・・・。
某居酒屋でチャーハン注文。


「なに~このマメみたいなの」

「あ、私も前食べたことあるーなんだろうねぇ」

「あんま味しないーとうもろこしみたい」

「なぞだねぇ。店員サンに聞いてみよう」


「あのーこのチャーハンに入ってるのこれってなんですか?」

店員「・・・少々お待ち下さいね、聞いてまいります」  




店員「こちらマメでございます・・・」

「・・・」
「・・・」

幼稚園児並み頭の悪い返答に絶句。
もうそれ異常何も聞けますまい・・・ぎゃふん
スポンサーサイト
2005-05-28 15:24 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
お月さま。
高層ビルの合間から月の半分が見えた。

もう数年も会っていない学生時代の同級生にメールしてみた。
「元気してるか~?なんとなくメールしてみただけ(笑)」
ほんとにただなんとなく。

すると彼からメールではなく電話が来た。
「なんとなく変わりはないですよ~/笑」
私の文面の“なんとなく”をまねっこで返してきてくれた。

彼らしいな、とほほえましく思った。

彼は数年前交通事故で体が不自由になっていた。
生きているのが不思議というくらいだったらしくしゃべり方も前とは違っている。
そんな敬語を使う彼は明るく

「今、身体障害者たちで集まってお芝居やってるんだけど
先月コンクールで優勝したから今度東京で公演があるんです」

「すごいじゃん!今東京住んでるから見に行くよ!!」

「・・・あ、でも障害者のだからあんま期待しないで」

「んなん、気にしんよぉ。楽しみにしてるね」

・・・自分は今、何をしてるのだろう。
待ち合わせの間の暇つぶしになんとなくしたメールに
蹴落とされ、


救われた。


都心の高層ビルの合間から申し訳なさそうに顔をのぞかせていた月は
その数分で一度ビルに完全に隠されたと思ったら
いつの間にかビルの上に全体を見せ浮かんでいた。
2005-05-20 15:17 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
マッサーヂ。
癒しを求めてマッサージ屋へ。
「女性の癒し」をテーマにした某有名雑誌のおすすめページにあった店だ。

店内に入ると薄暗く、小声で
「・・・いらっしゃいませ」

音を出しちゃいけない系のなんとも言えない雰囲気の中
聞き取るのにこっちも苦しくなるくらいの声でボソボソ説明を受ける。

マッサージに入ると



ええーーっと、気持ちくないです(爆)



最初はまいっか、と思っていたが・・・やっぱだめ。
「もうちょっと強めでお願いします^^;」
と言うと

なぜか同じ場所(もちろんツボからズレゾーン)をずっと押される・・・

まぁいいや、このあとオイルもあるからそれはさすがに気持ちだろうと思い

いざ、オイルマッサージ。

・・・ええと。

お姉さんの手、ガサガサで痛いです・・・

・・・
・・・
・・・

「おつかれさまでした~」(←もちろん小声)
・・・。
寝ちゃってた、いつの間にか・・・(TT)←マッサージで寝るともったいないと思ってる人。

なんだかなぁ。
2005-05-17 15:15 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
五月嵐。
今日はメイストームデーというそうだ。

バレンタインデーから88日目
もうそろそろ飽きてきた恋人に別れを切り出す5月嵐の日
でメイストーム。

そんな日が設けられてるなんてちょっと微妙。
でももっと知名度が上がったらその日を相手に何も言われる事なく過ごせたら安心
みたいな感じですごくドキドキな一日だったり。
あ、でもそういう行事で動く歳じゃないか。
学生時代はバレンタインデーは告白のチャンス!かけてます!
みたいな感じだったけど大人になってからはあえて
「その日に!!」なんて意気込むことはなくなってますなぁ。

・・・ま、結論、そんなことは私には無関係だ、という事だね。
(そのまえに来いだ恋。)
2005-05-13 15:10 | そらもよう | Comment(0) | Trackback(0)
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--