりしてメニューを開くと
・・・ん?
ケーキがない。
店員さんに聞いてみるともうケーキは扱ってないとのコト。
確かに手作りで見た目も味もこだわってそうだったもんなぁ。
ワリ合わないのかも・・・残念。
悲しいコトにケーキもおにいさんもないとするとコーヒー1杯がすごく高い。
来年は代わりの新しい店を探さなくちゃ。

14日は法事~親戚関係の用事の日。
つまんなかったです(爆)
すごい人数が集まった~
をぢこのおじいちゃんは7人兄弟の長男で、そのまた長男なのがうちのパパ。
こういう行事の度に思いますが
「田舎の長男の嫁には絶対なるな」です(爆)
だっておばーちゃんもおかーさんも大変そうなんだもん。
うじゃうじゃいる親戚の同じ歳くらいの人はみんな結婚してて。
こどもがいて。
家ん中ちびっこだらけ。
そんな中必ず言われる「をぢこちゃんはまだ結婚の予定はないの?」
まったくを持って

「ありません。」

相手もいませんから(怒)
うっとうしいのでお庭で遊ぶさ。
自然とたわむれるさ。
kama.jpg
「少女とカマキリ」・・・虫虫だらけです・・・嫌。でもカマキリさんは好きなのさ。

それにしても鹿児島は服が安い!!
浴衣が下駄、帯込みで980円とか・・・。
下着も上下で490円とか・・・。
なんで1900円で浴衣新調して299円のTシャツを買いました(笑)

なかなかおもしろかったっす、さんきゅ、鹿児島、宮崎。

bus.jpg

・・・くっっちゃねくっちゃねでをぢこが太ったコトは言うまでもない。

ぎゃふん。
2005-08-17 13:30 | たびあそび | Comment(7) | Trackback(0)
ぶっそう電車。
西武池袋線。
がたんごとん・・・

「あそこのお店、すごいな~見えるかい?」
「ほんとだーきれーい☆」

車窓から見えるネオンを見てはしゃぐちびっこ。
面倒見が良いパパみたいで。とても微笑ましい親子だ。

アナウンスがかかり
 ぷしゅー
ドアが開き駅に到着。

あ、あの親子この駅で降りるんだ。

降りようとするパパの手を引っ張ってまだ降りたくないって踏ん張ってる。
やんちゃ坊主だなぁ(笑)
でももうちょっとでドア閉まっちゃうよぉ~。
思いっきり引っ張ってパパの勝ちィー無事ホームに出ました。

 ぷるるるるる
ドアがもうすぐ閉まるぞ~な合図音がして。



「きゃーーーーーーーー!!!!!」

赤ん坊を抱いた女の人が急にとてつもない声で叫んだ。
ビクっ!!!
な、なんだ!!?このへんな人・・・乗客みんなその人に圧倒されていて。
すごい勢いで降車してホームに走り出し、
さっきのパパとちびっこの手を引き裂きちびっこを奪い
ちびっことその女性が飛び乗ったと同時にドアが閉まり電車は発車。
その女性は泣き出した。


パパだと思っていた人物はパパではなかった・・・
下の子の面倒が大変なママが目をはなしたすきに堂々と連れ去り未遂。
犯人は普通な顔をして動き出した電車を見送っていた。

唖然。
目の前で連れ去られそうになってたのに
仲の良い親子がじゃれ合っているようにしか見えなかった・・・

呆然。
よくニュースで聞く誘拐事件の目撃証言
「違和感がないのでわからなかった」 納得。

(過去日記より☆2004.12.28)
2005-08-10 15:01 | そらもよう | Comment(4) | Trackback(0)
恋愛支持率。
3回参加した飲み会の幹事さんに
「俺のコトどう思ってるの?」

1回(1時間弱)会って打ち合わせをしただけの人に
「打ち合わせ内容別でおんなとしていいなぁ、って思いました」


昨日、ちょうど同時間帯にメールが入ってきた。

普通の人は嬉しいのかなぁ・・・

幹事には
自分は好き、と言うのではなく私に言わせようとする言葉を選んだのにムカついて

打ち合わせ人には
打ち合わせで折角良い方向的なコトが決まりかけたのに次回から動きにくくなるようなコトを何故今会ったばかりの人間に言うのかにムカついた。


結局何も返信していない。
あの時すぐ返信しようものならきっと一言、キツイ言葉で終わったに違いない。

もうちょっと冷静になってから返信しようと考えた。


何故こんなコトいちいち気にしてしまうのだろう。
もっと自由な頭でレンアイしたいのに。

私にも彼のように
出会って1時間も話してないけれど
この人いいな、なんて思えるときがこの先あるのだろうか。


ほんと偏屈天邪鬼だ。


友人のサイトにあったのでちょいとやってみた。

恋愛頭脳

ええっと・・・
生年月日、性別、っと(入力中)




