アートセラピー


Heart Art ハートアート展
「呼吸するようにアートする」

アーツ千代田3331


アートセラピーで描かれた
2歳~97歳の作品を観られる展覧会


秋葉原近辺に行ったら絶対行く

マイ黄金ルート
天想伝-楽-GAKUで油そば(大盛400g)
食してからの~3331

ワークショップで浅草橋に行った帰り道
これは行かねばと末広町までお散歩

歩き疲れで満腹で到着した3331では
ずっと気になっていたアートセラピーの展示会が
開催されていました


隣国へ命辛々亡命するしかなかった人
地震津波で被災した人
いじめ虐待暴行を受けた人
病気な人
健康な人

いろんな人の表現を一気に鑑賞しました

やっぱりキャンパスってのは
こころを映し出すものなのだなぁと感心

キャンバスで吐き出すことでこころの均衡を保てる人もいて
またそれを自分で理解してライフワークにしていたり


暖色好きな女性のぬり絵は
オレンジ赤黄色とてもあったかな色で
何点も同じような色合いだったのに
ある時期から青や紫で塗り出して
ここから作風印象が急に変わった~
っと思ったらその1ヵ月後倒れて入院してしまった
と解説にあった1人の作品がとても興味深かった
本当にガラリ色合いが極端だったから


わたしも絵を呼吸のように
描いていた時期がある
母曰く紙と鉛筆さえ渡しておけばおとなしい子だったらしい

また絵を描きたい
なるべく自由な空間で

今の住環境じゃ難しいけれど
なんとかアトリエを手に入れれる方法を探そうと思いついた

ちょっと気になるアートセラピーの世界

またのそいてみようと思いました


スポンサーサイト
2017-07-23 23:31 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
きっと、うまくいく
20170613001.jpeg

『きっと、うまくいく』


旦那さまと鑑賞
複数の友人が面白いと言っていたらしいのでTUTAYAで~
映画2時間起きていられない人が
ちゃんと3時間弱楽しく観ていられた作品

インドの生活を少し思い出したり
シムラーやラダックのキレイな風景
素敵な人間関係と説得力高い演技力
テンポストーリー
全部本当楽しかった


好きな自分でいよう
好きなことをして生きよう



2017-06-13 23:18 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
一念発起
DAOsV07UMAAzygA.jpg

猫ノ手シアター
『一念発起』
新宿シアターモリエール



めっさ笑いまくった☆

脚本のうまさと
間というかセンスというか役者力ってすごい
客席も頭から笑い声につつまれあったか空気

正直オムニバスは好きでないのだけれど
お話は変わりつつも
ちゃんと繋がってる世界だったり
何より天使ちゃんが出てくるたび
ほっこりできたっ!
ここまで味方をつくれる天使役の金子ひなサン
本当すごいわ~
一見違う世界そうな4話目で
たかっしーがちゃんとニート卒業して
夢叶えているシーンで嬉しくてニマニマし
酔狂な企画の犯人が郷田ゴウだったことに
オマエカっ!!ってなって
繋がっている話の伏線貼りが面白かった

個人的に好きだったのは3話目
こうゆうファンタジー的設定は好きでない私でも
1話目の土台がしっかりしてたし
予想外の展開だったので楽しめた
勇者アーサーと観葉植物がツボ過ぎる
すごいな一色萌論さん

開演時間押しからのあのたっぷり前説と
客席が冷房効きすぎて冷蔵庫状態が
辛かったのがちと残念ポイント

でも本当、
最初から最後まで笑いっぱなしの
2時間でした☆
次もあれば見たいって珍しく思った団体さん

ありがとうございました~



2017-05-19 22:21 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
観劇っ!ゴールデン街と花園神社
伊豆から帰ってきて翌日
体調も悪くないので新宿へ~


20170506001a.jpg

白井ラテ gold公演
『golden Age 21XX』
ゴールデン街劇場


はだかものたちのアイドルまどか様が
ヒロインとのことでこれは行かねばと観劇っ!

複線回収が上手くどんでんでおぉ~ってなった
まどか様が「にゃー」と言った瞬間のゾッとしたっぷりが印象的
こわかったーーー!素敵
こうゆうお話で白猫さんが出てくると
だいたいこうゆう結末になるのでそれはやめてほすい…


18301043_1266466096784976_4963161923173816819_n.jpg

あやのちんとロビンちんといっしょの回だったので
この後はカフェラミルでパスタとケーキ☆
おぉ女子会だねっ??


その後、新宿三丁目で打合せをして
せっかく新宿まで出てきたのでなんだか帰りたくなく
JAMフェスフリーパスがあるので東新宿まで行ってみるも
すごい盛り上がりで入れる感もなく
少し音楽だけ聴いて退場

ううむ不完全燃焼
どっかでひとり呑みでもするか?と思ったけれど
どこもいい店思い浮かばない
そりゃそうだ自分が飲み歩いていたのは
もう10年以上まえのこと
時の流れを感じ歩いていたら
花園神社が煌煌としている…


唐組テント芝居~
おぉ、気になりつつも何気に観た事なかったな~
なんて思っていたら18:59
19時開演!おぉちょうど観れるではないかっ!
スタッフさんももうテントへの案内を終えて始まる空気出してる
悩んでいる暇はない!
当日券あるって言われたんで勢いで入ってみたっ!!


18221912_1368304959923052_5597956619318930035_n.jpg

唐組第59回公演
『ビンローの封印』
新宿花園神社


はじめてのテント芝居っ
砂っぽいゴザの上に体操座りいいですね

内容は…
ん~よくわからん!爆

すごい熱量台詞量なのは伝わって
このくらいやれて初めて役者っていうんでないかなーって
集中力とかオーラというかなんというかそう思えた
お客さんとの一体感もあって愛されてるんだろうなぁと感じた
でも、疲れた(笑)
若手の熱量のない芝居に慣れたら
これは対極~古き善きアツい芝居

個人的には熊野晋也さんがとても素敵でした!
照明と音楽も衣装小道具装置も素敵で見応えたっぷりでした!


18222305_1368304956589719_4396414723641154634_n.jpg

この入口に吸い込まれたのだよ☆
いいですね


久々の観劇!
まさかのはしご(笑)
しかもゴールデン街劇場からの~花園神社っ!!

エンターテイメントな1日でした。



2017-05-06 22:49 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
わたしは真悟
201701120123.jpg

『わたしは真悟』
新国立劇場 中劇場



コンビニで予告ポスターを観てから
すぐにチケット入手したこの作品っ


原作が楳図かずおで!

脚本が谷賢一で!

フィリップドゥクフレが演出!

面白くないわけないじゃないかーーー!!

速!
S席前から5列目中央側ゲットっっっ

っと、昨年の夏から
めちゃ楽しみにしていた…


当日、

まさかの発熱っっっ(爆)

38度出して会社休んだ(激)

でも、こんな楽しみにしていた観劇

チケット1万円捨てるのは恐れ多いし
移動だけなんとかすれば座ってるだけ!
さぁ決行っ(進)



いえーい久々の新国立劇場に到着~
…顔、死んでますw

が、幸いなことに咳くしゃみはなく
頭痛もないのが不幸中の幸い
着席したら安静以外のなにものでもないさ!


オープニングの主演2人の
星空の中の東京タワー上での歌が
とてもきれいで
いい始まり方だなぁ~と惚れ惚れ

別にそこは期待していなかったのですが
主演の高畑充希さんと門脇麦さんが
かわいくてよかった~
やっぱり芸能人は違うんだなぁ(笑)

んで
ダンスが素敵っ
さすがフィリップ・ドゥクフレさん
ってか
ソンハがすご過ぎたっ!
ひょっとこ乱舞のときから好きですが
今回もすごさ発揮しまくりでした

音楽がすごく好きで
オフィシャルサイト見てみると
音楽→トクマルシューゴ/阿部海太郎
となっている…
調べてみたら有名な方々みたいです(無知)
他の曲も聴いてみたら素敵
サントラないのかな~ほしいっ
(物販確認すればよかった)
演奏はOpen Reel Ensemble
旧式のオープンリールテープレコーダーを使って
演奏するアーティストさんみたい
舞台上で存在感ばっちりで面白かったです

余談ですが
新国立劇場~
今回は気合い入れて
前から5列目を取ったんだけれど
前の方はフラットだから
近くてよかったんだけれど
前の人の頭でけっこう見えない(爆)
ので、選べるなら客席に段差が出始める
7列目以降で前の方を選択した方がよいみたい
S席なのに前に座高が高い人がいてみにくかったぎゃふんっ

休憩中トイレ行ったときに
客席に楳図かずおらしい人を見た
(赤白ボーダーのおじちゃん)
ご本人!っと思ったけれど
熱狂的ファンのコスプレの可能性もあるか
確かめるべくガン見してみた(ら、あっちもガン見)
結構みつめ合ってみたがよくわからず(笑)

と、そんなことがあったのだけれど
最後カーテンコールのときに紹介されて
あ、やっぱご本人だったのか、と
いかに今まで服で認識していたかを知ったね…

舞台上のキャストから
客席にいる原作者へのありがとうなご紹介
終演後のいいムードいい熱気の中
なんかとても素敵な空気が流れていて
あ~舞台っていいなぁとほんわかなった

原作知らないけれど機会があれば読んでみたいなぁ~



大きい舞台っていいわ、と

改めて感じさせてもらえた、観劇はじめ。


2017-01-12 23:36 | みたきいたよんだ | Comment(0) | Trackback(0)
<Prev
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--