結婚は意識するか・・・


長くつきあうコツは・・・


っと、お~わり!最後のボタンぽちっとな。



恋愛観レベル・・・非常識・・・支持率12.2%・・・

●頼り甲斐があると思われています
> よく言われるよ・・・(ほんとはヘタレ)
●敷居が高くてアプローチしづらそうなイメージがあります
> 相手にされなそうってよく言われるよ・・・(でも男の趣味変ってると言われる)
●どことなくギラついてて怖いイメージがあります
> そんなコトないと思うけど・・・男欲しいオーラ丸出しなのかしら(格好わる!)
●価値観が子供っぽいという印象があります
> ・・・席替えで好きな人の隣になれた時の幸せみたいなのがすきっていけませんか!!?(いつまでも夢見すぎ)

・・・ははは、とにかくギャフンです・・・あ、当たってるんだろうなぁ。

なんかをぢこと相性診断とかも出来るみたい。


もし、こんな人間とでもすごく良い結果が出るんだったら
よ、嫁さ、もらってけれ(笑)←笑えない
2005-08-09 21:38 | そらもよう | Comment(15) | Trackback(0)
最近のおんなのコの放置プレイ。
A「この前さ~、冷凍庫に覚えのない魚があってぇ、
  あ、多分実家からもらったんだと思うんだけど。
  なんか霜だらけで食べる気せんからごみ袋に入れて 
  ベランダに放置しといたら死にそうに臭くて!
  なんか海の匂いしたよ/笑」

B「あ~。生ゴミ系はやばいよね!!
  私一人暮らしの時、一番やっかいだったのは
  おかま(炊飯器)の中の残ったご飯!
  なんかカリカリん時とドロドロん時とカビカビん時があって」

C「おかゆ状態?」

B「そう、リゾット!!」

A「しかもブルーチーズっぽい/笑」

C「実は男の子のがしっかりしてたりするよね~。
  結婚して毎日炊事、掃除、洗濯の生活なんて無理!」

B「うん。
  なんか女社会になりつつもあるし、50年後位には
  女が働いて男が家事やったりしてるのかもよ♪」

A「そだねー!
  ・・・あ。でも仕事もしたくない。出来ん。」

B「そやねーどっちもやだねぇ」




嗚呼、最近の女のコ・・・(涙)

            


            (某日、をぢことその仲間な会話より抜粋)  
2005-08-08 17:43 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
怒涛の湘南DAYS!
海行こう!
やっぱ夏だしねぇ。
東京に住んで初めての夏。
関東人は海と言えばどこに行くんだろう・・・?
ということで東京人リサーチ!
「え?湘南とか。あと、千葉とか?
でもでも、湘南は汚いから絶対千葉とかのが良いよ!!」

湘南・・・

(勝手にいろいろ妄想中・・・)

はい、湘南決定。
地方人です、ネームバリューです、いくら汚くても湘南に行くコトに意味がある!!!

昨夜の睡眠時間が2時間なんて知ったこっちゃない
朝3:35に起きてうす暗い中バイクでGO!(気合)

ん~、やっぱ夏のバイクはサイコーです。

・・・と途中、府中で迷う(爆)
早朝5時頃競馬場へ迷い込み素敵な風景に出会う。
きっと昼にもなればギャンブラーなおっちゃんたちでごった返すであろう
味のある飲み屋が静かに並んでいた。。sake.jpg
ごくごくごく・・・
kanban.jpg
くぅ~、呑んだ後はガマンなんねぇ!

・・・って、なんかうしろ姿が妙にリアルでイヤなんですけど。
ほんとにしてるかしてないかは皆さんのご想像におまかせします
(いやいや、してないでしょ!アホ?)

っと、寄り道はこの程度で・・・再びレッツゴー☆
知らない道をアバウトな30万分の1の地図と
青看と
「なんとなく」を頼りに海到着。

ヘイヘーイほへ~い☆(テンション高いです、察して下さい)

1年ぶりの海!気持ちい。

・・・んが波高っ!!!

なんか荒れすぎ?それとも湘南はいつもこんなですか???
去年、海に行ったトキもちょうど台風接近中だったのですが・・・
今回もすごい。
海の家のおにいさん曰く、この頃は結構こんなんなんだそうな。
1年に1回海に来るか来ないか程度のをぢこが
去年も今年も遊泳禁止・・・なんか憑いてますか、なんなんですか。

・・・といいつつも荒れてる海のが楽しかったり。
波を避けるのも命がけ、タイミングはずすと波の洗礼に遭う。
ゲホゲホ・・・何故に海はしょっぱいの。

普通の海ならゆっくり出来るのでしょうが
結構海に入っているだけで重労働なので(どんなだ)
ちょっと休憩、浅瀬で桜貝を集めはじめる。

ほじくって砂の上に貝を置く。
と、足を出して器用に砂の中にもぐっていく。
すごいなぁ・・・
何回見ても飽きなくてやたら桜貝を集めてみる。
手のひらに収まらないくらい集めて
「こいつら集団生活とか平気なのかなぁ、同じとこにまとめて置いてみよう!」
ジリジリちょっとずつもぐり始める・・・。
ちょっと押さないでよぉ
あんたジャマなのよぉ
そんな声が聞こえそうだ。
「しまったーーー!何分で全員もぐり終わるか時間計るべきだったーーー!」
なんて叫んでみるがいやいや、標準タイム自体がわかりませんから
比べる対象がありませんヨ。
(じーっと観察中)
・・・。
・・・。
・・・。

さんざんほじくるだけほじくって彼らの安住を脅かしといてなんなんですが



もう飽きました(爆)

彼らを砂の中に埋めてあげました。
「だから人間嫌いなんだよ」
そんな声が聞こえてきそうです。

「海行くんですか~いいなぁ!ナンパとかされちゃいますね☆」BY同僚

ナンパ・・・

なんですか、それ?

女2人が砂浜でう○こ座りでやたら桜貝に夢中(暗っ)
こっちに飛んできたビーチボール。
きっと普通なら
「ボールとって下さーい」
「行くわよ~」
「・・・あ、ありがとう!」
そんな夏の出会いもあるのでしょうが

ボールを投げてやると
風に逆方向に飛ばされ(大迷惑)
もう1回来たときはちょっと蹴ってみたが水で砂に張り付いてて動かず
もう面倒くさいからシカト・・・

ははははっは。
そんなもんです、所詮、をぢこサンです。

んで海にも貝にも飽きて海の家の畳の上に寝始める。
11:00~15:45(途中昼食はさむ)まで寝る、ゴロゴロ。
(何しに来たんだ)

昼ごはんは黄色がかわいいバスのボクナナのお店で
タコライスとアボガドバーガー☆
うんめぇ!こんなボリューミーならこーゆーとこの店ってもっと高いのに!
なんて良心的!
しかもそこの店長さん、めっちゃ素敵なんすよ。
接客業にはいつも辛め評価のをぢこもあをもそこの店長さんにはご満悦。

「写真撮って」と頼むと快く引き受けてくれ・・・boku7.jpg
アフロもついでに貸してもらえっちゃいました☆
「みんなアフロかぶってくんですかぁ?」
「いや、あんまり・・・」
はい、そーですよねぇ、どうやらをぢこが壊れてたので貸してくれたみたいです(虐)
みんなの夢が書いてある黄色いビートルくん・・・
かわいい!
をぢことあをの作品。e.jpg
前進あるのみさ!!

ぐふふ(テンション高いです、以下同文)

最後、も一回ちょっとおだやかになった海に入って。
満足して帰ってく・・・

はずだったんだけど!!!
OH~!どこ行ったマイサンダル~~~!!!

・・・誰かが間違えて履いていったか
故意的に持って行ったか(他のサンダルは残っていなかったので後者説濃厚)
なんだよ、ちょっとブルーだよ、帰り際。

ま、いっか☆
海の家のおにいちゃんが最後、飴をくれました。
「また、よろしくお願いします」
なんかこれで救われました。(安い女だ)

その後、をぢことあをは湘南の海岸を沿い、
鎌倉に行き
途中、
「女の2人乗りはめずらしいねぇ」
「おねぇさんたち、いいバイク乗ってますねぇ」
なんて声をかけられて気持ちよく(途中迷いながらも)帰りました☆

あぁ、長い1日、赤い日焼けの跡が今日の楽しかったあかし☆なのだ。
2005-08-06 16:09 | たびあそび | Comment(4) | Trackback(0)
佐野史郎さん☆
をぢこは佐野史郎さんのFANです。
誕生日がいっしょです。
血液型もいっしょです。
佐野さんの奥さんと同じ名前です。
そんな下らないコトが嬉しかったりします。
word.jpg
今日はそんな佐野さんのトークショー参加のため銀座へ。

仕事帰りで開演ギリギリのをぢこは
無理やり付き添いさせたあをを先に行かせて「席、取っておいて!!」と頼む。

っと「一番のりだったよぉ~」とあをが取っておいてくれた席は
どセンターの、どまん前!

う。嬉しいけど恥ずかしいじゃないかーーー!!!
・・・あ、ありがとう、あを様(笑)

会場になっている資生堂ビルはとてもキレイでびっくりです。
さすが銀座な感じです。
おトイレにはこんなんが置いてあったんだけどどういう意味かなぁ?an.jpg
あうん。

トークショーのテーマは「謎だらけ?あなたのまわりは奇奇怪怪??」

対談相手の小松和彦さんと妖怪の話とかをしていました。
小松さんは色んな人と目を合わせながらしゃべるのが印象的で
佐野さんは対照的に空を見る感じでしゃべっていて・・・。
「教授と役者の違いだね」と、あを。そうかも。

前夜、2時間しか寝ていないをぢこは途中、睡魔に襲われて
こんな最前列でヤバイ!!と思ったけれど
佐野さんの面白話ですぐ復活して、とても良い時間を過ごせたのでした!


ワード資生堂
毎週、金曜日、テーマを決めて、色んな人のトークショーやってるみたいです。
すごく近くで聞けるし、質問コーナーとかあって直接質問出来たりするし、
結構、マニアックなテーマで・・・オススメのイベントです☆
2005-08-05 11:47 | みたきいたよんだ | Comment(4) | Trackback(0)
ロケ現場。
職場の隣のビルでロケをしていた。
モノリスはよく撮影で使われるらしくをぢこも撮影をそこで見るのは4回目。
通勤時間なのもあるがとくに気にするふうもなく
背広の人たちが同じ方向に流れていくのは不思議な感じだ。

でもをぢこは誰だろう、とわくわくして見て見る。
・・・。
うう~んと、見たことあるよ、誰だっけ?
ちょっとかわいいけどかなり普通。

職場に着くと
「はるか17」の撮影だったらしく私が見たのは平山あやだったらしい。

んで、もう1人男の人の後ろ姿があったんですが・・・
やっぱりをぢこにはよくわからず。

同僚は古田新、って言ってたけど・・・。

ロケバスの方とか現場でスタッフさんは忙しそうだけど
役者は待ち・・・
どっちも大変なんだろうなぁ。
昔、「役者は待つのが仕事だ!」というセリフを聞いたことがありますが

納得。

ビル入り口に場違いのちゃっちい装置なクレープ屋さんがあって面白かった。
2005-08-04 13:49 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
ちさちんと原宿。
ちさちんとライブ後、原宿にご飯を食べに。

ハラ減ったーーー
せっかく原宿なんだから(田舎モノ発言)
カフェだーカフェでおいしいもん喰うぞーーー



・・・。



何故でしょう?


かっぱ寿司にいるんですが(笑)


原宿でかっぱ寿司喰いました。☆kappa2.jpg
kappa1.jpg

・・・こいつらアホやね。

久しぶりに会った2人は
芝居の話
ムダ毛の話
肌が若いトキより汚くなった話
ちさちんの海外旅行話
ちさちんとをぢこは
ラブホに2人で行くが実はレズではないかとちさちん‘S彼が心配してる話
などなどダラダラしゃべっていたのでした。

んで、会計は2人で945円だったのでした。

楽しかったね、ごちそーさん☆
2005-08-03 15:10 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
babamania☆ライブ
baba.jpg

代々木公園の野外ステージでbabamaniaライブとのことで
早速トモダチちさちんを誘って原宿へ。
をぢこは4回目のbabaライブ、ちさちんとは2回目なのだ。
他バンドとの兼合いで詳しい時間がわからず予定では18:40~19:00とのコト。
なので一応、仕事を早引きさせてもらって公園の方へ。

野外ステージの場所がどこか把握してないをぢこは広い公園内ちゃんとみつかるか心配だったけれど公園に入ってすぐ遠くのほうでいかにもライブな音が聞こえてきて安心☆
「あっちのほうから聞こえるからあっち歩いてれば着くよねぇ」
なんて話ながら音を頼りに歩いているとだんだん鮮明に聞こえるようになり「音」は「音楽」となる。
・・・っとウワー!!!これbabamaniaの曲だよぉ!!なんでー
予定時間30分前くらいなのになんなんだー
巻きか?
巻きか??
急いでステージのほうへ。
livee.jpg

ステージ前はすでに熱狂的なFANが踊りまくり!
をぢこたちも早速リズムに乗ってライブを楽しむ。

あいかわらずマリちゃんはかわいい・・・細い!
ゲンキ氏も汗だくで!ビバ野外!
ダイゴは相変わらずヤバイ!

曲が終わって間髪入れず
「まりちゃ~んかわいい~~!!」と叫んでみる(←あほ)
とにっこり笑顔を返してくれました☆

ダイゴのMCはほんとヤバイ。
あのルックスであのテンションではすぐ巻き込まれてしまう(笑)

FAN「きゃーだいごー!!!!」
だいご「うるせー 今 仕事中なんだぁ!」

大爆笑の渦。

いろんなライブに行ってみるけど
音楽
パフォーマンス
MC
チケ代(今回はタダ)
総合的に楽しめる度はピカイチなんです、babaは
live.jpg
途中からですが・・・
・SUNRISE
・WANNA ROCK
・N.B.A
・Just come up
などなど。まだあったかな。
今回のしまった!はbaba笛忘れたことTシャツ着てこなかったこと。
まわりの持ってる人とか見てうらやましかったっす。
次は絶対!

8月のほかのライブは残念ながら行けないけれど・・・
機会があったらどんどん行くわよ~あついぜbabamania(ハリキリ☆)

あ、babamaniaともだち募集中☆どっかにいないかな・・・
2005-08-03 14:36 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
ぶらぶらブラジャー・フェンス
bura.jpg

何年か前から、ニュージーランドのワナカという街で
パブで飲んで帰宅する途中の女性達がフェンスの前で立ち止まり
どういうわけか自分のブラジャーを外してぶら下げていくようになったという。
今では観光名所のようになった「牧場フェンス」の存在の是非が問題となっているらしい。
牧場の持ち主であるジョン・リー氏は、いつの間にか巨大な「ブラジャー・フェンス」の"非公式"管理人となっており、撤去には断固反対とのこと。


・・・どんなニュースだ(笑)

最初にこの行動をとった女性に理由を聞きたいですな。
「しばられた人生に突然イヤ気がさしました」とか(笑)
(昨日友人と話したばっかなんですがブラの圧迫感は最悪です)

「自分がなんとなくしたイタズラがいつの間にかこんなになっていた!」

ら、おもしろいだろうなぁ♪

をぢこもぶら下げに行きたいけどBカップじゃ・・・ガフ、ガフン。
(やっぱあっちはデカ乳ばっかなのかしら/羨)

ワナカ・コミュニティー委員会ではもうそろそろ撤去を、とのことですが牧場主サンは
「いろんな人から手紙を受け取るが、その9割がブラフェンスに賛同的なものです。この辺りでは一番の観光スポット(写真撮影ポイント)だよ」
と話している。


どうなるかわかりませんが・・・撤去される前に一見の価値あり?
2005-08-03 13:36 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
電車でミルフィーユボーイ☆
好きな作家さんの昔の作品を読んでみたい!
とネット検索して10円で購入。送料、手数料320円(爆)

久しぶりにコバルト文庫を読む。
懐かしいなぁコバルトって・・・。(小学生とかで読むやつだよね)

いかにもな表紙にブックカバーをかけて。
満員の通勤電車に乗り込む。
いつものように本を読み出す・・・

はっっ!!
真横のおっちゃんの視線が私の本に!
(私もよく隣で読んでる人の本の題名とかジーって見ちゃうもんなぁ)

・・・おおっと、ページの左上に表示してある本のタイトル
「涙のミルフィーユボーイ」が は、 恥ずかしい!!!

いい歳こいてこの女、何読んでんだ・・・

そのタイトルに指をかぶせるように笑いをこらえて読んでみる・・・

ページをめくる。

っと、うわー!!!
FALL IN LOVE」って!
フォントが英字で他の字より太いから目立つーーー(T_T)

いちいち途中途中で入る挿絵(少女マンガ仕様)のページな度、
落ち着かず読むスピードが早くなる、ってか飛ばしたくなるし。

・・・。

しまいには内容が恥ずかしすぎて1人でふき出す・・・。


あああ。
家で読むべきだった・・・(悔)

2005-08-02 14:59 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
また、今日から。
「あ~疲れた・・・」

週のはじめ、月曜の朝。
8月に入りますます暑い、日差しの強い朝
こんな朝の職場オフィスビルの満員エレベーターの中後ろの男がつぶやいた。

エレベーター内に微妙な空気が漂った。

私は心の中で
「こんな“さぁ、仕事だぞ”的なすがすがしい月曜の朝にそんなこと言うなやー」
と突っ込みを入れゲンナリしていた・・・

(過去日記より)
2005-08-01 13:19 | そらもよう | Comment(2) | Trackback(0)
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--